タグ検索    

記事 画像
タグ検索トップ  >  記事  /  佐藤正午
記事 での「佐藤正午」の検索結果 16
穴にはまる
爛漫亭日誌 ] 17:50 02/26
 思い込みによって、とんでもない失敗をすることがあります。佐藤正午『小説の読み書き』(岩波新書)を読んでいると、こんな場面に遭遇します。  幸田文『流れる』について書かれた部分ですが・・・ ..
タグ: 新書 徒然草 隠元豆 荘子 吉田兼好 思い込み 佐藤正午 幸田文 いんぎん
小説の楽しみ
爛漫亭日誌 ] 17:01 02/13
 自分より年下のひとの小説は、何となく読む気がしないのですが、新書棚を眺めていると佐藤正午『小説の読み書き』(岩波新書)というのが目に止まって、つい買ってしまいました。 著者は 1955年生まれの小..
タグ: 小説 1970年代 新書 太宰治 井伏鱒二 佐藤正午 山椒魚
【読書日記19/17’】ジャンプ@佐藤正午
佐藤正午著「ジャンプ」を読了。 本書のテーマは失踪。ただし、失踪した側に立ったストーリーはほとんど無く、失踪された側からのストーリーに終始しています。 佐藤正午独特のサスペンスタッチの語り口、..
タグ: ジャンプ 佐藤正午
【読書日記18/17’】身の上話@佐藤正午
佐藤正午著「身の上話」を読了。 直木賞作「月の満ち欠け」を読んだあと、佐藤正午の未読の本を読みたくなって、彼の代表作のひとつとも言える本作を図書館で借りました。 物語は一人の若い女性が宝くじに..
タグ: 戸田恵梨香 NHKドラマ 佐藤正午 身の上話
【読書日記17/17’】月の満ち欠け@佐藤正午
佐藤正午著「月の満ち欠け」を読了。 第157回直木賞受賞作。 大好きな作者なので、正直、カズオ・イシグロがノーベル文学賞を受賞したこと以上に嬉しいです(笑) しかも、本作のテーマもまた自分が..
タグ: 直木賞 月の満ち欠け 佐藤正午
月の満ち欠け
楽寛亭日乗 ] 16:26 08/12
佐藤正午さんの直木賞受賞作。「永遠の二分の一」いらい本当に久しぶりに佐藤作品を読んだ。長崎県佐世保市に住み続け、競輪をこよなく愛しながら小説を書き続けてきたという。作家にも佐藤ファンが多いというだけあ..
タグ: 直木賞 前世 生まれ変わり 佐藤正午
第157回芥川賞は沼田真佑氏、直木賞は佐藤正午氏
第157回「芥川賞・直木賞」候補作決まる 柚木麻子氏・宮内悠介氏ら直木賞ノミネート | ORICON NEWS 今回は、ノミネート候補が発表された時点で、あまり興味が湧かなかった。 ■第1..
タグ: 直木賞 佐世保市 芥川賞 岩波書店 大森望 月の満ち欠け ベストジーニスト賞 佐藤正午 芥川龍之介賞 ラジオ日本
【読書日記26/16’】Y@佐藤正午
佐藤正午著「Y」を読了。 ”もしもあのときこうしていたら・・・”こういった思いは誰もが一度は感じたことがあるのではないでしょうか。 本作はそれがテーマとなっていて、Yは分岐点を示しています。 ..
タグ: Y 佐藤正午 鳩の撃退法
【読書日記8/16’】アンダーリポート@佐藤正午
佐藤正午著「アンダーリポート」を読了。 今年はじめに読んだ「鳩の撃退法」が凄く印象に残っていたので、著者の作品をまた読んでみたくなり、色んな書評からチョイスしたのが本作。 序盤から物凄い量の付..
タグ: 佐藤正午 アンダーリポート
【読書日記1/16’】鳩の撃退法@佐藤正午
佐藤正午著「鳩の撃退法」上下巻を読了。 2016年一冊目はすこぶる面白かった。 著者・佐藤正午作品は初めて読みますが、以前NHKで放送されていた「書店員ミチルの身の上話」の作者だと聞いて、その..
タグ: 佐藤正午 鳩の撃退法
きまじめな書評?
6猫日記 ] 23:28 10/30
 佐藤正午『小説の読み書き』読了。  ちょっと不思議な書評(?)集。どれも有名な作品・作家で、一度は読んでいるものがほとんどだけれど、なんだかちっとも覚えていないことに驚いた。読んでいなくて..
タグ: 書評 ホラー 佐藤正午 暗黒女子 秋吉理香子 小説の読み書き
面白くて、ちょっと変
6猫日記 ] 22:32 07/23
 佐藤正午『取り扱い注意』読了。  『ジャンプ』とはまた違う感じ。女という女を蕩かす男、多分に現実感がないくらい(小説だし)すごい主人公だけれど、なんかあんまりエロくない。いろいろな点でぎり..
タグ: 長編 取り扱い注意 佐藤正午
前のページへ 1 2 次のページへ