タグ検索    

記事 画像
タグ検索トップ  >  記事  /  三浦党
記事 での「三浦党」の検索結果 37
遠いご先祖のものと云われる摩崖の五輪塔にも新年のご挨拶
SANALOG:Weblog雑記 ] 17:58 01/21
自分の家の大本の故郷は千葉県の南房総市和田町でして、そこには自分達の家とも関係があると伝えられている、南房総市市指定文化財の摩崖の五輪塔があります年もあけましたし、家族でお線香を上げに行ってきました1..
タグ: 墓参り 鎌倉時代 室町時代 戦国時代 平安時代 KAMAKURA tomb samurai bushi 南北朝時代
ウチのいちばん古い墓と云われる五輪塔に久しぶりにお参り 正文寺(普門寺)|д゚)
SANALOG:Weblog雑記 ] 11:26 10/22
ウチに関係するお墓の中で、いちばん古い墓と云われてるものは、この山の斜面に掘った磨崖の五輪塔 この五輪塔は実は南房総市市指定文化財で、南房総市の正文寺にありますが、このお寺自体を平安時代の末期か..
タグ: 墓参り 鎌倉時代 室町時代 戦国時代 Japanese tradition 平安時代 KAMAKURA tomb samurai bushi
年末のご挨拶で親戚巡り【三原郷】南房総市和田町の山奥へ( ´ー`)
SANALOG:Weblog雑記 ] 16:10 12/26
あー、一つ前の日記でも書きましたように、そば処 南総庵でお蕎麦を食べた後は、いよいよこの日の目的南房総市和田町の親戚のお宅巡り!我がゴッドマザー(バァーチャン)直令でもあり、槍が降ろうが北のミサイルが..
タグ: 房総 鎌倉時代 室町時代 曹洞宗 戦国時代 平安時代 南房総市 禅宗 南北朝時代 和田町
三浦党 房総眞田の一派に伝わる六文銭の家紋の謎?
SANALOG:Weblog雑記 ] 14:10 07/31
中世の相模国の大豪族「三浦」党の一派、桓武平氏の小豪族「房総 眞田/佐奈田」は、西暦1175年より以前に、相模国大住郡岡崎郷 佐奈田村から三浦半島経由で浦賀水道を船で渡り、安房国 朝夷郡の三原郷に土着..
タグ: 鎌倉時代 室町時代 真田幸村 六文銭 真田昌幸 家紋 真田幸隆 南北朝時代 真田信繁 和田町
【房総日帰り出張その1】南房総市役所で郷土史を購入した( ゚Д゚)!
SANALOG:Weblog雑記 ] 11:47 07/28
あー、昨日は日帰り出張で、南房総市に出かけてきましたそのついでに、南房総市役所 丸山分庁舎に立ち寄り、教育委員会生涯学習課窓口で、前々から欲しかった「和田町史」の別冊などと、丸山町史を購入してきました..
タグ: 千葉県 外房 鎌倉時代 市指定文化財 真田 三浦党 桓武平氏 佐奈田 朝夷郡 安房国
「2017 勝浦ビッグひな祭り」に行ってきた(゚д゚)!
SANALOG:Weblog雑記 ] 13:01 03/06
あー、ウチの子は女です、そう!世が世ならばコイツはまさに「姫」!そんな姫(笑)のため、おとーちゃんは今からお家存続にと良い婿養子を探しているぐらいなのですww<お陰で皆から煙たがれています・・で、まー..
タグ: ライトアップ 本家 旧市街 八幡岬 里見家 大多喜町 勝浦市 豪族 お万の方 三浦党
新しい「家紋」だよなコレ 900年の時を越え黄紫紅(きむらご)の旗を掲げてみたぞい(´・ω・`)
SANALOG:Weblog雑記 ] 16:26 12/12
自分達の遠い祖先は、相模国と安房国で勢力を誇ってた桓武平氏の大豪族「三浦党」の一派だったようでして、当時その陣地には、黄色、紫、紅(きむらご)の三色の色に染められた旗印が掲げられていたそうです時代的に..
タグ: 家紋 三浦党 旗印 黄紫紅(きむらご) 三つ引き両 現在のCI 現在のVI
作務衣(さむえ)を着てみた、ガラの悪いオッサンになった(;´∀`)
SANALOG:Weblog雑記 ] 10:58 06/20
あー、父の日だからか何なのか、作務衣(さむえ)が似合いそうだからと嫁さんが買ってくれたで、さっそく着てみたマジ◯◯ザwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwあー、ちなみにこの作務衣(さむえ)、そもそも..
タグ: 勝浦 作務衣 鎌倉時代 室町時代 戦国時代 平安時代 南北朝時代 子孫 大多喜
先祖が夢枕に立ったから、彼らの足跡(そくせき)を知りたいと思った
SANALOG:Weblog雑記 ] 17:44 03/11
自分達の遠い先祖は、千葉県の南房総の豪族(土豪・開拓領主)だったようなのですが、ホンのちょっと前までは、自分はそんなこと自体に全く興味がありませんでしたそもそも自分はどちらかというと現在&未来志向、過..
タグ: 幽霊 オカルト 子孫 豪族 中野の母 三浦党 房総佐奈田 房総真田 土豪
三原郷 南房総市和田町の平安時代の生活
SANALOG:Weblog雑記 ] 13:54 03/11
千葉県南房総市和田町周辺、いわゆる三原郷は、平安時代に、相模国大住郡岡崎郷の佐奈田村(現:平塚市真田)から渡ってきた自分達の先祖が、土豪・開拓領主の一族として長く土着した地なのですが、その居着いた時代..
タグ: 真田 豪族 三浦党 房総佐奈田 眞田 佐奈田 三原郷 朝夷郡 平塚市真田 三浦氏族
「房総の眞田」で六文銭を家紋とする「松葉」一族と、ぴろ吉ダイニングで出会うの巻(; ・`ω・´)
SANALOG:Weblog雑記 ] 18:07 03/01
あー、何度かここで書いてる通り、自分らの祖先である、中世の豪族である眞田(佐奈田)は、桓武平氏 三浦党の一族で、元々は相模国大住郡岡崎郷の佐奈田村(眞田村)を発祥とする小豪族でしたが、12世紀、西暦1..
タグ: 六文銭 家紋 真田 12世紀 豪族 沖縄創作料理 佐奈田与一 眞田与一 真田与一 三浦党
三原眞田 / 三浦眞田の故郷 安房の三原郷(御原郷)
SANALOG:Weblog雑記 ] 17:49 12/10
自分の家の先祖話をする際に、度々出てくる「三原郷」の場所についてですが・・三原郷(みはらごう)とは、安房国の朝夷郡にあった「郷・里」の名で、平安時代より以前は「御原郷(みはらごう)」とも記されます三原..
タグ: 千葉県 中世 武士 房総半島 外房 鎌倉時代 室町時代 戦国時代 平安時代 真田
前のページへ 1 2 3 4 次のページへ