タグ検索    

記事 画像
タグ検索トップ  >  記事  /  脂肪酸
記事 での「脂肪酸」の検索結果 26
No.226 - 血糖と糖質制限
クラバートの樹 ] 19:23 03/02
No.221「なぜ痩せられないのか」の続きです。No.221 で米国・タフツ大学の研究を紹介しました。食物のグリセミック指数(Glycemic Index。GI値)と肥満の関係です。GI値とは、その食..
タグ: 糖尿病 食物繊維 グリコーゲン 肥満 はちみつ 小麦 オリゴ糖 血糖値 中性脂肪 炭水化物
オメガ3とは
オメガ3 ] 08:13 05/03
オメガ3脂肪酸。つまり、こういうこと→オメガ3脂肪酸前回は健康に関する効果を書きましたが、美容としても注目されています。・美肌効果・アンチエイジング・ダイエット効果そうなると、注目されますよね♪美肌効..
タグ: 脂肪酸 オメガ3 オメガ3とは
オメガ3脂肪酸
オメガ3 ] 20:10 04/28
そもそもオメガ3って何?乱暴に言うと「オメガ3脂肪酸」はEPAやDHA、α-リノレン酸の総称。どれも、健康にイイとされて日本では1日の摂取基準としてEPAとDHAを合計で1g以上、α-リノレン酸は2g..
タグ: 効果 脂肪酸 オメガ3
γリノレン酸 脂肪酸
γリノレン酸 ] 19:19 03/04
γリノレン酸は、必須脂肪酸という 名前の通り生きていくのに必須な成分の一つです。 さらに必須脂肪酸は、オメガ3とオメガ6という種類に分かれており ガンマリノレン酸はそのうちのオメガ6に分類さ..
タグ: 脂肪酸 リノール酸 γリノレン酸
過去問を考えてみよう(638)
638.魚油に多く含まれる脂肪酸はどれか。  (2012年午後出題)1. カプリル酸2. オレイン酸3. ミリスチン酸4. ドコサヘキサエン酸                      正解 (4)[..
タグ: 看護 脂肪酸 国家試験 魚油
第61回 臨床検査技師国家試験、肝臓のβ酸化、亢進
(臨床化学61PM33)肝臓のβ酸化が亢進すると血中で増加するのはどれか。  1.脂肪酸  2.ケトン体  3.グリセロール  4.コレステロール  5.トリグリセライド ..
タグ: コレステロール 肝臓 脂肪酸 61 亢進 33 ケトン体 トリグリセライド グリセロール
変わる?コレステロールの新常識
これで変わるか?コレステロールの新常識!? 2015年2月26日のNHK「あさイチ」の冒頭では驚かされました! アメリカの厚生省と農務省が設置した「食事指針諮問委員会」が報告書を公表した。..
タグ: コレステロール 脂肪酸 過剰摂取 あさイチ
冬の肌に潤いチャージしてくれる食材
摂取すれば肌に潤い効果をもたらしてくれる食べ物・・といえば、保湿効果の高い 納豆やオクラといったネバネバした食材などですが、他にもまだ色々あります! その潤い効果のすごさとは一体何でしょう..
タグ: 美肌 食材 潤い アボカド 保湿 くるみ 乾燥 みそ サーモン 必須
赤血球は脂肪酸をエネルギーとして利用できるか?
臨床検査技師ノート ] 23:28 12/22
赤血球にはミトコンドリアがないので 脂肪酸をエネルギーとして利用することはできない
タグ: エネルギー 脂肪酸 赤血球 ミトコンドリア 臨床化学
脂肪酸のβ酸化
臨床検査技師ノート ] 23:15 12/22
脂肪酸のβ酸化  ・脂肪酸からエネルギーを得る主要な過程
タグ: 脂肪酸 臨床化学 β酸化
炭水化物は飽和脂肪より健康に悪い?研究
理想と現実 ] 13:47 11/26
これまで悪者とされていた飽和脂肪は血液中の脂肪酸濃度に影響しないらしいという研究結果。そして炭水化物のほうが脂肪酸の血中濃度上昇に関係しているとのこと。
タグ: 炭水化物 脂肪酸
脂質(脂肪)とは
脂質とは脂質は水に溶けない物質です。そのため体内に貯蔵しやすく身体のエネルギー源として非常に重要で3大栄養素の1つです。非常にたくさんの種類があって、よく聞く「脂肪酸」は脂質を構成する成分で「コレステ..
タグ: コレステロール 脂質 脂肪酸
前のページへ 1 2 3 次のページへ