タグ検索    

記事 画像
タグ検索トップ  >  記事  /  ベルリオーズ
記事 での「ベルリオーズ」の検索結果 54
マエストロ・カンブルラン”最後”のコンサート【読響日曜マチネーを聴く】
きのうは定期会員になっている読響日曜マチネーシリーズ、年度最後の演奏会でした。 2010年から読響の常任指揮者を務めてきたマエストロ・シルヴァン・カンブルランのこのポスト最後の公演でもありました。 ..
タグ: ベートーヴェン 読響 ベルリオーズ 演奏会 カンブルラン
ステージと客席に一体感のある熱演でした【日フィル杉並公会堂シリーズを聴く】
我が家から近い杉並公会堂。 日曜日にカラーフィルの「復活」を聴きましたが、きのう火曜日は日本フィル演奏会に足を運びました。 ♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪..
タグ: 日本フィル ベルリオーズ 演奏会 サン=サーンス 吉松隆 藤岡幸夫 伊藤亜美
ベルリオーズ、ファウストの劫罰。
音のタイル張り舗道。 ] 23:00 06/26
19世紀の音楽をざっと見渡すと、ファウストという存在が常に視野に入って来る。前回、聴いた、グノーの『ファウスト』はもちろん、オペラばかりでなく、リストのファウスト交響曲に、シューマ..
タグ: フランス ベルリオーズ 19世紀 ヴォーカル ファウスト ケント・ナガノ
ブロムシュテット、N響のベルリオーズ「幻想交響曲」
10日間ほど家を空けてしまったので記事が書けませんでしたが、日曜の夜に放映されたN響とブロムシュテットの「幻想交響曲」は、出先で視聴することができました。少し書いておきたいこともあるので、ライブからは..
タグ: ベルリオーズ 幻想交響曲 ブロムシュテット N響
『アルルの女』をとても懐かしく感じました【読響名曲シリーズを聴く】
今月は演奏会鑑賞月間。 とりあえず(たぶん)きのうが最後でした。 ♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪ 読売日本交響楽団 第610回名曲シリーズ 日..
タグ: ビゼー 小林研一郎 読響 ベルリオーズ ロッシーニ
時の流れを感じさせられる演奏会でした【日フィル12月東京定期を聴く】
きのうは日フィル定期を聴きに行きました。 ♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪ 日本フィルハーモニー交響楽団 第696回 東京定期演奏会 日時:2017年..
タグ: 日フィル ラヴェル ベルリオーズ 幻想交響曲 演奏会
オケでのゴールウェイ讃-作曲家別名演:フランス系作曲家の作品
以前ベルリンフィルでのゴールウェイお勧め演奏の中で「ビゼー作曲アルルの女組曲」をご紹介したと思います。そういった意味では他にもフランス音楽の名演があると思いきや、意外と少ないのです。 ビゼーと同..
タグ: ベルリオーズ ゴールウェイ
ロマン派のパリ/ジェレミー・ロレール
musica da camera ] 20:00 03/09
ナポレオン・アンリ・ルベル(Napoléon Henri Reber, 1807 - 1880) ルイ・エクトル・ベルリオーズ(Louis Hector Berlioz, 1803 - ..
タグ: トランペット パーカッション フルート クラリネット ホルン トロンボーン チェロ リスト ヴァイオリン ヴィオラ
ロマン主義の複雑、幻想交響曲。ベルリオーズ、赤裸々...
音のタイル張り舗道。 ] 01:00 10/31
19世紀、ロマン主義の時代を、ちょっと意識的に見つめて来た今月。これまで、あまりに漠然と見つめていた反動なんだろうけれど、見つめれば、見つめるほどに新鮮!いや、「ロマン主義」って、..
タグ: フランス 交響曲 モダン+ピリオド/ハイブリット ベルリオーズ 19世紀 ミンコフスキ
ロマン主義を告げる人、ゲーテ... ファウストから広がる音楽。
音のタイル張り舗道。 ] 01:00 10/19
音楽におけるロマン主義は、19世紀に入ってから、というイメージだけれど、「ロマン主義」というムーヴメントそのものは、18世紀に遡る。その始まりに、鮮烈に登場したのが、ゲーテ(174..
タグ: リスト ベルリオーズ ワーグナー 19世紀 ヴォーカル ファウスト 管弦楽曲
音楽人生、空騒ぎ、ベルリオーズが最後に至った境地のナチュラル!
音のタイル張り舗道。 ] 01:00 09/22
本日、秋分の日。秋が始まります。で、ふと気付くと、秋めいている... この間、すでに紅葉が始まっている木を見つけて、びっくりする。紅葉って、まだ先の話しじゃないの?!まだ夏の..
タグ: フランス オペラ シェイクスピア ベルリオーズ 19世紀 ロンドン響
ベルリオーズ、断片で捉えて輝く『ロメオとジュリエット』。
音のタイル張り舗道。 ] 01:00 09/19
シェイクスピアの没後400年のメモリアルということで、シェイクスピアの戯曲から派生した作品を聴いている今月... そうした中、浮かび上がる、"シェイクスピア作曲家"とも言える存在...
タグ: フランス ピリオド シェイクスピア 交響曲 ベルリオーズ 19世紀 ヴォーカル ガーディナー
前のページへ 1 2 3 4 5 次のページへ