タグ検索    

記事 画像
タグ検索トップ  >  記事  /  手持無沙汰
記事 での「手持無沙汰」の検索結果 29
あなたのとりこ 196
はなし汎武ん ] 09:00 09/19
「あの人はどういう仕事をしているんだったっけ?」  均目さんが先ず那間裕子女史を、それから頑治さんの顔を見るのでありました。 「会社の本業は工作機械を作っているメーカーらしいけど、一方で王様のアイ..
タグ: 学校 コーヒー 新宿 浅草 居酒屋 ジュース 正月 皮肉 手持無沙汰
あなたのとりこ 160
はなし汎武ん ] 09:00 06/27
「ハワイで山登りと云うのもちょっとピンとこないから、矢張り結婚式は軽井沢かな」 「ハワイで結婚式を挙げて、その後日本に帰ってから山登りに行けば良いんで、それは別にどっちだって構わないんじゃないの」 ..
タグ: 旅行 信州 あっさり 愛想 つれない 手持無沙汰 及び腰
あなたのとりこ 148
はなし汎武ん ] 09:00 05/30
 頑治さんは集荷を依頼する電話を運送会社にかけるのでありました。 「トラックが来たら後は俺が出荷しますから、もうここは上って構わないですよ」  頑治さんは出雲さんから発送指示書を受け取りながら云う..
タグ: コーヒー 喫茶店 信州 お茶の水 遠慮 愛想 手持無沙汰 無関係
あなたのとりこ 138
はなし汎武ん ] 09:00 05/07
 一緒に戻って来た六人に片久那制作部長が訝し気な目を向けるのでありました。二人とか三人とかはあったとしても、六人の社員が打ち揃って昼休み明けに事務所に戻って来る事は今まで無かったのでありましょうから、..
タグ: 旅行 名前 整理整頓 駐車場 倉庫 アメリカ軍 呑気 手持無沙汰 物腰
あなたのとりこ 13
はなし汎武ん ] 09:00 07/10
 頑治さんは夕美さんの確定不能の表情に対して笑って見せるのでありました。 「それはまあ、そうよねえ」  夕美さんはコーヒーを一口飲むのでありました。「取り敢えず頑ちゃんがそこで働こうって決めたんだ..
タグ: 就職 名前 早起き 無愛想 高飛車 お辞儀 億劫 無精 手持無沙汰
お前の番だ! 476
はなし汎武ん ] 09:00 09/07
 三人は体育館近くの居酒屋に席を移すのでありました。注文したビールを待つ手持無沙汰の間に、万太郎は対面に座る田依里筆頭師範に言葉を向けるのでありました。 「先程そこの堂下さんに伺ったところ、洞甲斐先..
タグ: 居酒屋 八王子 道場 遠慮 お辞儀 内弟子 門下生 手持無沙汰
お前の番だ! 345
はなし汎武ん ] 09:00 12/14
 流輩の思いがけない淪滅と云う椿事よりも、稽古の絶対不断を興堂範士なら屹度尊ぶように思われるのでありました。興堂範士の生まれながらの茶目っ気やら、社交性やら世間の耳目を集める派手な行動やら、その多岐に..
タグ: 神保町 あれこれ 道場 げんなり お辞儀 愛想 体裁 内弟子 手持無沙汰 総士
お前の番だ! 335
はなし汎武ん ] 09:00 11/23
「道分先生は、実は独立にはあんまり意欲的ではなかったのですか?」 「まあ、元々形には嵌らない、どちらかと云うと天衣無縫な方だったし、それなりの野心もおありだったようだから、総本部の軛から抜けて自分の..
タグ: 病院 名前 道場 陰鬱 お辞儀 心根 無意味 意欲的 内弟子 手持無沙汰
お前の番だ! 317
はなし汎武ん ] 12:00 10/18
「まあ、それはそうだが。・・・」  鳥枝範士がまた腕組みをするのでありました。  その時、師範控えの間の床の間脇の台に置いてある電話が突銭鳴り出すのでありました。しかしすぐにその呼び出し音が途切れ..
タグ: コーヒー あれこれ 道場 無愛想 好都合 内弟子 たじろぐ 手持無沙汰 総士
お前の番だ! 307
はなし汎武ん ] 12:00 09/27
 師範控えの間から帰ってきたあゆみは、自分の部屋に退去する前に母屋の食堂でコーヒーを飲んでいる万太郎を見つけて、中に入って来て万太郎と向いあう席に腰を下ろすのでありました。あゆみは先程よりは少し緩んだ..
タグ: コーヒー 神保町 道場 曖昧 遠慮 無表情 大袈裟 内弟子 手持無沙汰
お前の番だ! 258
はなし汎武ん ] 09:00 06/18
「押忍。一応念のためです。若し要らないとおっしゃられたらすぐに仕舞います」 「ああそうか。一応念のため、か」  寄敷範士は万太郎の言に数度頷くのでありました。 「茶を上がられたら、ぼちぼち病院に..
タグ: 病院 道場 仙川 お辞儀 内弟子 門下生 手持無沙汰 心服 あしらう
お前の番だ! 223
はなし汎武ん ] 09:00 04/07
 是路総士の腰部の手術に際して、参集者のために用意された病院の控え室で鳥枝範士とあゆみ、それに万太郎の三人は全くの無言で、夫々やや離れて椅子に腰を下ろしているのでありました。とは云うものの、この手術が..
タグ: 腕時計 病院 道場 遠慮 お辞儀 愛想 内弟子 手持無沙汰 律義 総士
前のページへ 1 2 3 次のページへ