タグ検索    

記事 画像
タグ検索トップ  >  記事  /  立野信之
記事 での「立野信之」の検索結果 6
新宿・落合散歩(10)
中村惠一の落合雑記帳 ] 00:42 10/01
 これほどまでにプロレタリア文化関係者が集まり住んだ例はさすがに上落合以外にはないのではないかと考える。この時期の落合が「落合ソヴィエト」と呼ばれる所以である。日本プロレタリア作家同盟(ナルプ)のほか..
タグ: 新宿 落合 こどものとも 小林多喜二 プロット 中野重治 ヤップ 壺井栄 村山籌子 村山知義
新宿・落合散歩(9)
中村惠一の落合雑記帳 ] 01:20 09/29
第七章:落合ソヴィエト  村山知義の妻、籌子から獄中の知義への手紙を読むと(『ありし日の妻の手紙』)、二人の間の長男である亜土のことを書いており、「最近アドちゃんはピオニール活動に夢中で・・・」..
タグ: 新宿 落合 林芙美子 小林多喜二 中野重治 柳瀬正夢 吉屋信子 尾崎翠 壺井栄 村山籌子
公楽キネマの銀幕のこと(2)
中村惠一の落合雑記帳 ] 01:29 08/25
2.籌子からの手紙  村山は、「赤旗」を秘密で読むグループに入っていたこと、また共産党に毎月資金を提供していたので、事実を探知されたら大変なことになると緊張したようだ。ナップ(全日本無産者芸術連..
タグ: 中野重治 村山籌子 村山知義 立野信之 戦旗 公楽キネマ 豊多摩刑務所
高い大空を見上げるとき―小林多喜二と村山籌子(4)
中村惠一の落合雑記帳 ] 21:49 07/20
4.多喜二の死と村山籌子  そこで立野と籌子は蔵原と会う手筈を打ち合わせたのだが、立野は小林多喜二を蔵原に会わせてやりたいと考えた。上京後の多喜二はずっと蔵原に会いたがっていたからである。そして..
タグ: 小林多喜二 村山籌子 村山知義 立野信之 原泉 村山亜土 山田清三郎 蔵原惟人 岡本唐貴 千田是也
高い大空を見上げるとき―小林多喜二と村山籌子(3)
中村惠一の落合雑記帳 ] 21:30 07/20
3.立野信之と多喜二  『戦旗』の編集委員であった立野信之の『青春物語・その時代と人間像』(昭和37年 河出書房新社)には小林多喜二の小説「一九二八・三・一五」の『戦旗』掲載にいたる経緯が綴られ..
タグ: 小林多喜二 村山籌子 立野信之 蔵原惟人 一九二八・三・一五 国際文化研究所 南阿佐ヶ谷 上落合
高い大空を見上げるとき―小林多喜二と村山籌子(1)
中村惠一の落合雑記帳 ] 20:39 07/20
1.多喜二の故郷・小樽  ちょうど30年前、当時18歳であった私は歌人の福島泰樹やそれを迎えた北海道の若手の歌人たちと一緒に小樽に行ったことがある。大学で登山のサークルに属していた当時の私は、岩..
タグ: 小樽 小林多喜二 中野重治 福島泰樹 ぱんじゅう 壺井栄 本郷新 村山籌子 村山知義 立野信之