タグ検索    

記事 画像
タグ検索トップ  >  記事  /  草薙龍瞬
記事 での「草薙龍瞬」の検索結果 28
仏道遠からず
仏道遠からず、廻心すなわちこれなり。 一切経開題 正しい道は遠くにあるわけではありません。 あなたが今見ている道にほかならないのです。 空海 人生の言葉 川辺 秀美 (..
タグ: ブッダ 空海 草薙龍瞬
脚下照顧
見栄や雰囲気に流されると自分自身を見失いやすくなる。また、本物も見えにくくなる。一度は流れの中で立ち止まって、足元を見つめることも必要だ。橋本 保雄 (著) 感動を与えるサービスの神髄―ホテルオークラ..
タグ: 安岡 正篤 橋本 保雄 草薙龍瞬
五つの妨げ
 道の者よ、迷いに満ちたおのれの心の状態に気づくがよい。そこには”五つの妨げ”がある。  すなわち、①快楽に流される心、②怒り、③やる気の出ない心、④そわそわと落ち着かない心、そして⑤疑い、である。 ..
タグ: ブッダ 草薙龍瞬
競争は避けられない
  本章では、かの有名な「ポーターの競争戦略論」をとっかかりにして、競争戦略論のフロンティアについてお話視しましょう。  経営学を少しでもかじったことがある方なら、競争戦略といえば、まず..
タグ: ブッダ ティナ・シーリグ 瀧本 哲史 入山 章栄 草薙龍瞬
時期が来たらやるだけ
時至れば、事生ず。事生ずれば、情の自ずから動く。情の動きに従って、其事(そのこと)を為すのみ。山田方谷のことば―素読用山田方谷に学ぶ会 (編集) 登龍館 (2007/07)P25  求菩提..
タグ: ブッダ 山田方谷 草薙龍瞬
「自己を考察し、思索する宗教」が仏教
  「今日の機械文明は神が創ったのではない。勝れた科学者の知識の然らしめるところである。しかし、文明を開発したそもそもの張本人である人間そのものについては、科学者は十分に知ろうとはしなかった。この不注..
タグ: 松原 泰道 アレキシス・カレル 草薙龍瞬
人の動機
人間性の最も深いところにある動機は、認められたいという強い願望である。                 ウィリアム・ジェームス ハーバード大学教授P45 人間性の最も深い部分にある衝動、それは自分が..
タグ: セブン‐イレブン デール・カーネギー 新渡戸 稲造 福沢 諭吉 若松 義人 ジグムント・フロイト J・P・モルガン 安藤 俊介 草薙龍瞬
犀の角のようにただ独り歩め
P18 四五 もしも汝が<賢明で共同し礼儀正しい明敏な同伴者>を得たならば、あらゆる危難にうち勝ち、こころ喜び、気をおちつかせて、かれとともに歩め。 四六 しかしもし汝が、<賢明で共同し礼..
タグ: ブッダ カール・マルクス ヘンリー・デイヴィッド・ソロー ティク・ナット・ハン 草薙龍瞬
無明
恐怖は常に無知から生ずる エマーソン 大山 くまお (著) 名言力 人生を変えるためのすごい言葉 ソフトバンククリエイティブ (2009/6/16) P50 平尾台 千仏鍾乳洞3
タグ: 京極夏彦 ブッダ 空海 玄侑 宗久 イザヤ・ベンダサン ラルフ・ワルド・エマーソン 草薙龍瞬
心のの半分で自分の心を見る
よく「人間関係が悩みの種だ」と言いますよね。でもその言い方は、ブッダの考え方にてらせば、不正確なのです。というのは、「感情に悩まされている」というのと、「相手とどう関わればいいのか」は、別の問題だ..
タグ: 田村耕太郎 草薙龍瞬
死をどう捉えるか
玄侑 私たち坊さんにしても、毎日の死の現場の相手は個人です。けれども、大災害や戦争など、大量死の現象をどう受け止めるかは宗教が問われざるをえない問題です。たとえば「ノアの箱舟」です。大洪水があって、み..
タグ: ブッダ 玄侑 宗久 山折 哲雄 梅原 猛 釈 徹宗 曾野 綾子 草薙龍瞬
相手を理解できたと考えてはならない
 「理外の理」「法外の法」「言外の言」を考えれば、日本語が少々わかるから、日本の小説などが少しは読めるからといって、日本が理解できるなどと考えてはならないことは、異論の余地なき事実であろう。このことは..
タグ: 山本七平 イザヤ・ベンダサン 草薙龍瞬
前のページへ 1 2 3 次のページへ