タグ検索    

記事 画像
タグ検索トップ  >  記事  /  伴淳三郎
記事 での「伴淳三郎」の検索結果 28
【西条昇の喜劇史研究】喜劇役者・玉川良一の思い出
故・玉川良一さんは好きな喜劇人の一人であった。 日劇や国際劇場での由利徹さんや佐山俊二さんとの喜劇公演に加え、浅草松竹演芸場での関敬六劇団公演にゲストで出た時も面白かったな。 得意の浪曲を活かした..
タグ: 浅草 日劇 由利徹 喜劇 ポール牧 伴淳三郎 演芸場 玉川良一
【西条昇の昭和芸能史研究】郷ひろみ&樹木希林+由利徹(笑)の「林檎殺人事件」
「林檎殺人事件」郷ひろみ&樹木希林+由利徹(笑)in「ムー一族」(1978)。 歌う郷ひろみの周りを希林さんと由利さんがヘンなステップで回るところが最高だな。 演出の久世光彦氏は伴淳三郎、由利徹、..
タグ: 左とん平 郷ひろみ 樹木希林 ムー一族 由利徹 伊東四朗 久世光彦 たこ八郎 伴淳三郎 林檎殺人事件
【西条昇の浅草の永井荷風研究】荷風の小説「裸體」を劇化上演した際の新聞広告
昭和25年2月に浅草ロック座で永井荷風・原作「裸體」(脚色演出・仲澤清太郎)が上演された際の新聞広告。 前年に浅草・大都劇場の劇団「美貌」のために「停電の夜の出来事」と「春情鳩の街」の二本の戯曲を書..
タグ: 永井荷風 ストリップ 浅草ロック座 ロック座 伴淳三郎
【西条昇の昭和芸能史研究】〝久世ドラマ〟の芸映のタレント率の高さについて
西城秀樹さんへの追悼記事を書くために、TBSドラマ「寺内貫太郎一家」について調べていたら、あることに改めて気がついた。 主要出演者の中で、西城秀樹、浅田美代子、左とん平、篠ひろ子(当時は篠ヒロコ)が..
タグ: アイドル ドラマ TBS 左とん平 アイドル歌手 プロダクション 西城秀樹 久世光彦 浅田美代子 伴淳三郎
【西条昇の喜劇史研究】玉川良一さんの思い出
故・玉川良一さんは好きな喜劇人の一人であった。 日劇や国際劇場での由利徹さんや佐山俊二さんとの喜劇公演に加え、浅草松竹演芸場での関敬六劇団公演にゲストで出た時も面白かったな。 得意の浪曲を活かした..
タグ: 浅草 日劇 どっきりカメラ 浪曲 喜劇 ポール牧 伴淳三郎 喜劇人 国際劇場 関敬六
【西条昇のストリップ史研究】昭和20年代のストリップ劇場前の写真
昭和20年代のストリップ劇場の看板を食い入るように見つめる仲良し兄弟。 右側の看板に軽演劇作家の池田弘の名が見られる。 凸凹バッテリーという文字も見られることから、伴淳三郎が出ていた昭和23年の浅..
タグ: 喜劇 ストリップ 浅草ロック座 ストリップ劇場 ロック座 伴淳三郎 バーレスク 軽演劇 浅草六区 浅草芸能史
【西条昇の浅草喜劇コレクション】20年前に浅草陣太さんにインタビュー取材した時のカセットテープ
数年前に閉館となった西川口テアトルミュージックの座付きコメディアンをされていた浅草陣太さんに1996年に同劇場の楽屋でインタビュー取材をした時のカセットテープ。 もう20年も経つのか…。 浅草陣太..
タグ: コント コメディアン 永井荷風 喜劇 ストリップ ストリップ劇場 ロック座 伴淳三郎 軽演劇 フランス座
女王蜂
gn to t.Y. ] 01:02 01/21
字幕がついていて登場人物の名が分かりやすい。金田一シリーズでは「~家」とか家の名前を漢字で知っておくことが重要だと思う。犬神家の高峰三枝子さん、手毬唄の岸惠子さん、獄門島の司葉子さんと、大きいお屋敷が..
タグ: 横溝正史 金田一耕助 石坂浩二 女王蜂 加藤武 司葉子 岸恵子 高峰三枝子 伴淳三郎 坂口良子
飢餓海峡
gn to t.Y. ] 21:48 02/01
東映W一〇六方式とはなんでしょう。音楽が富田勲さん。オープニングで津軽海峡と青函連絡船が映ります。青函連絡船が無くなって久しいですけど、津軽海峡フェリーはまだまだ走ってます。青函トンネルができて、新幹..
タグ: 高倉健 三國連太郎 飢餓海峡 水上勉 内田吐夢 伴淳三郎 左幸子
太陽の墓場
gn to t.Y. ] 21:25 09/16
タイトルロールの映像で、何をやっているかが大体わかる。素敵な出だしです。ビン詰めのトマトジュースみたいなのは、もちろん買った血液でしょう。炎加世子さんいわく「血は赤十字に売る時代」。輸血というのは時代..
タグ: 大島渚 津川雅彦 左卜全 小沢栄太郎 北林谷栄 永井一郎 炎加世子 佐々木功 伴淳三郎 佐藤慶
『喜劇駅前飯店』を即席ラーメン記念日に鑑賞する
戦後史の激動 ] 00:44 08/25
『喜劇駅前飯店』(1962年暮れ/1963年正月映画、東京映画/東宝)を鑑賞しました。8月25日は、即席ラーメン記念日だそうですね。1958年に、日清食品が世界初の即席ラーメン「チキンラーメン..
タグ: チキンラーメン フランキー堺 三木のり平 エースコック 森繁久彌 ブタブタコブタ 伴淳三郎 即席ラーメン記念日 久松青児 喜劇駅前飯店
『おかしな男渥美清』同年代に生きた喜劇人を渥美清はどう見たか
戦後史の激動 ] 00:48 04/05
『おかしな男渥美清』(小林信彦著、新潮社)を読みました。かつて放送作家としてテレビ番組に関わっていた著者が、渥美清との付き合いを振り返り、著者と渥美清による、いろいろな喜劇役者についての評価も書かれて..
タグ: 植木等 渥美清 ハナ肇 フランキー堺 三木のり平 小林信彦 森繁久彌 伴淳三郎 おかしな男渥美清 スリーポケッツ
前のページへ 1 2 3 次のページへ