タグ検索    

記事 画像
タグ検索トップ  >  記事  /  二・二六事件
記事 での「二・二六事件」の検索結果 14
いだてん あらすじ ネタバレ 第34回
シャチとクマとタカと ] 00:30 07/20
動乱 [ 高倉健 ]楽天で購入 動乱 第1部海峡を渡る愛/第2部 雪降り止まず【Blu-ray】 [ 高倉健 ]楽天で購入 あの頃映画 松竹DVDコレクション 226 [ 萩原健一 ]楽天..
タグ: 映画 結婚 大河ドラマ ドラマ 事件 吉永小百合 製作 NHK
二・二六事件(とNHK)
大河のゆくえ ] 18:35 06/11
NHK特集 ● 戒厳指令...「交信ヲ傍受セヨ」 二・二六事件秘録 放送日時:1979年(昭和54年)2月26日放送:79分 NHKの保管庫に眠っていた20枚の古びたレコード。そこには昭和11年..
タグ: NHKスペシャル その時歴史が動いた 二・二六事件 BS歴史館
二・二六事件とは?
今回は二・二六事件について、日本の歴史を紹介します。 「引っ越しました。新アドレスはhttps://wakariyasuku-rekishi.com/です。自動でジャンプします」 http..
タグ: 昭和 日本史 大正 高橋是清 日本の歴史 鳩山一郎 二・二六事件 国家主義者 斎藤実 応田弘毅
三島由紀夫と二・二六事件の怪
黄昏怪奇譚 ] 14:46 04/17
割腹自殺前の演説を行う三島由紀夫 今回は、陸上自衛隊市ヶ谷駐屯地でクーデターを起こそうと試み、割腹自殺をした小説家、三島由紀夫に関わる話を。  三島由紀夫は二・二六事件を題材にした「憂国」、「十日の菊..
タグ: 三島由紀夫 美輪明宏 憑依 二・二六事件
宮部みゆきの蒲生邸事件と226事件
日々の思うことなど ] 20:50 02/26
今日は2月26日、 まだまだ生まれていない年ですが2.26と聞けば 二・二六事件が浮かびます。 歴史で習ったのでしょうがあまり記憶にありません。 サラッと流すような感じだったのかな? ..
タグ: 宮部みゆき 二・二六事件 蒲生邸事件
当時世界第一の英国との同盟は、日露戦争の勝因。大東亜戦争の敗因は、負け組ドイツ・イタリアと組んだこと。今日の日米同盟は、日本の安全保障のために不可欠です。
aikijp「義和団の乱で活躍された柴五郎が、合気道の源である会津ご出身とは、今回知りました。日本の誇りだな!」 http://t.co/8ZjtQphM10/27 23:37 柴五郎と同じように、肉..
タグ: 渡辺和子 二・二六事件 2.26事件 渡辺 錠太郎
『置かれた場所で咲きなさい』(渡辺和子)
http://www.konpekinoshoka.jp/書籍紹介-大学生向け/  ホーム・ページの大学生向け書籍紹介に掲載 しました。  「環境の奴隷」とならず、咲くことが出来ないとき..
タグ: 二・二六事件 根を張る サマリア人
1936年2月26日⇒2012年2月26日
今日は東京マラソンが行なわれました。?本来ならボーイスカウトの奉仕で沿道整理に行っていたのですが、自治会の役員会が予定されていたことから、奉仕は辞退していました。ところが自治会の役員会が流れたため、海..
タグ: 二・二六事件
今日は2月26日。
2月26日と言えば、二・二六事件。 昭和11年の出来事らしいから、ぼくは当然知りません。 ですが、もう随分前、松本清張の『昭和史発掘』で少し勉強しました。 陸軍皇道派の青年将校たちが..
タグ: 宮部みゆき 図書館 タイムトラベル 昭和11年 二・二六事件 蒲生邸事件
竹中英太郎周辺の人間関係と疑問など(5)
中村惠一の落合雑記帳 ] 00:42 05/11
5.竹中英太郎の一貫性  ところで、私は二・二六事件でなぜ竹中英太郎が関係者として連行、拘置されたのかがわからない。北一輝との関連だろうか、それとも決起軍人とのつながりがあったのだろうか。二・二..
タグ: 大本営 石原莞爾 満州 竹中英太郎 武藤章 二・二六事件 北一輝 大川周明 浅原健三 東條英樹
竹中英太郎周辺の人間関係と疑問など(4)
中村惠一の落合雑記帳 ] 01:44 05/10
4.満州と二・二六事件  石原莞爾の満蒙独立論をたてに浅原健三が満州協和会を動かし、これによる新しい社会、政体を目指したのだと考える。これに竹中英太郎は何らかの協力を果たしたのではないだろうか。..
タグ: 大杉栄 石原莞爾 満州 竹中英太郎 小山勝清 橋浦泰雄 足助素一 二・二六事件 北一輝 浅原健三
橋本昌樹の「田原坂」を読みながら上野東京文化会館コンサートへ
つれづれなるままに ] 17:58 05/02
「田原坂」というタイトルの本が中央公論社から1972年に刊行され、中公文庫にもなっています。 著者の橋本昌樹氏は故人ですが、杉並区にお住まいの著者の未亡人と、ふとしたきっかけで知り合いになりました。..
タグ: 西郷隆盛 文化会館 ウィーンフィル 二・二六事件
前のページへ 1 2 次のページへ