タグ検索    

記事 画像
タグ検索トップ  >  記事  /  文化財返還
記事 での「文化財返還」の検索結果 99
小泉1986『朝鮮古代遺跡の遍歴』
第2考古学 ] 06:50 05/18
小泉 顕夫 1986 『朝鮮古代遺跡の遍歴 -発掘調査三十年の回想-』六興出版 「大正十一年私が朝鮮総督府博物館に就職が決まった時、浜田耕作先生は、朝鮮の博物館や古跡調査に当るに際し、いつ、いかなる..
タグ: 文化財返還 学史 侵略考古学
加藤2018「先住民族の遺骨返還」
第2考古学 ] 08:30 03/30
加藤 博文 2018 「先住民族の遺骨返還 -先住民考古学としての海外の取り組み-」『先住民考古学シリーズ』第1集、北海道大学アイヌ・先住民研究センター先住民考古学研究室:1-71. 「本小論は、先..
タグ: 先住民族 文化財返還 日本考古学協会
西川1966「在日朝鮮文化財と日本人の責務」
第2考古学 ] 07:20 12/01
西川 宏 1966 「在日朝鮮文化財と日本人の責務」『歴史地理教育』第116号:1-13. 「1965年11月12日未明、衆議院本会議において佐藤内閣は日韓基本条約の採決なるものを強行した。11月6..
タグ: 文化財返還
対馬仏像返還問題に関する釜山ワークショップ(予告)
第2考古学 ] 05:40 11/23
対馬仏像返還問題に関する釜山ワークショップ(市民対話集会) 日時:2018年11月24日(土)13:00~17:00会場:国際ライオンズ協会 釜山支部 別館(韓国 釜山広域市 東区 凡一2洞)主催:..
タグ: 文化財返還 対馬仏像
文化財でつなぐ日韓の未来
第2考古学 ] 05:10 10/27
日韓共同宣言20周年 文化財でつなぐ日韓の未来日時:2018年10月21日(日)10:00~18:00場所:東京大学 駒場キャンパス 18号館ホール主催:東京大学 韓国学研究センター、韓国・国外所在文..
タグ: 文化財返還 歴史認識
이선제 묘지 귀향이야기(李先齊 墓誌 帰郷記)
第2考古学 ] 06:40 10/06
이선제 묘지 귀향이야기(李先齊 墓誌 帰郷記)불법반출과기증,보물의탄생까지(不法搬出と寄贈、宝物の誕生まで)국외소재문화재재단,2018(国外所在文化財財団 2018) ISBN 979-11-8..
タグ: 死者 文化財返還 墓誌
井上2017『天皇の戦争宝庫』
第2考古学 ] 07:30 09/15
井上 亮 2017 『天皇の戦争宝庫 -知られざる皇居の靖国「御府」-』ちくま新書1271 筆者は、私と同い年のジャーナリストである。 「御府(ぎょふ)は計五つ造られた。各御府の名称と戦争、造営時..
タグ: 戦利品 社会心理学 文化財返還
いま『コロニアリズムと文化財』を考える
第2考古学 ] 08:00 06/16
《荒井信一先生追悼シンポジウム》「いま『コロニアリズムと文化財』を考える -文化財をめぐる日韓・日朝の葛藤の歴史、現状と今後を語る-」 日時:2018年 6月 3日(日)14:00~17:00場所:..
タグ: 侵略 文化財返還 戦争責任
鞆谷2011『日本軍接収図書』
第2考古学 ] 06:10 05/12
鞆谷 純一 2011 『日本軍接収図書 -中国占領地で接収した図書の行方-』大阪公立大学出版会 「本書は、2011年3月に受理された博士論文「第二次大戦中の中国における日本軍接収図書の研究」(大阪市..
タグ: 文化財返還 戦争責任 図書略奪
2018a「「生ける歴史」とは何か -渤海国半拉城址発掘を中心に-」
第2考古学 ] 07:00 05/05
2018-5-1「「生ける歴史」とは何か -渤海国半拉城址発掘を中心に-」『韓国・朝鮮文化財返還問題連絡会議年報』第7号:8-10. 「「死せる歴史」ではない「生ける歴史」として過ぎ去った時代をどの..
タグ: 文化財返還 侵略考古学 連累
黒尾2017「韓国・昌寧古墳群の出土品「鉄道貨車二台分」は「事実」か?「伝説」か?」
第2考古学 ] 06:30 04/28
黒尾 和久 2017 「韓国・昌寧古墳群の出土品「鉄道貨車二台分」は「事実」か? 「伝説」か? -『韓国の失われた文化財』出版を機に省察する-」『二十一世紀考古学の現在』山本暉久先生古稀記念論集、六一..
タグ: 文化財返還 侵略考古学 連累
斉藤(小野)2015『斉藤優遺稿集』
第2考古学 ] 08:10 03/10
斉藤 優(小野 智子 翻刻・注解・編著・発行) 2015 『斉藤優遺稿集:渤海半拉城址発掘史にみる近現代東アジアの軍事と文化』 「筆者は、元来渤海国の仏教文化に関心をもち、特に斉藤が半拉城址で発見し..
タグ: 文化財返還 学史 戦後責任
前のページへ 1 2 3 4 5 8 9 次のページへ