タグ検索    

記事 画像
タグ検索トップ  >  記事  /  ロイ・ヘインズ
記事 での「ロイ・ヘインズ」の検索結果 8
オリバー・ネルソン/The Blues And The Abstract Truth(ブルースの真実)
夜明けまでもう1時間,このLPを聞いて夜が明けるでしょう。 前回,ソニー・ロリンズのアルフィーを聞きましたが,編曲・指揮を担当したのがオリバー・ネルソン,今朝の一枚はオリバー・ネルソンが作・編曲..
タグ: ビル・エヴァンス エリック・ドルフィー ロイ・ヘインズ インパルス フレディ・ハバード 油井正一 ポール・チェンバース オリバー・ネルソン ブルースの真実 ジョージ・バーロウ
アンドリュー・ヒル/ブラック・ファイヤー
今朝は15㎝ほどの降雪の青森市です。あと1週間で2月です。 今朝の1枚は,アンドリュー・ヒルの「ブラック・ファイヤー」です。 前々回は,同じアンドリュー・ヒルの「オマージュ」を紹介しました..
タグ: ロイ・ヘインズ ブルー・ノート ジョー・ヘンダーソン リチャード・デイヴィス アンドリュー・ヒル ブラック・ファイヤー 黒い情念 ルディー・ヴァン・ゲルダー
オリヴァー・ネルソン/The Blues And The Abstract Truth (邦題「ブルースの真実」)
11月最後の夜明けのジャズ,今朝はオリヴァー・ネルソンの「ブルースの真実」です。 インパルス1961年2月23日録音,プロデューサー:クリード・テイラー,録音:ヴァン・ゲルダー オリヴ..
タグ: ビル・エヴァンス エリック・ドルフィー ロイ・ヘインズ ポール・チェンバース オリヴァー・ネルソン フレディー・ハバード ブルースの真実
ワーデル・グレイ 『メモリアル・アルバム』
DAYS OF MUSIC & MOVIES ] 01:10 11/11
ワーデル・グレイというサックス・プレイヤーはわが国では実力のわりに知名度が低く、過小評価されているジャズマンのひとりだと思う。40年代末にデクスター・ゴードンとバンドを組んでテナー・バトルを繰り広げた..
タグ: ワーデル・グレイ デクスター・ゴードン ロイ・ヘインズ クラーク・テリー ソニー・クラーク ソニー・クリス ハンプトン・ホーズ アート・ファーマー アル・ヘイグ トミー・ポッター
クリフォード・ジョーダン 『イン・ザ・ワールド』
DAYS OF MUSIC & MOVIES ] 23:57 05/30
クリフォード・ジョーダンのテナー・サックスをどう表現したらいいだろう。ソニー・ロリンズ流の、豪放にバリバリと鳴るサックスではない。スタン・ゲッツのような柔らかでふくよかな音でもない。コルトレーンが体得..
タグ: ケニー・ドーハム ウイントン・ケリー ロイ・ヘインズ ドン・チェリー クリフォード・ジョーダン リチャード・デイヴィス ウィルバー・ウェア エディ・ブラックウェル
The Sound of Sonny/Sonny Rollins(ザ・サウンド・オブ・ソニー/ソニー・ロリンズ)
Hot Rats Diary ] 02:18 08/15
 所謂「サキコロ」以降のロリンズは1958年にオフィシャルリリースが途絶えて雲隠れするまでの間に結構あちこちのレーベルにリーダー作を散発的にレコーディングしている。  ソニー・ロリンズに..
タグ: ソニー・ロリンズ ロイ・ヘインズ ソニー・クラーク
We Three/Roy Haynes(ウィ・スリー/ロイ・ヘインズ)
Hot Rats Diary ] 03:45 08/19
 私が勝手に「小技の王様」と位置づけているモダン・ドラマーは西のシェリー・マン、東のロイ・ヘインズなのだが、幾多の名セッションに名を連ね、ヒット作もモノにしたシェリー・マンには決して引けをとらない..
タグ: ロイ・ヘインズ シェリー・マン フィニアス・ニューボーン ポール・チェンバース
Reaching Fourth/McCoy Tyner(リーチング・フォース/マッコイ・タイナー)
Hot Rats Diary ] 02:28 06/16
 私の見る限り、マッコイ・タイナーは余り人気がない。私自身のことを振り返っても、ジャズを聴き始めの頃は滅法格好いいプレイスタイルに思えて一時期熱中したのだが、あるときどのアルバムを聴いても大して変..
タグ: ジョン・コルトレーン マッコイ・タイナー ロイ・ヘインズ