タグ検索    

記事 画像
タグ検索トップ  >  記事  /  17世紀
記事 での「17世紀」の検索結果 337
没後250年、フランチェスコ・マリア・ヴェラチーニ。
音のタイル張り舗道。 ] 23:00 11/29
さて、11月、最後のupとなりました。いやはや、2018年も、残すとこひと月ですよ。こんな年、早く終わっちまえ!なんても思いましたが、やっぱり感慨もあるのかなと... という中で、..
タグ: ヴァイオリン ピリオド バロック 18世紀 17世紀 室内楽
クリスティーナ、王様、辞めるってよ。そして、ローマ...
音のタイル張り舗道。 ] 01:00 08/10
8月は、音楽で避暑... 北欧の音楽を聴くということで、まずデンマークに注目したのだけれど、次はスウェーデン!ということで、前回、デンマーク王、クリスチャン4世(在位 : 1588..
タグ: ピリオド バロック 17世紀 ハープ コレッリ トランスクリプション アレッサンドロ・スカルラッティ
誇り高きヴィルトゥオーゾ、シュール・ド・シャンボニエール。
音のタイル張り舗道。 ] 01:00 03/13
ピアノは、どこの国でも、ピアノだけれど、チェンバロは、それぞれの国によって呼び方が異なるのがおもしろい。イタリア語ではクラヴィチェンバロ、英語ではハープシコード、フランス語ではクラ..
タグ: フランス ピリオド バロック 17世紀 チェンバロ クラヴサン
18世紀への実験場、ボローニャ、聖ペトローニオ大聖堂の軌跡。
音のタイル張り舗道。 ] 23:00 09/18
さて、前回、ボローニャ楽派の父、カッツァーティのヴェスプロ、聖アンドレーアの晩祷を聴いたのだけれど、あれは、ボローニャのためのヴェスプロではなかったのが心残り... やっぱり、ボローニャ楽派に..
タグ: ピリオド バロック 17世紀 ヴォーカル 教会音楽
カッツァーティ、聖アンドレーアの晩祷。
音のタイル張り舗道。 ] 23:30 09/25
17世紀、オペラの誕生が象徴するように、世俗音楽の世界ではバロックが始動する。が、教会音楽の世界は保守的で、まだまだルネサンス・ポリフォニーがスタンダード... オペラの影響を受け..
タグ: ピリオド 17世紀 ヴォーカル 教会音楽
カリッシミ、オラトリオ全集。
音のタイル張り舗道。 ] 01:00 09/12
ギリシア悲劇の復活を目指したオペラの誕生と、聖書や聖人の物語を音楽に落とし込んだオラトリオの誕生は、聖俗で対を成して、音楽におけるバロックの到来を象徴する。のだけれど、オペラの誕生..
タグ: ピリオド バロック 17世紀 ヴォーカル オラトリオ
カヴァリエーリ、魂と肉体の劇。
音のタイル張り舗道。 ] 01:00 09/09
16世紀末、音楽史の節目、モノディーの発明と、バロックの幕開け、オペラ誕生の裏にあった作曲家たちの熾烈な競争... それは、フィレンツェの宮廷における廷臣たちの権力闘争とも連動して..
タグ: 古楽 17世紀 ヴォーカル 初期バロック ベルリン古楽アカデミー ヤーコプス カヴァリエーリ
デンマーク王、クリスチャン4世の宮廷音楽。
音のタイル張り舗道。 ] 01:00 08/07
カラフルなレゴのブロックに、お洒落なイルムスの家具... 現在のデンマークのイメージは、クリエイティヴかつナチュラルなイメージ。が、歴史を遡ると、まったく違ったイメージが浮かび上が..
タグ: ルネサンス 古楽 17世紀 室内楽 初期バロック
新しい時代、リュリの時代のクラヴサン奏者、ダングルベール。
音のタイル張り舗道。 ] 01:00 03/16
中世以後、ローカルな立場に留まっていたフランスの音楽。ローカルだったからこそ、じっくりと独自の進化を遂げることに... ルネサンスの終わりには、イタリアのモノディの発明と共鳴するよ..
タグ: フランス ピリオド ルセ 17世紀 チェンバロ クラヴサン
クープラン家、繁栄の扉を開く、夭折の天才、ルイ...
音のタイル張り舗道。 ] 01:00 03/07
2018年は、フランソワ・クープランの生誕350年のメモリアルということで、クープランを足掛かりに、フランス・バロックを巡って来たのだけれど、クープランはひとりじゃないのだよね....
タグ: フランス ピリオド バロック ルセ 17世紀 チェンバロ クラヴサン
リュリが去って、解き放たれるフランス・オペラ、シャルパンティエ!
音のタイル張り舗道。 ] 01:00 02/17
フランスに初めてオペラが持ち込まれたのは、宰相、マザランの時代。イタリア出身の枢機卿、マザランは、1645年、フランスで初めてのオペラ、マラッツォーリの『美と感情を巡る理性の判断』..
タグ: フランス オペラ ピリオド バロック 17世紀 レザール・フロリサン
無邪気さの後で、『アルミード』の切なさ、リュリの顛末。
音のタイル張り舗道。 ] 01:00 02/14
1670年、太陽王がバレエを引退すると、次なる活躍の場所として、オペラに目を付けたリュリ... ペランによって設立(1669)されて間もない、フランス初のオペラ団体、フランス語詩と..
タグ: フランス オペラ ピリオド バロック 17世紀 リュリ ヘレヴェッヘ
前のページへ 1 2 3 4 5 28 29 次のページへ