タグ検索    

記事 画像
タグ検索トップ  >  記事  /  中世山城
記事 での「中世山城」の検索結果 672
高野平城(群馬県東吾妻町)
春の夜の夢 ] 02:00 09/09
↑三ノ郭から見た堀切・二ノ郭・主郭  高野平城は、岩櫃城主斎藤氏の支城であったと言われ、岩櫃城の北を守る砦と伝えられる。しかし詳細な歴史は不明で、真田幸隆による岩櫃城攻めでもこの城がどの様な..
タグ: 中世山城
桑田城(群馬県中之条町)
春の夜の夢 ] 02:00 09/05
←主郭群北東斜面の竪堀  桑田城は、岩櫃城主斎藤氏の支城である。城主は山田氏で、斎藤氏の一族とされる山田氏が山田城主を務めており、山田氏一族が守った城だろう。山田氏は吾妻七騎に列したが、永禄年間(1..
タグ: 中世山城
内山城(群馬県中之条町)
春の夜の夢 ] 02:00 09/03
←2郭群背後の二重堀切の内堀  内山城は、仙蔵城(仙蔵の要害)とも呼ばれ、武田氏の部将真田幸隆が嵩山城攻めの本陣とした城である。元々は岩櫃城主斎藤憲広に属した成田氏の城であった。1565年、真田幸隆..
タグ: 中世山城
嵩山城(群馬県中之条町)
春の夜の夢 ] 02:00 08/31
←小天狗から見た嵩山城全景  嵩山城は、岩櫃城主斎藤氏滅亡の城である。斎藤氏は岩櫃城を拠点に勢力を張り、関東管領山内上杉氏の麾下に属していた。上杉氏が小田原北条氏に逐われて没落すると、斎藤越前守憲広..
タグ: 中世山城
諸戸城(群馬県富岡市)
春の夜の夢 ] 02:00 08/27
←主郭南東角の堀切  諸戸城は、歴史不詳の城である。しかし位置的にはこの地の土豪高田氏の勢力圏であり、高田氏の持城の一つであったと考えられている。近隣の行沢城・古立館・菅原城等と連携して、妙義地域を..
タグ: 中世山城
菅原城(群馬県富岡市)
春の夜の夢 ] 10:47 08/26
←西尾根の二重堀切  菅原城は、この地の土豪高田氏の重要な支城である。高田氏は関東管領山内上杉氏に仕え、武田氏の侵攻に備えて、松井田城の前衛として菅原城を構えていた。武田信玄が佐久制圧を目指して志賀..
タグ: 中世山城
吉崎城(群馬県下仁田町)
春の夜の夢 ] 02:00 08/07
←北東尾根の堀切の一つ  吉崎城は、桜井丹後守の出城で、その家老桜井右近将監が居城していたと伝えられている。桜井丹後守は、鷹ノ巣城の城代であったらしい。鷹ノ巣城主小幡三河守貞政は、関東管領兼上野守護..
タグ: 中世山城 山内上杉氏の城郭
砥沢城・胡桃城裡山砦(群馬県南牧村)
春の夜の夢 ] 02:00 08/03
←二重竪堀  砥沢城は、南牧衆の筆頭であった市川氏宗家の居城である。市川氏は、1567年に信州生島足島神社に奉納した起請文に、南牧6人衆として市川氏の兄弟3人が名を連ねている。即ち市川一族だけで6人..
タグ: 中世山城 甲斐武田氏の城郭
城之腰砦(群馬県南牧村)
春の夜の夢 ] 00:00 07/31
←主郭の大穴  城之腰砦は、歴史不詳の城である。しかし目の前には市川氏の居城砥沢城があり、その支城であったことは疑いないとされる。  城之腰砦は、中道院背後の標高535mの山上に築かれている。中道..
タグ: 中世山城
真下城(群馬県藤岡市)
春の夜の夢 ] 02:00 07/29
←三ノ郭のL字状土橋  真下城は、譲原城とも言い、関東管領山内上杉氏に属した真下氏の居城である。真下氏は、武蔵七党の一、児玉党の一流で、正確な系図は不明ながら、児玉氏2代弘行の次男・入西三郎大夫資行..
タグ: 中世山城 山内上杉氏の城郭
小平城(群馬県神流町)
春の夜の夢 ] 12:21 07/16
←ニノ郭から見た主郭  小平城は、この地の土豪黒澤氏の城と伝えられている。黒澤氏の事績については黒田城の項に記載する。  小平城は、古田集落の背後に突き出た標高459m、比高90m程の山上に築かれ..
タグ: 中世山城
黒田城(群馬県神流町)
春の夜の夢 ] 02:00 07/11
←神社背後の物見台  黒田城は、この地の土豪黒澤氏の城と伝えられている。黒澤氏の事績についてはよくわからないが、上野村に国指定重文の「黒澤家住宅」があり、江戸幕府の直轄地(天領)であった山中領の大総..
タグ: 中世山城
前のページへ 1 2 3 4 5 55 56 次のページへ