タグ検索    

記事 画像
タグ検索トップ  >  記事  /  18世紀
関連するタグ: ピリオド 
記事 での「18世紀」の検索結果 621
18世紀、ドレスデンの宮廷教会のための音楽。
音のタイル張り舗道。 ] 23:10 03/20
四旬節ということで、教会音楽を聴いております。でもって、バロックのもの... いや、改めて音楽史を俯瞰して思うのです。バロック期は、教会音楽の黄金期!宗教改革があり、対抗宗教..
タグ: ピリオド バロック 18世紀 教会音楽 ゼレンカ
ダッラーバコ、教会コンチェルト。
音のタイル張り舗道。 ] 23:00 03/17
普段、当たり前のように「コンチェルト」という言葉を使っているけれど、コンチェルトの始まりに遡ると、その姿、今とはまったく異なるものでして、びっくりする。というコンチェルトが生まれた..
タグ: ピリオド コンチェルト・ケルン バロック 18世紀 協奏曲
キーボーディスト、ドメニコ・スカルラッティから、ヴァイオリニスト、パパヴラミへ、
音のタイル張り舗道。 ] 01:00 01/25
いきなりですが、トランスクリプションものが好き!というのは、クラシックでは、ちょっと異端か... けど、トランスクリプション、編曲されることで気付かされる、発見、いろいろあるように..
タグ: ヴァイオリン バロック 18世紀 トランスクリプション ドメニコ・スカルラッティ
『クープランの墓』とクープランと、アコーディオンが捉えるそれぞれの素顔。
音のタイル張り舗道。 ] 01:00 01/22
20日、大寒は過ぎましたが、寒い日が続きます。って、よくよく見てみると、20日は大寒の"入り"であって、節分までが大寒だということを、昨日、知りました。嗚呼... クラシック関連で..
タグ: フランス ラヴェル バロック 20世紀 18世紀 アコーディオン クープラン トランスクリプション
没後200年、ガッツァニーガ。もうひとつのドン・ジョヴァンニ...
音のタイル張り舗道。 ] 01:00 12/11
突然ですが、18世紀の音楽を、クリスマス・ケーキに例えてみます。すぐに目に付くサンタの飾りは、モーツァルトでしょうか、チョコレートで書かれた"Merry Christmas"の文字..
タグ: オペラ ピリオド 18世紀
没後250年、ネブラ。18世紀のサルスエラを聴く...
音のタイル張り舗道。 ] 01:00 12/08
没後250年ということで、ヨーロッパ中を沸かせたヴァイオリンのヴィルトゥオーゾ、ヴェラチーニ(1690-1768)に、ナポリ楽派のオペラをヨーロッパ中に広めたマエストロ、ポルポラ(..
タグ: オペラ スペイン ピリオド 18世紀 サルスエラ
没後250年、ポルポラ、飛躍のローマ、『ジェルマニアのジェルマニコ』!
音のタイル張り舗道。 ] 01:00 12/05
2018年は、ポルポラ・イヤー!そう、かのヘンデルを追い詰めたポルポラの没後250年... てか、ポルポラというと、やっぱりヘンデルのライヴァルというイメージ。モーツァルトに対する..
タグ: オペラ ピリオド 18世紀 ナポリ楽派 ツェンチッチ ポルポラ
没後250年、ポルポラ、ヴェネツィア、麗しきオスペダーレの魅惑...
音のタイル張り舗道。 ] 01:00 12/02
さぁ、12月ですよ。もうすぐ、2018年が終わってしまう!ということで、2018年にメモリアルを迎える作曲家を駆け込みで追っております。で、没後250年、ヴェラチーニに続いての、同..
タグ: ピリオド 18世紀 ヴォーカル ナポリ楽派 教会音楽 ハッセ ポルポラ
没後250年、フランチェスコ・マリア・ヴェラチーニ。
音のタイル張り舗道。 ] 23:00 11/29
さて、11月、最後のupとなりました。いやはや、2018年も、残すとこひと月ですよ。こんな年、早く終わっちまえ!なんても思いましたが、やっぱり感慨もあるのかなと... という中で、..
タグ: ヴァイオリン ピリオド バロック 18世紀 17世紀 室内楽
没後200年、コジェルフ。
音のタイル張り舗道。 ] 23:05 11/26
クラシックで、チェコというと、スメタナ(1824-84)の『我が祖国』に始まる国民楽派のイメージが強い... そして、ドヴォルザーク(1841-1904)の「新世界」に、ヤナーチェ..
タグ: ピリオド 交響曲 19世紀 18世紀
『ヴェルベデーレ宮殿』を観光@2018年ドイツ・オーストリア旅行
2018年ドイツ・オーストリア旅行 ツアー6日目の観光したスポットです。 この日はウィーン市内観光に行きます。 まず向かったのは ヴェルベデーレ宮殿
タグ: 旅行 観光 クリムト オーストリア 美術館 ツアー 世界遺産 宮殿 18世紀 ベルヴェデーレ宮殿
バッハ、平均律クラヴィーア曲集、第1巻。
音のタイル張り舗道。 ] 23:08 10/27
10月は、「癒し系」で、癒される。ということで、不眠症の伯爵のための睡眠導入剤、バッハ、ゴルトベルク変奏曲に始まり、中世に、ロマン主義に、日本からアラスカまで、様々に「癒し系」を探..
タグ: ピアノ バッハ 18世紀
前のページへ 1 2 3 4 5 51 52 次のページへ