タグ検索    

記事 画像
タグ検索トップ  >  記事  /  南北朝時代
記事 での「南北朝時代」の検索結果 23
遠いご先祖のものと云われる摩崖の五輪塔にも新年のご挨拶
SANALOG:Weblog雑記 ] 17:58 01/21
自分の家の大本の故郷は千葉県の南房総市和田町でして、そこには自分達の家とも関係があると伝えられている、南房総市市指定文化財の摩崖の五輪塔があります年もあけましたし、家族でお線香を上げに行ってきました1..
タグ: 墓参り 鎌倉時代 室町時代 戦国時代 平安時代 KAMAKURA tomb samurai bushi 南北朝時代
ウチのいちばん古い墓と云われる五輪塔に久しぶりにお参り 正文寺(普門寺)|д゚)
SANALOG:Weblog雑記 ] 11:26 10/22
ウチに関係するお墓の中で、いちばん古い墓と云われてるものは、この山の斜面に掘った磨崖の五輪塔 この五輪塔は実は南房総市市指定文化財で、南房総市の正文寺にありますが、このお寺自体を平安時代の末期か..
タグ: 墓参り 鎌倉時代 室町時代 戦国時代 Japanese tradition 平安時代 KAMAKURA tomb samurai bushi
菊池市民広場 菊池武光公騎馬像
そら模様 ] 11:16 01/10
菊池市民広場(熊本県菊池市)より 1月2日に菊池神社へ初詣に行ったときに撮った菊池武光公騎馬像です。 菊池武光公は南北朝時代の武将で、この地を治めていた菊池一族の第15代当主です。..
タグ: 初詣 武将 熊本県 シンボル 南北朝時代 菊池市 菊池神社 当主 菊池市民広場 菊池武光公騎馬像
『観応の擾乱』
観応の擾乱 - 室町幕府を二つに裂いた足利尊氏・直義兄弟の戦い (中公新書)作者: 亀田 俊和出版社/メーカー: 中央公論新社発売日: 2017/07/19メディア: 新書内容紹介足利尊氏と直義兄弟、..
タグ: 歴史 太平記 南北朝時代 亀田俊和
年末のご挨拶で親戚巡り【三原郷】南房総市和田町の山奥へ( ´ー`)
SANALOG:Weblog雑記 ] 16:10 12/26
あー、一つ前の日記でも書きましたように、そば処 南総庵でお蕎麦を食べた後は、いよいよこの日の目的南房総市和田町の親戚のお宅巡り!我がゴッドマザー(バァーチャン)直令でもあり、槍が降ろうが北のミサイルが..
タグ: 房総 鎌倉時代 室町時代 曹洞宗 戦国時代 平安時代 南房総市 禅宗 南北朝時代 和田町
三浦党 房総眞田の一派に伝わる六文銭の家紋の謎?
SANALOG:Weblog雑記 ] 14:10 07/31
中世の相模国の大豪族「三浦」党の一派、桓武平氏の小豪族「房総 眞田/佐奈田」は、西暦1175年より以前に、相模国大住郡岡崎郷 佐奈田村から三浦半島経由で浦賀水道を船で渡り、安房国 朝夷郡の三原郷に土着..
タグ: 鎌倉時代 室町時代 真田幸村 六文銭 真田昌幸 家紋 真田幸隆 南北朝時代 真田信繁 和田町
「実像に迫る 楠木正成・正行」生駒孝臣・著 読了
「実像に迫る 楠木正成・正行」生駒孝臣・著 読了。 約100ページ、オールカラーで史蹟等の写真豊富。 特に目新しい情報等はなし。楠木正成・正行の入門書には良い。 <目次> 第一部 ..
タグ: 太平記 楠木正行 楠木正成 南北朝時代 建武の新政
我が血の故郷、(旧)安房国で巡るお墓参りドライブ(・´з`・)
SANALOG:Weblog雑記 ] 15:52 10/11
あー、ひとつ前の日記で書いたように、有り余る有給休暇を少しでも使うため平日に急遽休み、我が血の故郷、(旧)安房国にドライブに向かったわけですが、これはその続きの日記となります※前の日記はこちら→ 房州..
タグ: 白浜町 鎌倉時代 室町時代 館山市 戦国時代 平安時代 南房総市 館山城 館山市立博物館 千倉町
「小田喜衆の眞田」リターンズ
SANALOG:Weblog雑記 ] 12:57 10/03
あー、前にウチの先祖衆が「小田喜衆」と呼ばれ、大多喜町史に掲載されていることを、このblogにも書きましたが、あの話は2016年の現在から数えて、遥か426年も前の話ですその後、先祖達は故郷の三原郷(..
タグ: 昭和 鎌倉時代 室町時代 本多忠勝 戦国時代 平安時代 大多喜町 南北朝時代 真田 重鎮
安部龍太郎の「義貞の旗」
blackpenguin's bar ] 12:04 09/26
義貞の旗作者: 安部 龍太郎出版社/メーカー: 集英社発売日: 2015/10/26メディア: 単行本     南北朝時代の話といえば太平記です。主な登場人物として、後醍醐天皇、楠木正成、足利尊氏..
タグ: 後醍醐天皇 足利尊氏 楠木正成 南北朝時代 新田義貞
作務衣(さむえ)を着てみた、ガラの悪いオッサンになった(;´∀`)
SANALOG:Weblog雑記 ] 10:58 06/20
あー、父の日だからか何なのか、作務衣(さむえ)が似合いそうだからと嫁さんが買ってくれたで、さっそく着てみたマジ◯◯ザwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwあー、ちなみにこの作務衣(さむえ)、そもそも..
タグ: 勝浦 作務衣 鎌倉時代 室町時代 戦国時代 平安時代 南北朝時代 子孫 大多喜
『闇の歴史、後南朝』
闇の歴史、後南朝 後醍醐流の抵抗と終焉 (角川ソフィア文庫)作者: 森 茂暁出版社/メーカー: 角川学芸出版発売日: 2013/06/21メディア: 文庫内容(「BOOK」データベースより)60年に..
タグ: 後醍醐天皇 南北朝時代 森茂曉
前のページへ 1 2 次のページへ