タグ検索    

記事 画像
タグ検索トップ  >  記事  /  評伝
記事 での「評伝」の検索結果 63
リケ女の神様
6猫日記 ] 10:45 06/10
 米沢富美子『猿橋勝子という生き方』読了。  なんで借りたんだったかなあ、この本。地球物理学の分野で活躍され、昔は冷遇されていた(大学にすら入れなかった)女性科学者の地位向上に努力された、と..
タグ: 評伝 ミステリ 三浦しをん ラットマン デビュー作 道尾秀介 格闘する者に〇 猿橋勝子という生き方 米沢富美子
180608読まない本&買った本
今日は生れて初めて眼科を訪れたよ(´・_・`) 白内障の手術を昨日受けた患者等が20名近くも朝イチで 集められたせいか、当然のことながら高齢者ばかりで、小生が一番若かったかも(^_^;) 高齢な患者..
タグ: 評伝
180530読んだ本&買った本【ネタバレ】
楽天カードから「【速報版】カード利用のお知らせ(本人ご利用分)」なる偽メールが2通届いたけど、 今日付で「39,615円」と「53,896円」使ったことになってて笑った(^_^;) 他方で、5758..
タグ: 海外 小説 漫画 評伝 和歌
西郷どん あらすじ ネタバレ 第13回
シャチとクマとタカと ] 05:13 03/10
【送料無料】 開国への布石 評伝・老中首座阿部正弘 / 土居良三 【本】 週刊日本の城 改訂版 第18号 福山城天守 他 日本の城 改訂版第18号【電子書籍】[ デアゴスティーニ編集部 ]..
タグ: 和菓子 家族 牡蠣 広島 東京 大河ドラマ 篤姫 評伝 菓子 江戸
180307読んだ本
いつも身近に存在するもんだから、その魅力に全く気付いてない人が多い気がするんだよね(-ω-、) 何のことかって? 配偶者の話だと思ったでしょ(^_^;) んにゃ、スズメちゃんの話だよ~ん(⌒~⌒) ..
タグ: 評伝
よみがえる詩句
爛漫亭日誌 ] 17:30 11/29
 19歳ごろ、南海電車に乗って、吊り革を持って車外を眺めていると    腕にたるんだ私の怠惰    今日も日が照る 空は青いよ という中原中也の詩句が頭にうかびました。 丁度その頃、角川書店から..
タグ: 詩人 評伝 中原中也 南海電車 1968年 佐々木幹郎
転がる石
爛漫亭日誌 ] 21:07 12/07
 パラパラと辞書をみていてびっくりしました。 A rolling stone gathers no moss. というのは「転がる石には苔がつかない」ということわざなのは知っていましたが、意味としては..
タグ: 評伝 ボブ・ディラン 湯浅学 a rolling stone The Freewheelin'
霧の匂い
爛漫亭日誌 ] 16:59 10/25
 高校生のころ、神戸にでかけ、夕方、帰りの船に乗ろうと港にゆくと、一面の濃霧で船が欠航し、島に帰れなかったことがありました。 「乾燥した東京の冬には一年に一度あるかないかだけれど、ほんとうにまれに霧が..
タグ: 高校生 評伝 神戸 須賀敦子 ミラノ 霧の風景 松山巖 森浩一
思考のくせ
爛漫亭日誌 ] 22:34 07/23
 梅雨があけたのに天気が定まりません。今日も雨が降ったり止んだりでした。 昨日、通勤の途中、車が走行中に急に、静かにエンストしました。左に寄せて止め、再起動するとまた動きだしました。先日も同様のことが..
タグ: 評伝 夏目漱石 エンスト 秋山豊
柳川のウナギ
爛漫亭日誌 ] 17:49 10/15
 福岡で集会があったので、足をのばして柳川まで行ってみました。天神から大牟田ゆきの西鉄に乗って 50 分くらいです。有明海に面しているようです。  柳川駅の近くに、川舟の乗場があって、掘割りとい..
タグ: 評伝 ウナギ 柳川 集会 北原白秋 曾祖父 川本三郎
濃厚な生活
爛漫亭日誌 ] 21:56 01/21
 ここ数日、各地で雪が降っているようです。南国の当地でもみぞれがふっていました。静けさのなかに雪降り積む・・・。  いくたびも雪の深さを尋ねけり  (子規) 仰臥の生活をおくる正岡子規の視線が感じられ..
タグ: 関川夏央 評伝 根岸 正岡子規 子規庵
詩人の仕事
爛漫亭日誌 ] 21:04 10/01
 十月になりました。明日にかけて低気圧が通過してゆくそうです。窓の外で風がうなっています。今は本屋で目にした岩阪恵子『わたしの木下杢太郎』(講談社)という本を読みはじめています。 木下杢太郎は北原白秋..
タグ: 詩人 評伝 猛打賞 木下杢太郎 清岡卓行 岩阪恵子
前のページへ 1 2 3 4 5 6 次のページへ