タグ検索    

記事 画像
タグ検索トップ  >  記事  /  安楽死計画
記事 での「安楽死計画」の検索結果 11
ホロコースト全証言 -ナチ虐殺戦の全体像-
独破戦線 ] 08:02 05/01
ど~も。ヴィトゲンシュタインです。 グイド・クノップ著の「ホロコースト全証言」を読破しました。 ドイツのテレビ(ZDF)現代史局長である著者の本はこのBlogを始めた当初から読んでいました..
タグ: ワルシャワ ウクライナ 強制収容所 ダッハウ ホロコースト カポ ダビデの星 カニバリズム ヒムラー わが闘争
世界戦争犯罪事典 <第2部>
独破戦線 ] 07:00 07/12
ど~も。ヴィトゲンシュタインです。 常石 敬一 監修の「世界戦争犯罪事典」を読破しました。 文藝春秋80周年記念出版の一冊である2002年発刊の本書。 704ページで定価19440円とい..
タグ: ドレスデン ヘミングウェイ 毒ガス 強制収容所 ダッハウ パイパー ホロコースト ゲルニカ 捕虜 ゲーリング
ナチスと動物 -ペット・スケープゴート・ホロコースト-
独破戦線 ] 09:00 05/18
ど~も。ヴィトゲンシュタインです。 ボリア・サックス著の「ナチスと動物」を読破しました。 2002年に出た310ページの本書の存在に気が付いたのは、 「健康帝国ナチス」を読んだ時だったで..
タグ: シュトライヒャー ゲーリング ローゼンベルク エヴァ・ブラウン ヴァルター・ダレ 安楽死計画 ヴォルフスシャンツェ シュテュルマー アルノ・ブレーカー
ヒトラーを支持したドイツ国民
独破戦線 ] 08:16 08/22
ど~も。ヴィトゲンシュタインです。 ロバート・ジェラテリー著の「ヒトラーを支持したドイツ国民」を読破しました。 「ドイツ政府は本書のドイツ語の廉価版を製作・配布している」ということでも知ら..
タグ: sd フォルクスワーゲン SA 強制収容所 ダッハウ ヒムラー ゲーリング アイケ ハイドリヒ アウシュヴィッツ
写真でみる女性と戦争
独破戦線 ] 08:00 06/01
ど~も。ヴィトゲンシュタインです。 ブレンダ・ラルフ ルイス著の「写真でみる女性と戦争」を読破しました。 4月に出たばかりの興味深い342ページの一冊を紹介します。 このBlogでも「女..
タグ: SOE 看護婦 ヘミングウェイ マレーネ・ディートリッヒ リリー・マルレーン 東京ローズ 夜間戦闘機 ゲシュタポ リトヴァク ハンナ・ライチュ
映画大臣 -ゲッベルスとナチ時代の映画-
独破戦線 ] 07:16 04/16
ど~も。ヴィトゲンシュタインです。 フェーリクス・メラー著の「映画大臣」を読破しました。 第三帝国と映画・・というテーマだと「ミッキー・マウス ディズニーとドイツ」という本を 以前に紹介..
タグ: フリッツ・ラング チャップリン スペイン内戦 マレーネ・ディートリッヒ ゲーリング ロンメル ゲッベルス ボルマン ヨードル ヴィトゲンシュタイン
ナチ親衛隊知識人の肖像
独破戦線 ] 20:03 07/13
ど~も。ヴィトゲンシュタインです。 大野 英二 著の「ナチ親衛隊知識人の肖像」を読破しました。 ちょうど10年前に発刊された、経済学が専門の京大名誉教授が書かれたものである本書。 「1年..
タグ: sd ホロコースト アイヒマン ハイドリヒ ゼップ・ディートリッヒ ゲシュタポ RSHA カルテンブルンナー ハインリッヒ・ミュラー アインザッツグルッペン
第二次世界大戦 ヒトラーの戦い〈2〉
独破戦線 ] 07:20 02/13
ど~も。ヴィトゲンシュタインです。 児島 襄 著の「ヒトラーの戦い〈2〉」を読破しました。 この第2巻は、1936年、英国のエドワード8世の「王冠を賭けた恋」として知られる話からです。 ..
タグ: モレル リトアニア ムッソリーニ ヒムラー マンシュタイン ルントシュテット グデーリアン ボルマン リッベントロップ カイテル
ゲシュタポ -恐怖の秘密警察とナチ親衛隊-
独破戦線 ] 07:08 11/08
ど~も。ヴィトゲンシュタインです。 ロジャー・マンベル著の「ゲシュタポ」を読破しました。 久しぶりの「第二次世界大戦ブックス」です。 過去に〈48〉、〈49〉、〈56〉と紹介していますが..
タグ: ホロコースト ヒムラー ゲーリング アイケ メンゲレ リデル・ハート ハイドリヒ アウシュヴィッツ ゲシュタポ RSHA
抵抗のアウトサイダー -クルト・ゲルシュタイン-
独破戦線 ] 07:03 10/27
ど~も。ヴィトゲンシュタインです。 ソール・フリートレンダー著の「抵抗のアウトサイダー」を読破しました。 この70'sのロックンロールの名曲を彷彿とさせるようなタイトルの本書と クルト・..
タグ: 戦争映画 強制収容所 シーラッハ アウシュヴィッツ ゲシュタポ アインザッツグルッペン グロボクニク ヴァンゼー会議 クリスティアン・ヴィルト 安楽死計画
人間の暗闇 -ナチ絶滅収容所長との対話-
独破戦線 ] 07:11 03/20
ど~も。ヴィトゲンシュタインです。 ギッタ・セレニー著の「人間の暗闇」を読破しました。 トレブリンカ・・。この名称をご存知のかたは、どのようなイメージをお持ちでしょうか? ナチの収容所で..
タグ: ポーランド ホロコースト クルト・マイヤー ビルケナウ アウシュヴィッツ アインザッツグルッペン 絶滅収容所 トレブリンカ フランツ・シュタングル グロボクニク