タグ検索    

記事 画像
タグ検索トップ  >  記事  /  19世紀
関連するタグ: フランス 
記事 での「19世紀」の検索結果 413
生誕200年、オッフェンバック、見果てぬ夢、ホフマンの物語...
音のタイル張り舗道。 ] 23:00 02/18
えーっ、生誕200年のオッフェンバックに注目しております。で、この人の歩みを追っておりますと、時代の空気がガラりと変わる瞬間に出くわします。というのが、フランスがあっさりと敗北する..
タグ: フランス オペラ 19世紀 ケント・ナガノ オッフェンバック
生誕200年、オッフェンバックは、"シャンゼリゼのモーツァルト"!
音のタイル張り舗道。 ] 23:07 02/15
運動会でお馴染みの『天国と地獄』に、よく映画などから聴こえて来る「ホフマンの舟歌」... クラシックという枠組みを越えて、誰もが知るメロディーを生み出したオッフェンバック。こういう..
タグ: フランス オペラ ピリオド 19世紀 ミンコフスキ オッフェンバック
生誕200年、オッフェンバックは、国際的なチェロのヴィルトゥオーゾ!
音のタイル張り舗道。 ] 23:00 02/12
生誕200年のグヴィに続いて、生誕200年のオッフェンバックに注目します。 さて、この2人を並べてみると、なかなか興味深い。まず、ともに生誕200年ということで、同い年(オッ..
タグ: フランス チェロ 19世紀 室内楽 オッフェンバック
生誕200年、グヴィ、母の死、戦争、そして、レクイエム...
音のタイル張り舗道。 ] 23:01 02/09
1871年、普仏戦争の敗北は、フランスを大いに揺さぶった。皇帝が捕虜になるという屈辱に始まり、第二帝政は崩壊、パリはプロイセン軍に包囲され、プロイセン国王がヴェルサイユ宮でドイツ皇..
タグ: フランス レクイエム 19世紀 ヴォーカル 教会音楽
生誕200年、グヴィ、国境を越えて、全てを呑み込んだ先...
音のタイル張り舗道。 ] 23:06 02/06
19世紀は、クラシックの名曲の宝庫!なのだけれど、名曲に集約し過ぎる帰来があるのか... だから、意外と広がりが感じられない。いや、様々な個性が炸裂した19世紀だけに、名曲のすばらしさに留まっ..
タグ: フランス 交響曲 19世紀 メルシエ
生誕200年、グヴィ、フランス発、シンフォニストへの道...
音のタイル張り舗道。 ] 23:02 02/03
今、ヨーロッパを悩ませているのが、イギリスのEU離脱問題。何だか、もう、じれったくなるばかりなのだけれど... 時代を遡って、ヨーロッパを見つめてみると、常に問題を抱えていたのが、フランスとド..
タグ: フランス 交響曲 19世紀 メルシエ
シューベルト、「未完成」を完成させたら...
音のタイル張り舗道。 ] 23:00 01/31
シューベルトの交響曲はいくつある?昔、「グレイト」は、9番だったけれど、いつの頃からか8番に... 現在は、完成された交響曲の8番目が「グレイト」ということになっている。けれど、昔..
タグ: シューベルト ピリオド 交響曲 19世紀 歌曲 ヴォーカル トランスクリプション
いろいろあって、ローマ、修道院にて... ベートーヴェンと向き合うリスト、
音のタイル張り舗道。 ] 22:04 01/28
1月も終わりが見えて参りました。てか、早い!何だか、お正月がもの凄い勢い遠ざかっている感じ... いや、2019年は、まだ始まったばかりだけれど、平成は刻一刻とその終わりへと歩みを..
タグ: ベートーヴェン ピアノ リスト ピリオド 交響曲 19世紀 トランスクリプション
生誕200年、オッフェンバック、冥府下りもお祭り騒ぎ!
音のタイル張り舗道。 ] 23:00 01/07
正月七日、あっという間でした。が、まだ松の内!最後にお祭り騒ぎの音楽を聴いて、2019年、本番、盛り上げて行くよ!で、生誕200年のメモリアル、オッフェンバック、『天国と地獄』!さ..
タグ: フランス オペラ デセイ 19世紀 ミンコフスキ オッフェンバック
生誕200年、スッペで、おめでとうございます!
音のタイル張り舗道。 ] 22:08 01/01
明けまして、おめでとうございます。本年も、どうぞ、よろしくお願いいたします。 さて、例年ですと、今年のクラシックの顔は、こんな人たち... と、メモリアルを迎える作曲家たちを..
タグ: 19世紀 管弦楽曲 ネーメ・ヤルヴィ
第九、日本初演、100年目の年の瀬に聴く、第九。
音のタイル張り舗道。 ] 23:01 12/23
没後150年のロッシーニに、没後100年のドビュッシー... 2018年のクラシックの顔を、改めて見つめた今月半ば。ここで視点を変えまして、今年、日本初演100年のメモリアルを迎え..
タグ: ベートーヴェン ピリオド 交響曲 19世紀
ロッシーニのパリ時代、『ランスへの旅』から『オリー伯爵』へ...
音のタイル張り舗道。 ] 23:00 12/17
あちこちにクリスマスの飾り付け、そしてイルミネーションと、俄然、キラキラとしている年の瀬の街並み... 単細胞なのか、師走の忙しなさがあってなのか、妙にテンション上がり目な今日この頃... で..
タグ: オペラ ベルリン・フィル ロッシーニ 19世紀 アバド
前のページへ 1 2 3 4 5 34 35 次のページへ