タグ検索    

記事 画像
タグ検索トップ  >  記事  /  債権者
記事 での「債権者」の検索結果 103
第三債務者
債務者の債務者を第三債務者といいます。 A債権者――B債務者(Cに対する債権者)――C債務者という場合のCがAにとって第三債務者です。 質入れされた債権の債務者や、差押債権の債務者..
タグ: 債権者 第三債務者 債権者代位権 債権者取消権
譲渡担保
譲渡担保とは、担保にしようとする物の所有権そのものを債権者に移し、一定の期間内に弁済すれば、これを再び返還させるという担保制度です。 担保物の占有は、債権者に移す場合と移さない場合とがありますが..
タグ: 債権者 債務者 譲渡担保 動産抵当
先取特権
法律で決められたある種の債権は、債務者の財産から他の債権者を排除して優先的に弁済を受けることが可能で、この権利を先取特権といいます。 雇人の給与が未払いになっている場合に、雇主の総財産が大勢の債..
タグ: 債権者 債権者平等の原則 物権 先取特権 一般先取特権 動産先取特権 給料債権
民法第344条 質権の設定
民法第344条 質権の設定 質権の設定は、債権者にその目的物を引き渡すことによって、その効力を生ずる。 解説 本条は質権の設定契約は当事者の合意だけでは成立せず、目的物の引渡しが必要..
タグ: 民法 引き渡し 債権者 質権者 要物契約 民法344条 質権の設定
民法第336条 一般の先取特権の対抗力
民法第336条 一般の先取特権の対抗力 一般の先取特権は、不動産について登記をしなくても、特別担保を有しない債権者に対抗することができる。ただし、登記をした第三者に対しては、この限りでない。 ..
タグ: 民法 抵当権 債権者 債務者 所有権移転 先取特権 対抗力 民法336条 一般の先取特権の対抗力
民法第335条 一般の先取特権の効力
民法第335条 一般の先取特権の効力 一般の先取特権者は、まず不動産以外の財産から弁済を受け、なお不足があるのでなければ、不動産から弁済を受けることができない。 一般の先取特権者は、不動産..
タグ: 民法 債権者 債務者 先取特権 民法335条 一般の先取特権の効力
民法第312条 不動産賃貸の先取特権
民法第312条 不動産賃貸の先取特権 不動産の賃貸の先取特権は、その不動産の賃料その他の賃貸借関係から生じた賃借人の債務に関し、賃借人の動産について存在する。 解説 賃料債権等について、..
タグ: 民法 優先 債権者 賃借人 民法312条 不動産賃貸の先取特権
民法第309条 葬式費用の先取特権
民法第309条 葬式費用の先取特権 葬式の費用の先取特権は、債務者のためにされた葬式の費用のうち相当な額について存在する。 前項の先取特権は、債務者がその扶養すべき親族のためにした葬式の費用のうち..
タグ: 民法 債権者 債務者 葬式費用 先取特権 民法309条 葬式費用の先取特権
民法第307条 共益費用の先取特権
民法第307条 共益費用の先取特権 共益の費用の先取特権は、各債権者の共同の利益のためにされた債務者の財産の保存、清算又は配当に関する費用について存在する。 前項の費用のうちすべての債権者..
タグ: 民法 債権者 債務者 保存行為 先取特権 民法307条 共益費用の先取特権 共同の利益 共益の費用 消滅時効の中断
財産分離
相続の開始によって相続財産と相続人の固有財産が混合することを防止するために、相続開始後に相続債権者もしくは受遺者、または相続人の債権者の請求によって相続財産を特別財産として管理・清算する手続です。 ..
タグ: 相続 債権者 財産分離
準備金の減少
会社は、準備金の額を減少することができます。 この場合においては、株主総会の決議によって、次に揚げる事項を定めなければなりません。 ①減少する準備金の額。この額は③の日における準備金の額を..
タグ: 会社 資本金 債権者 準備金の減少
債務超過
財産計算において、消極財産総額が積極財産総額を超過するといいます。 法律上、債務超過という場合と、財産をもってその債務を完済することができないときと表現する場合とがあります。 債務超過の効..
タグ: 裁判所 破産宣告 債務超過 債権者 清算人
前のページへ 1 2 3 4 5 8 9 次のページへ