タグ検索    

記事 画像
タグ検索トップ  >  記事  /  ムチン
記事 での「ムチン」の検索結果 31
昆布にオクラ、ネバネバ素材は、アトピーっ子にも血管対策にもオススメ!
 先日TVで、ネバネバ食材のオクラやガゴメ昆布に含まれるムチンが、血管をコーティングし、 血糖値の上昇を緩やかにして、血管の劣化を防ぐ  と言う内容の健康番組をやっていました。 ..
タグ: ネバネバ ムチン 健康野菜
眼の疲れに目薬 スマイル40 プレミアム 疲れると目のかすみが酷く、涙からの栄養が足りないのか、敏感なところだけに良さも分かりやすい
最近、PS4 『龍が如く6』をやるようになり、目の使い過ぎなのか、目の疲れが酷く。特に、ゲーム後に、ネットで文字を見ると、ぼんやりとかすんでおり、気が付くと、目を近づけて読んでいる。だからと言って、ど..
タグ: 市販 眼精疲労 目薬 ヒアルロン酸 コンドロイチン 老化 ビタミンA 目の疲れ 充血
ヤマイモが効く理由
「One's Life」という健康総合ニュースサイトの片隅の小さな欄に毎週1本、「健康常識ウソホント」というタイトルの拙文を寄稿している。 そこへさらに「ヘルシーエッセイ」なる短文を追加することにな..
タグ: 食物繊維 ウナギ コレステロール ムチン プラセボ 強精作用 ヤマイモ 『醒睡笑』 安楽庵策伝 辻啓介
夏バテ肌対策に!「保湿力」を高める食材3つ
■保湿力を高める食材3つ 1.ネバネバ食品 ネバネバ食品の“ネバネバ”はムチンという成分です。ムチンは保水力に優れているため、 乾燥した粘膜を潤してくれます。ムチンは私たちの体にも存在し、唾..
タグ: コラーゲン 緑黄色野菜 たんぱく質 カロテン ネバネバ ムチン インナーケア 保湿力
健康雑談(4)津液吐くべからず
なんやらかんやら日録 ] 18:50 01/24
 つば吐くべからず!  海外生活の長かった友人と街を歩いているとき、 「日本人は道端に平気でつばを吐くなあ」といわれ、内心、恥じ入った。  自分も周りに人の目のない道の独り歩きのとき..
タグ: たん 消化酵素 ドライマウス アルブミン 唾液 グロブリン ムチン つば アミラーゼ
尿蛋白検査 (スルホサリチル酸法)
臨床検査技師ノート ] 09:53 12/02
尿蛋白検査 (スルホサリチル酸法)  ・事前に尿を酢酸酸性にする    ⇒2本の試験管に3~5%の酢酸を加えて酸性とした透明尿を約3ml以上用いる  ・アルブミンの他に特殊タ..
タグ: 臨床検査 アルブミン グロブリン ムチン スルホサリチル酸法 アルブモーゼ Bence Jones蛋白 ベンス ジョーンズ蛋白 特殊タンパク 煮沸法
ほくほく&ネバネバ素材のサトイモ、長いもで、風邪もアトピーも遠ざけちゃう食べ方を!
 夕方から肌寒くなる日も増えたので、我が家にも時々、鍋物が登場するようになりました。  先日は、白菜を半玉くらいクタクタに炊いた後で、サトイモやちくわを加え、少し後で、きのこや春菊などを足し、キ..
タグ: 料理 健康 風邪 病気 アレルギー 離乳食 調理 サトイモ ムチン 粘膜
ムチンの健康効果
健康食育館 ] 15:40 06/13
スポンサーリンク ●胃炎や胃潰瘍を予防する効果 ムチンが粘膜を保護する作用は、胃炎や胃潰瘍などの病気の予防に役立ちます。 胃腸は心理的な変化の影響を受けやすい臓器だといわれて..
タグ: ダイエット 健康 美容 美肌 ムチン
ムチンの効能
健康食育館 ] 15:38 06/13
スポンサーリンク アロエは、化粧水や塗り薬など、肌の回復に使用されることが多い植物です。 体の外から塗って効果があるもので、アロエベラという種類は、食べることができます。 ..
タグ: ダイエット 健康 美容 美肌 ムチン
ムチンの美肌効果
健康食育館 ] 15:37 06/13
スポンサーリンク ネバネバ食材に含まれているムチンという成分は納豆などに 含まれており肌の保湿と弾力性を保つ働きをします。 肌を若く保つには外からのスキンケアも大切で..
タグ: ダイエット 健康 美容 美肌 ムチン
ムチンの食品
健康食育館 ] 15:34 06/13
スポンサーリンク 納豆やヤマイモ、オクラやモロヘイヤなどに代表される「ネバネバ食品」ですが、これらを食べることで免疫力を効果的にアップすることができます。ネバネバ食品の粘り気の元..
タグ: ダイエット 健康 美容 美肌 ムチン
ムチン
健康食育館 ] 15:32 06/13
スポンサーリンク ●基本情報 ムチンは、糖とたんぱく質が結合することによってできる多糖類[※1]であり、納豆や山芋、オクラなどの粘り気の強い食材のヌメリのもととなる成分です。 ..
タグ: ダイエット 健康 美容 美肌 ムチン
前のページへ 1 2 3 次のページへ