タグ検索    

記事 画像
タグ検索トップ  >  記事  /  強行規定
記事 での「強行規定」の検索結果 7
強行規定
公の秩序に関する事項を定めた規定を強行規定といいます。 強行規定違反の法律行為は、公の秩序に反し無効です。 私有財産制のかなめである、物権の種類・内容を定める物権編、国の秩序に重大な影響の..
タグ: 無効 違反行為 規律 公の秩序 法律行為 強行規定
民法第146条 時効の利益の放棄
民法第146条 時効の利益の放棄 時効の利益は、あらかじめ放棄することができない。 解説 本条は、時効完成前の時効の利益の放棄を無効とした条文です。 つまり、本条は、いわゆる「強行..
タグ: 放棄 民法 無効 時効 取消 消滅時効 取得時効 商事債権 民事債権 強行規定
民法第92条 任意規定と異なる慣習
第92条 任意規定と異なる慣習 法令中の公の秩序に関しない規定と異なる慣習がある場合において、法律行為の当事者がその慣習による意思を有しているものと認められるときは、その慣習に従う。 ..
タグ: 無料 無料相談 相談 法律相談 契約 登記 司法書士 民法 慣習 法務局
民法第91条  任意規定と異なる意思表示
第91条 任意規定と異なる意思表示 法律行為の当事者が法令中の公の秩序に関しない規定と異なる意思を表示したときは、その意思に従う。 解説 任意規定とは、公の秩序に関しない法令の規定..
タグ: 無料 無料相談 相談 法律 法律相談 契約 登記 司法書士 民法 公序良俗
任意規定と異なる慣習
(任意規定と異なる慣習) 第92条 法令中の公の秩序に関しない規定と異なる慣習がある場合において、法律行為の当事者がその慣習による意思を有しているものと認められるときは、その慣習に従う。 ..
タグ: 無料 無料相談 相談 法律相談 契約 公序良俗 慣習 任意規定 強行規定
任意規定と異なる意思表示
第91条(任意規定と異なる意思表示) 法律行為の当事者が法令中の公の秩序に関しない規定と異なる意思を表示したときは、その意思に従う。 本条は、任意規定と意思表示の関係について規定しています..
タグ: 無料 無料相談 相談 法律相談 契約 意思 公序良俗 意思表示 契約自由の原則 任意規定
強行規定
法律用語集 ] 11:59 10/29
強行規定 公の秩序に関する事項を定めた規定を強行規定といいます。 強行規定違反の法律行為は、公の秩序に反し無効です。 私有財産制のかなめである、物権の種類・内容を定める物権編、国の秩..
タグ: 公の秩序 強行規定 取締規定 私有財産