タグ検索    

記事 画像
タグ検索トップ  >  記事  /  協奏曲
記事 での「協奏曲」の検索結果 546
流浪の選帝侯のヴァイオリニスト、ダッラーバコのインターナショナル。
音のタイル張り舗道。 ] 23:00 03/17
普段、当たり前のように「コンチェルト」という言葉を使っているけれど、コンチェルトの始まりに遡ると、その姿、今とはまったく異なるものでして、びっくりする。というコンチェルトが生まれた..
タグ: ピリオド コンチェルト・ケルン バロック 18世紀 協奏曲
生誕150年、プフィッツナー、近代音楽に包囲されて、コンチェルト...
音のタイル張り舗道。 ] 23:00 02/27
1920年代のベルリン... 今、振り返ってみると、何だかファンタジーに思えて来る。第一次世界大戦の敗戦(1918)によって、ドイツは、政治も経済もズタボロ(びっくりするようなインフレ!)、か..
タグ: ピアノ ヴァイオリン 20世紀 協奏曲
久しぶりの「新世界より」と協奏曲2曲でした
きのうは今年6回目の演奏会出演でした。 ♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪ 第8回 神奈川・ヨーロッパ友好音楽祭 チャリティーコンサート 〜名フルート奏..
タグ: 新世界 ドヴォルザーク メンデルスゾーン 交響曲 演奏会 協奏曲 ハチャトリアン
クラシック系もプロモビデオ作るご時世になったんですね。
fsm ] 20:00 10/22
Daniil Trifonovはロシア出身の若手ピアニスト。ルービンシュタイン国際コンクール、チャイコフスキーコンクールでトップになるなどの実力派。グラモフォンからロマン派系のアルバムを数点リリースし..
タグ: ラフマニノフ 協奏曲 Rachmaninov Daniil Trifonov
四季、リコンポーズド・バイ・マックス・リヒター。
音のタイル張り舗道。 ] 01:00 08/31
さて、8月が終わります。まだまだ暑いものの、天気予報では秋雨前線(いや、また大雨となっている地域があり、心が痛みます... )という言葉が聞かれ始め、来月になれば、気温も落ち着くよ..
タグ: ヴァイオリン エレクトロニクス ヴィヴァルディ 協奏曲 ボーダーライン上のエリア トランスクリプション
ジェミニアーニ、コレッリのヴァイオリン・ソナタに基づく合奏協奏曲。
音のタイル張り舗道。 ] 01:00 04/03
ルネサンス期、繁栄を極めたイギリスの音楽は、ピューリタン革命(1649)によって、失われる。ピューリタン=清教徒たちにとって、音楽は教会を汚すもの... それまでの音楽は徹底して弾..
タグ: ピリオド バロック 18世紀 協奏曲 バンキーニ
マンチーニのリコーダーソナタと協奏曲
フランチェスコ・マンチーニ(1672-1737)は、イタリアナポリで活躍した音楽家です。 と言っても、私は最近ラジオの放送で知ったところです。ゆえに彼のことについて詳しく知りません。 ただ、ラジオ..
タグ: バロック音楽 リコーダー 古楽 協奏曲 ソナタ マンチーニ Mancini
シューマン、交響曲全集。
音のタイル張り舗道。 ] 01:00 05/06
さようなら、連休。そうして、再び喧騒が戻って来る。これには、気が滅入ります。一方で、春はますます以って勢い付いて、勢い余って、いきなり夏日みたいなことになるのだろうなァ。で、早速、..
タグ: ホルン シューマン 交響曲 19世紀 協奏曲 管弦楽曲 ガーディナー
エイヴィソン、ドメニコ・スカルラッティの練習曲に基づく7声の協奏曲。
音のタイル張り舗道。 ] 01:00 03/31
ポルトガル王女からスペイン王妃となったマリア・バルバラ(1711-58)の下、密やかに生み出されていた、マリア・バルバラの師、ドメニコ・スカルラッティ(1685-1757)の鍵盤楽..
タグ: イギリス ピリオド 18世紀 協奏曲
ユジャ・ワンのドレスは露出少なめでした【NYフィル演奏会を聴く】
今月2日からきのう13日までの12日間に、演奏会を7回鑑賞。 うち日本のプロのオーケストラ3回、海外のオケ3回、アマチュアオーケストラ1回。 きのうはその締めくくりでした。 ♪♪♪♪♪♪♪♪..
タグ: ニューヨーク ブラームス ストラヴィンスキー 協奏曲 春の祭典 ユジャ・ワン フィルハーモニック ズヴェーデン
掛け声と拍手とカスタネットと【かもめ管弦楽団演奏会を聴く】
きのうは家人が賛助出演する演奏会で、杉並公会堂に足を運びました。 いつも演奏で参加したり、スタッフをお手伝いしたりしているんですが、今回は客席で。 ♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪..
タグ: チャイコフスキー 演奏会 協奏曲 ムソルグスキー ファリャ 鈴木舞 かもめ管弦楽団
スペインの庭の夜の芳しさ!民族主義と印象主義のマリアージュ。
音のタイル張り舗道。 ] 01:00 10/26
ピレネー山脈の向こう側はアフリカである。と言ったのは、ナポレオン... そこには、侮蔑の意味が籠められていたわけだけれど、そういう西欧中心主義的な価値観を離れて、より大きな文明の流..
タグ: ピアノ スペイン 19世紀 20世紀 協奏曲
前のページへ 1 2 3 4 5 45 46 次のページへ