タグ検索    

記事 画像
タグ検索トップ  >  記事  /  動物
記事 での「動物」の検索結果 5,794
#40 初夏の暑さの動物園
脇道カメラ ] 15:08 07/20
SONY α57 + SONY 70-300mm F4.5-5.6 G SSM SAL70300G RAW/Image Data Converter ..
タグ: 動物 福岡市 70-300G α57 2019年5月
バンクシーごっこ
引っ越し後の荷物はまだ片付きませんが、少しでも快適な空間にしようと、"バンクシーごっこ"をやってみました。 玄関を入ると、「おかえり~#59116;」とトイプーちゃんが出迎えてくれます。 ..
タグ: インテリア 動物 室内装飾 ウォールステッカー
マイセン動物園展
パナソニック汐留美術館(パナソニック東京汐留ビル4階)で「マイセン動物園展」を観てきました。 本日初日。(私としては会期初日に訪れるのは珍しい) 焼き物、動物好きにつき見逃せない展覧会..
タグ: 動物 汐留 陶磁器 アール・ヌーヴォー アール・デコ
リュウと鳥
爛漫亭日誌 ] 20:18 04/30
 前回の「龍」と「竜」については(http://otomoji-14.blog.so-net.ne.jp/archive/20180423)、 やっぱり、高島俊男さんの『お言葉ですが・・・』(文藝春..
タグ: 映画 動物 朝日新聞 新書 ヒッチコック ツバメ 毎日新聞
ホタルのころ
爛漫亭日誌 ] 17:13 06/12
 もう長いこと、部屋の中にホタルが迷いこんでくることはありません。ホタルの見られる場所に出かけると、大量のホタルが一斉に明滅していますが、こどものころには、電灯を消した家のなかをふらぁと一匹、飛んでる..
タグ: 動物 海ホタル 枕草子 ホタル 北原白秋 和泉式部 飯田蛇笏
カツオの街
爛漫亭日誌 ] 18:19 06/04
  この季節になると、夕方に町の食堂に入ると、カツオの刺身が食べられます。この辺りでは、タタキより刺身が好まれるようです。船が帰ってきて数時間だけの楽しみです。  カツオの中にモチガツオと呼ば..
タグ: 動物 黒潮 カツオ 若山牧水 モチガツオ モドリガツオ
ウミガメの産卵
爛漫亭日誌 ] 17:00 07/17
  今朝はセミが元気よく鳴いていました。曇天の日が多く、セミもとまどっていたのかも知れません。  昨日、海辺を歩いていると、砂浜の一角に棒を立てて、注意書を付けていました。7月15日にウミガメ..
タグ: 動物 砂浜 アカウミガメ 産卵 海亀
鳥のこと
爛漫亭日誌 ] 21:15 02/20
 すっかり春らしくなってきました。戸外では鳥の鳴き声がしています。最近は鳥は恐竜に含まれるそうです。6600 万年前に絶滅したと考えられていた恐竜は、トリとして生き延びていたそうです。  こども..
タグ: メジロ 動物 文庫 恐竜 スズメ チドリ 与謝蕪村 ホトトギス 山本健吉
鮎の香り
爛漫亭日誌 ] 20:14 08/30
 八月もおわろうとしています。一昨日、釣り好きの同僚から鮎を頂きました。塩焼きにしましたが、香りが口腔にひろがり、堪能しました。 鮎くれてよらで過ぎ行く夜半の門 (蕪村) 今年は蕪村生誕三百年だそうで..
タグ: 動物 与謝蕪村
マンボウの味
爛漫亭日誌 ] 21:00 04/26
 きのう家内がマンボウを買ってきました。500g ほどの切り身で650円だったそうです。どんなふうにして食べようかというので、以前、道の駅で焼き鳥のようにして売っていたので、とりあえず、2cm角ほどに..
タグ: 動物 マンボウ
赤蛙の記憶
爛漫亭日誌 ] 21:10 06/25
 ふと憶い出したのですが、高校生のころ島木健作の『赤蛙』という短篇が気にいって、同級生に勧めたりしていました。「『城の崎にて』よりいいよ。」 昭和三十年代は志賀直哉の小説がよく読まれていました。教科書..
タグ: 動物 小説 高校生 文庫 青空文庫 短篇小説 志賀直哉 赤蛙 城の崎にて 島木健作
セミが鳴いた
爛漫亭日誌 ] 22:49 07/09
 きょう、いっとき太陽が現れたとき、セミが一斉に鳴き出しました。ほんの数分でしたが、ことし始めて聴きました。そのあと、また雨が降りだしました・・・。 動物学者の日高敏隆さんのエッセイにはよくセミの話題..
タグ: 動物 松尾芭蕉 寿命 セミ 嵐山光三郎 日高敏隆
前のページへ 1 2 3 4 5 482 483 次のページへ