タグ検索    

記事 画像
タグ検索トップ  >  記事  /  法華経
記事 での「法華経」の検索結果 12
「見栄を張るより胸を張れ」の新鮮さに高齢心が揺さ振られる
高齢となった現在の私の心に「見栄を張るより胸を張れ」の言葉が新鮮に響き渡りました。 「桃の節句の日」普通であれば、お人形を飾り祝杯の一つも挙げている日に、88歳の友人の 母の告別式に参列した。..
タグ: 法華経 桃の節句 3月3日 死相
『立正安国論』 序 其の弐
Look Through My Eyes ] 08:17 03/05
  『立正安国論』の題号について  立正安国論の題号は「正法を立てて国土を安穏にする論」の意である。  この由来は法華経『方便品第二』に、     「正直捨方便 但説無上道 (正直に方便を..
タグ: 法華経 立正安国論 東洋大学 宗教批判の原理 五重相対 創価学会の誤り 体験発表 井上円了 姉崎正治 村上専精
07.古寺院地区画溝とは?
Ⅱ.草創期の区割りと配置 07.古寺院地区画溝とは? 僧寺中枢部の中軸線の少し西側から、一旦掘られて埋め戻された溝跡が出てきた。武蔵国分寺の草創期には、「ピンクの枠」のような寺院地区画..
タグ: 法華経 武蔵国分寺 書写 菩薩像 古寺院地区画溝 続日本紀(しょくにほんぎ)」 釈迦仏像 大般若経 七重塔の建立
法華経のキモはどこか
  法華経には、「法華経という神秘な経典がある」ということが繰り返し説かれている。ところが、その法華経の中身は最後まで明かされることなく、法華経を書写し読誦せよ等というだけで終わってしまう。つまるとこ..
タグ: 法華経 梅原 猛 大角 修
法華経の真実
   法華経の救いの構造は、法華経を信じることで仏の国に生まれ変わり、次々に善い行いを積んで、ついには自分が仏になるというものである。それを歴劫成仏といい、長い過程を経なければ仏になれないとされる。法..
タグ: 法華経 大角 修
六波羅蜜を行じる
  この経をよく持し、そのうえ布施・持戒・忍辱・精進・禅定・智慧の六波羅蜜を行じるならば、その功徳はもっとも勝れており、無量無辺です。よく耐え忍んで、心身の調和を願い、怒りをもたず、口につつしみをもち..
タグ: 法華経 梅原 猛 大角 修
法華経を説く人
  私の滅後であっても、妙法蓮華経の一偈一句でも聞いて心に喜びを生じる者があるならば、その人は無上のさとりを得ると予言しておきます。~中略~その人(法華経を説く人)は如来の室に入り、如来の衣を身につけ..
タグ: 法華経 大角 修
火宅を抜け出せ 比喩品
  仏というものは、世界が朽ち古びた炎の家であるかのような時に現れます。なぜなら、人々は生老病死の憂いと悲哀のなかにありながら、心は暗く閉ざされていて、貪(とん;むさぼり)・瞋(じん;怒り)・癡(ち;..
タグ: 法華経 大角 修
釈尊の教え
釈尊の教えの中核になるのは縁起という考え方である。それは次の三項目にまとめられている。◎因・・・種があって草が生えるように、それが生じた直接の原因をいう。◎縁・・・すべては、いろいろな関係(状況・条件..
タグ: 法華経 ブッダ 五木 寛之 角田 泰隆 大角 修
本が好き!【独り言】
お正月に、まず読めないだろーくらいの分厚い本ばかりを、20冊近く借りた。 読みたい本はものすごいスピードで読み、 読まない本は全く読み進まず、 ただ手元に置きたいだけの本はページを開くことも..
タグ: 法華経 神話 ヒンドゥー ジョーゼフ・キャンベル あるヨギの自叙伝 バガヴァッド・ギーター
ZXプログラムと法華経
三千年前の古代中国で起きた殷周革命が、いま再び地上に復活しようとしている──。 そして今回の題名にも付されている「法華経」について。法華経は、ひとり仏教の中の一経典なのではなく、まさに天の計画=ZX..
タグ: 法華経 天の計画
『古代イスラエルと日本民族の秘密』はじめに
いろいろな預言がある。最も有名な預言は、キリストの「神の国は近い」というものであろう。  キリストの死後二千年の間に、キリストの預言は人間の眼にはもろくも崩れ去ったかに見える。この地上の一体どこに神..
タグ: 法華経 大東亜戦争 キリスト 東京裁判 ギリシア 孫悟空 極東国際軍事裁判 ホロスコープ 星占い 占星学