タグ検索    

記事 画像
タグ検索トップ  >  記事  /  補助人
記事 での「補助人」の検索結果 26
成年後見制度って何
認知症などにより精神上の障害によって判断能力が不十分の方々のために、本人に代わって、遺産分割協議に参加したり、介護保険利用に際しての契約や施設の入隊所、財産管理、悪徳商法から財産を守ったりする..
タグ: 成年後見人 保佐人 補助人 未成年後見人ん
民法第125条 法定追認
民法第125条 法定追認 前条の規定により追認をすることができる時以後に、取り消すことができる行為について次に掲げる事実があったときは、追認をしたものとみなす。ただし、異議をとどめたときは、この..
タグ: 契約 民法 取り消し 代理人 未成年者 同意 家庭裁判所 要件 追認 親権者
民法第124条 追認の要件
民法第124条(追認の要件) 1 追認は、取消しの原因となっていた状況が消滅した後にしなければ、その効力を生じない。 2 成年被後見人は、行為能力者となった後にその行為を了知したときは、そ..
タグ: 契約 民法 未成年者 同意 取消 家庭裁判所 要件 追認 後見人 法定代理人
民法第123条 取消し及び追認の方法
民法第123条 取消し及び追認の方法 取り消すことができる行為の相手方が確定している場合には、その取消し又は追認は、相手方に対する意思表示によってする。 解説 相手方とは、制限行為能..
タグ: 詐欺 民法 代理人 強迫 同意 家庭裁判所 代理権 追認 後見人 制限行為能力者
民法第121条 取消しの効果
民法第121条 取消しの効果 取り消された行為は、初めから無効であったものとみなす。 ただし、制限行為能力者は、その行為によって現に利益を受けている限度において、返還の義務を負う。 ..
タグ: 民法 取消 後見人 不当利得 制限行為能力者 保佐人 補助人 民法121条 取消の効果 現存利益
民法第120条 取消権者
民法第120条 取消権者 1 行為能力の制限によって取り消すことができる行為は、制限行為能力者又はその代理人、承継人若しくは同意をすることができる者に限り、取り消すことができる。 2 詐欺..
タグ: 詐欺 民法 制限 同意 親権者 意思表示 後見人 法定代理人 任意代理人 法律行為
民法第117条 無権代理人の責任
民法第117条 無権代理人の責任 1  他人の代理人として契約をした者は、自己の代理権を証明することができず、かつ、本人の追認  を得ることができなかったときは、相手方の選択に従い、相手方に対..
タグ: 登記 民法 責任 代理人 法務局 悪意 善意 要件 立証責任 無過失
民法116条 無権代理行為の追認
民法116条 無権代理行為の追認 追認は、別段の意思表示がないときは、契約の時にさかのぼってその効力を生ずる。 ただし、第三者の権利を害することはできない。 解説 無権代理行為の追..
タグ: 契約 登記 司法書士 民法 代理人 法務局 裁判所 取消 家庭裁判所 追認
無権代理と相続
無権代理人が本人を相続した場合 ①無権代理人が単独相続した場合  判例は「本人が自ら法律行為をしたのと同様な法律上の地位を生じたものと解するのが相当」(最判昭和40・6・18民集19巻4号9..
タグ: 無料 不動産 相談 法律相談 契約 登記 相続 司法書士 民法 有効
民法第113条 無権代理
民法第113条 無権代理 1  代理権を有しない者が他人の代理人としてした契約は、本人がその追認をしなければ、  本人に対してその効力を生じない。 2  追認又はその拒絶は、相手方に対し..
タグ: 無料 相談 法律相談 契約 登記 司法書士 効果 民法 有効 無効
民法第102条 代理人の行為能力
第102条 代理人の行為能力 代理人は、行為能力者であることを要しない。 解説 代理行為によってその効果が帰属するのは本人になり、代理人には効果が帰属しません。 また、代理行為によ..
タグ: 無料 相談 法律相談 登記 司法書士 詐欺 民法 代理人 法務局 裁判所
保佐・補助
法律用語集 ] 10:39 03/13
保佐・補助(ほさ・ほじょ)   保佐開始の審判があったときには被保佐人に保佐人が、補助開始の審判があったとき  には被補助人に補助人がそれぞれ付けられ、その選任・解任等については多く..
タグ: 夫婦 親子 未成年者 補助 養子 家庭裁判所 内縁 成年後見制度 保佐 法律行為
前のページへ 1 2 3 次のページへ