タグ検索    

記事 画像
タグ検索トップ  >  記事  /  禅宗
記事 での「禅宗」の検索結果 21
年末のご挨拶で親戚巡り【三原郷】南房総市和田町の山奥へ( ´ー`)
SANALOG:Weblog雑記 ] 16:10 12/26
あー、一つ前の日記でも書きましたように、そば処 南総庵でお蕎麦を食べた後は、いよいよこの日の目的南房総市和田町の親戚のお宅巡り!我がゴッドマザー(バァーチャン)直令でもあり、槍が降ろうが北のミサイルが..
タグ: 房総 鎌倉時代 室町時代 曹洞宗 戦国時代 平安時代 南房総市 禅宗 南北朝時代 和田町
真冬の京都まち歩き<中編です。
水郷楽人の塵芥録Ⅱ ] 11:29 01/24
真冬の京都まち歩きから一週間が経過しようとしています。写真は鹿苑寺の通称「金閣」です。数日後に一帯が、銀世界の雪景色に覆われるなどとは想像できない景色が拡がっていました。
タグ: 京都 観光 バス 散歩 まち歩き 庭園 寺院 国宝 地域 金閣寺
初冬の京都まち歩き<東福寺編です。
水郷楽人の塵芥録Ⅱ ] 10:29 12/29
木枯らしが強く吹き込む年の瀬を迎えていますが、blogの方は未だに初冬、色付きつつある紅葉の季節を彷徨っております。v(^^;。。初冬の京都まち歩き最終章<東福寺編です。
タグ: 京都 散歩 まち歩き 庭園 重要文化財 寺院 国宝 地域 紅葉 東福寺
お彼岸の墓参り わが家の場合
SANALOG:Weblog雑記 ] 19:09 03/26
皆さん、このお彼岸は、お墓参りに行きましたか?たまには亡き先人達を思い、お線香を上げにいくのは、自分を見つめなおす意味でも、大変宜しいことじゃないかと思いますウチの場合、主なお墓参り先は、以下のMAP..
タグ: お墓参り お彼岸 鎌倉時代 室町時代 鴨川市 館山市 曹洞宗 日蓮宗 平安時代 南房総市
河津桜行 東海道沿線火災運休に出鼻くじかれ
桃源郷 ] 23:44 03/03
2015/3/3 桃の節句に河津桜を見に、 早起きし戸塚7:49に乗ろうとしたのに、東海道線が7:38から沿線火災で運休、出鼻挫かれ。なら鎌倉の梅でもと、北鎌倉でおりまず東慶寺へ。 東慶寺..
タグ: 河津桜 東慶寺 禅宗 涅槃
シンプル?萬福寺。
うろうろカッパ徘徊記 ] 22:30 02/16
中国といえば複雑な装飾のイメージですが、此処はとてもシンプルな幾何学形が印象的です。 黄檗山 萬福寺の伽藍配置は、三門-天王殿-大雄宝殿-法堂が一直線に並び、 基本、左右対称に天王殿の..
タグ: 京都府 宇治市 萬福寺 禅宗 黄檗山
破戒
ダルマワシ:アフリカの鷲です。仏教とは縁もゆかりもない (^◇^;)    不殺生説くも殺生 ( ̄▽ ̄;) ダルマワシ     
タグ: 多摩動物公園 達磨 禅宗 ダルマワシ 達磨大師 不殺生戒 ボーディダルマ
思わぬ雨で
私は天気予報を信じる方なのです。 ですから、今日は雨の予想も受け入れていました。 カブ通勤していますので、急な雨はやむ負えません。 ですから、雨合羽は常備しています。 ゴム引き手袋もあ..
タグ: 仏教 オートバイ 危険 二輪車 カブ 生き方 格言 覚悟 死生観 危険回避
法然と親鸞 禅宗、日蓮、時宗 鎌倉時代に生まれた新しい仏教とは?
今回は法然と親鸞 禅宗、日蓮、時宗 鎌倉時代に生まれた 新しい仏教について、日本の歴史を紹介します。 「引っ越しました。新アドレスはhttps://wakariyasuku-rekishi.c..
タグ: 仏教 日蓮 日本史 鎌倉時代 日本の歴史 法然 親鸞 禅宗 時宗
房総の豪族「眞田氏と、その遺跡」についての記述を抜粋 南房総市 和田町史より
SANALOG:Weblog雑記 ] 15:04 06/18
南房総資源辞典 和田町史 近世の村々http://www.mboso-etoko.jp/dictionary/article.php?flg=2&code=1573前にもblogで紹介した内容..
タグ: 諏訪神社 千葉県 薬師如来 南房総市 八大竜王 禅宗 普門寺 大多喜城 薬師三尊像 磨崖仏
禅東院のとうがらし地蔵 
雲が流れる如く ] 00:00 05/30
いちょうホールで行われていた木工具温故会を見終わって その帰り道の途中八日町の少し手前に   禅東院という名の禅宗のお寺がありました。
タグ: お地蔵さん 八王子市 坐禅 禅宗 禅東院
日本人と宗教!!みんなが毛嫌いする理由は?
『この話っっ ナイスっ!(*´∀`*)?』 565. 名無しカオス2011年07月02日 21:22 聖書を読んで神様に従うのがキリスト教 お経を読んで仏様に従うのが仏教 空気を読んで..
タグ: 経営者 真言宗 地鎮祭 神道 信者 無宗教 禅宗 宗教の原点 日本人が宗教を毛嫌いする最大の理由は無宗教教に入ってるから
前のページへ 1 2 次のページへ