タグ検索    

記事 画像
タグ検索トップ  >  記事  /  ルノワール
記事 での「ルノワール」の検索結果 65
No.243 - 視覚心理学が明かす名画の秘密
クラバートの樹 ] 07:49 10/13
No.217「ポルディ・ペッツォーリ美術館」で、ルネサンス期の女性の横顔肖像画(= プロフィール・ポートレート。以下、プロフィール)で傑作だと思う4作品をあげました。 ◆ ピエロ・デル..
タグ: ルノワール ティツィアーノ モネ フェルメール キリコ ムンク フラクタル 酒井抱一 ポロック カラバッジョ
ビュールレ展、すてきでした!
~Caprice~ ] 15:51 09/23
名古屋市美術館の「ビュールレ・コレクション展」観てきました。 副題は至上の印象派展。 または、最強の美少女。 ルノワールの名作、イレーヌ嬢のポートレートが目玉でした。 http://www..
タグ: ルノワール モネ 印象派 水連 ビュールレ・コレクション イレーヌ嬢
ルノアールからルノアール from Renoir to Renoir
6月11日 ハイ! その飲み会です。(下) 大学時代の仲間です。私たちの学科は研究室が4つあり、合同で学年をまたいでの開催です。こういうのは3回ほどかつてやったらしいですが、私は初め..
タグ: ルノワール 肺炎 新宿西口 〇〇庄屋
川柳にチャレンジ
歌のつばさ ] 22:30 01/17
こんにちは。 今回は音楽の話題を離れて。 大学時代のゼミの仲間が、川柳の会をやりた いといいだした。彼は大手メディアに長年勤 め、この程ようやく引退した。 私..
タグ: ルノワール 喫茶店 コミュニケーション 川柳
No.216 - フィリップス・コレクション
クラバートの樹 ] 18:47 10/17
個人コレクションにもとづく美術館について、今まで7回にわたって書きました。   No. 95バーンズ・コレクション米:フィラデルフィア   No.155コートールド・コレクショ..
タグ: ルノワール パブロ・ピカソ エル・グレコ ピエール・ボナール ゴヤ ジョージア・オキーフ 青い部屋 フィンセント・ファン・ゴッホ フィリップス・コレクション ワシントン・ナショナル・ギャラリー
No.215 - 伊藤若冲のプルシアン・ブルー
クラバートの樹 ] 18:56 09/29
No.18「ブルーの世界」で青色顔料(ないしは青色染料)のことを書いたのですが、その中に世界初の合成顔料である "プルシアン・ブルー" がありました。この顔料は江戸時代後期に日本に輸入され、葛飾北斎を..
タグ: ルノワール ピカソ 伊藤若冲 平賀源内 三の丸尚蔵館 日経サイエンス 動植綵絵 老松白鳳図 ルリハタ コチニール
ルノワールがいた村
 東京は梅雨入りが発表された途端に晴れの日が続いています。  梅雨入り宣言、ちと早すぎたか?  とは言っても、関東の他の地域では雨が降ったりしてます。お天気というのは微妙なもんですね。  とにか..
タグ: ルノワール 画家 自宅 お墓 アトリエ シャンパーニュ地方
ルノワール展
サンライズブログ ] 11:30 07/20
「ムーラン・ド・ラ・ギャレットの舞踏会」「浴女たち(ニンフ)」が国立新美術館に初来日。 また、「田舎のダンス」「都会のダンス」ともに45年ぶりの来日を果たしました。 1 ムーラン・ド・ラ・..
タグ: ルノワール 美術館 国立新美術館 2016 ルノワール展
No.192 - グルベンキアン美術館
クラバートの樹 ] 08:49 11/26
個人コレクションにもとづく美術館について、今まで5回にわたって書きました。   No. 95バーンズ・コレクション米:フィラデルフィア   No.155コートールド・コレクショ..
タグ: ルノワール サージェント 葛飾北斎 ポルトガル リスボン モネ マネ カサット ミレー オルセー美術館
ルノワールの犬
先月ルノワール展へ行った時に、手にした本
タグ: ルノワール マネ renoir 印象派 チン spotted garden eel
No.186 - もう一つのムーラン・ド・ラ・ギャレット
クラバートの樹 ] 08:22 09/03
ポンピドゥー・センター傑作展 2016年6月11日から9月22日の予定で「ポンピドゥー・センター傑作展」が東京都美術館で開催されています。今回はこの展示会の感想を書きます。この展示会には、以下の..
タグ: ルノワール ゴッホ ピカソ ロートレック 東京都美術館 ポンピドゥー・センター ユトリロ ムーラン・ド・ラ・ギャレット ジョルジュ・ブラック ポンピドゥー・センター傑作展
『ルノワール展』鑑賞
騎士堂〜Knight Hall〜 ] 19:43 06/25
 国立新美術館で開催されている『ルノワール展』を観てきました。オルセーとオランジュリーの所蔵作品がかなりの作品数で来日していました。しかも8割ぐらいがルノワール本人の作品だったので、存分に堪能できまし..
タグ: アート ルノワール 美術館 博物館
前のページへ 1 2 3 4 5 6 次のページへ