タグ検索    

記事 画像
タグ検索トップ  >  記事  /  居竦む
記事 での「居竦む」の検索結果 12
あなたのとりこ 241
はなし汎武ん ] 09:00 01/04
 山尾主任は営業部に所属と云う事で営業部フロアの日比課長の隣の、ずっと空いていた席に移ったのでありました。そこは営業部関連の書類やバインダー立て、それに事務書類作成用のワープロ等が載せてあった机であり..
タグ: 整理整頓 無関心 あれこれ 迂闊 げんなり お辞儀 手際 按配 居竦む
お前の番だ! 534
はなし汎武ん ] 09:00 01/05
「ま、行きがかり上、止むを得ず」  万太郎はそう云うのでありましたが、見方に依っては、自分の方がこうなるべく先に仕かけたとも云えるであろうと頭の隅で考えるのでありました。 「でも、本当に、万ちゃん..
タグ: 八王子 道場 あっさり 無表情 内弟子 門下生 たじろぐ 按配 及び腰 総士
お前の番だ! 532
はなし汎武ん ] 09:00 12/30
 ノッポが万太郎の掌に注意を向けているのを確認して、万太郎は人差し指以外の指で握り拳を作って残った人差し指を鉤形に曲げると、それを小さく曲げ伸ばしして見せるのでありました。要するにおいでおいでをしてい..
タグ: 道場 あっさり 当身 廃屋 大袈裟 内弟子 手際 門下生 たじろぐ 総士
お前の番だ! 339
はなし汎武ん ] 09:00 12/02
「それまで。次あゆみ、行け」  鳥枝範士が次の万太郎の相手を指名するのでありました。あゆみは木刀を持って道場中央で万太郎と対峙するのでありましたが、何故かその姿からはどこかしら、この試合に及び腰であ..
タグ: 道場 げんなり 気配 秘策 内弟子 剣術 了見 及び腰 総士 居竦む
お前の番だ! 338
はなし汎武ん ] 09:00 11/30
 狭間がやや及び腰で万太郎の血走った眼に向かって質問を投げるのでありました。 「今日は偶々朝に三先生と内弟子が揃ったので、急遽剣術稽古をする事になったんだ」 「あのう、僕等は参加しなくても良いので..
タグ: 道場 無表情 内弟子 剣術 際どい あしらう 及び腰 組形 総士 居竦む
お前の番だ! 233
はなし汎武ん ] 12:00 04/27
 良平が長椅子から立ち上がったので、万太郎もあゆみも一緒に立つのでありました。 「良さん、今日はお疲れのところをご苦労様でした」 「良君、来てくれて有難う」  あゆみが良平に些か丁寧なお辞儀する..
タグ: 病院 迂闊 道場 遠慮 無表情 お辞儀 内弟子 たじろぐ 総士 居竦む
お前の番だ! 154
はなし汎武ん ] 09:00 11/17
 次の段階は前の一挙動の動きに次第に速度をつけるものであります。受けが肩を掴んだ途端にすぐに崩しをかけて受けの体を泳がせて、そこに乗じて仰向けに投げ捨てるのでありますが、かと云って受けの手と仕手の肩の..
タグ: 道場 当身 脂汗 黒帯 変貌 内弟子 了見 及び腰 総士 居竦む
お前の番だ! 150
はなし汎武ん ] 09:00 11/09
 来間はきびきびとした動作で万太郎にお辞儀をして傍から去るのでありました。専門稽古生になった途端、来間の挙措が素早く活き々々としたしたものになるのでありましたが、これは稽古に対する一層の彼の意気ごみを..
タグ: 道場 見所 お辞儀 内弟子 体術 門下生 剣術 きびきび 総士 居竦む
お前の番だ! 79
はなし汎武ん ] 09:00 06/18
 鳥枝範士の技が剛なら是路総士は柔と云った印象でありましょうか。相手の動きに逆らわないで、いやむしろ相手を操るように動かしていると云った風であります。  相手は気がついたら何時の間にか是路総士に抑え..
タグ: 道場 げんなり 脂汗 内弟子 たじろぐ 繰り言 あしらう 総士 居竦む 粟立つ
お前の番だ! 66
はなし汎武ん ] 09:00 05/23
「さあて、こうしてあれこれ話しばかりしていてもつまらないでしょから、二人で組んでこの一本目の形をやってみましょうかな」  是路総士はその場に正坐すると、先ず万太郎に、それから下座の門下生に向かって「..
タグ: 高校生 あれこれ 道場 見所 お辞儀 門下生 物腰 あしらう 総士 居竦む
お前の番だ! 24
はなし汎武ん ] 09:00 02/27
 弟子の務めとしてここはこちらから打っていかなければならないだろうと、万太郎はまたもや一瞬に意を固めるのでありました。万太郎が眦を決して八相の構えを素早く正眼に構えなおして、その儘是路総士の水月に突き..
タグ: 正月 道場 心根 無意味 内弟子 無精 剣術 あしらう 総士 居竦む
お前の番だ! 18
はなし汎武ん ] 09:00 02/15
 良平は木刀を正眼に構えたものの打ちこむ隙が是路総士のどこにも見出せずに、間合いをつめる事も木刀の切っ先を動かす事も出来ずに居竦んでいると云った風情であります。彼の額の脂汗に天井に嵌めこまれた蛍光灯の..
タグ: 道場 催促 脂汗 レトリック 内弟子 剣術 きびきび 及び腰 総士 居竦む