タグ検索    

記事 画像
タグ検索トップ  >  記事  /  ヘンリー・デイヴィッド・ソロー
記事 での「ヘンリー・デイヴィッド・ソロー」の検索結果 32
ソーシャルメディア
 ソーシャルメディアは人と人を身近にし、当事者意識をもたせる。そして「自分ならどうするか」「自分は何ができるか」を考えさせ、実際に関与させ、アクションさせ る。つまり「関与する生活者」を生み出すのだ。..
タグ: 田村耕太郎 佐藤尚之 ヘンリー・デイヴィッド・ソロー
ボロは着てても心は錦
 私は貧乏だったことがない。ただ金欠だっただけだ。貧乏とは心の有り様を言い、金欠とは一時的な状況を言う。マイケル・トッド 大山 くまお (著) 名言力 人生を変えるためのすごい言葉 ソフトバンククリエ..
タグ: 論語 孔子 マイケル・トッド ヘンリー・デイヴィッド・ソロー
四季に順応して、自身を処理する
もし植物や家畜において四季の作用することが甚大甚深であり、かつその作用に順応しまたはこれを利用することが、有利でかつ有益であることを認めたならば、人類もまた天地の外に立ち日月の照らさざるところ..
タグ: 司馬 遼太郎 安岡 正篤 幸田 露伴 ヘンリー・デイヴィッド・ソロー
人間けだもの
  やはりお坊さんとて人間です。弱いところもあるはずなのに、偽善ぶっていつまでも偉そうに説法しているのでは、ファンはついてこないに違いありません。 書家の相田みつをの有名な言葉に「人間だもの」というの..
タグ: みうらじゅん ブッダ サマセット・モーム ウィリアム・オスラー 曾野 綾子 ヘンリー・デイヴィッド・ソロー 佐伯真一 島田 久仁彦
隠士の生活
山居城市に勝る。蓋(けだ)し八徳あり。 苛礼を責めず。生客を見ず。酒肉を混ぜず。 田産を競わず。炎凉を聞かず。曲直を鬧(さわ)がず。 文逋(ぽ)を徴せず。士籍を談ぜず。 酔古堂剣掃「人..
タグ: 論語 老子 安岡 正篤 五木 寛之 貝塚 茂樹 酔古堂剣掃 ウィリアム・オスラー 聖クリソストム ヘンリー・デイヴィッド・ソロー 加藤 則芳
格差社会
  富の分配平均などとは思いも寄らぬ空想である。要するに富むものがあるから貧者がでるというような論旨の下に、世人がこぞって富者を排擠(はいさい)するならば、いかにして富国強兵に実を挙げることが出来よう..
タグ: 渋沢栄一 内橋 克人 曾野 綾子 ヘンリー・デイヴィッド・ソロー 大竹 文雄
家族
家族―最後の頼みの綱として語れる場所。二十四時間営業中アンブローズ・ビアス「悪魔の辞典」 大山 くまお (著) 名言力 人生を変えるためのすごい言葉 ソフトバンククリエイティブ (2009/6/16)..
タグ: アンブローズ・ビアス 北原 茂実 幸田 文 幸田 露伴 アンソニー・ブラント フリードリッヒ・ニーチェ ヘンリー・デイヴィッド・ソロー
分業
分業には作業の分割と職業の分化とがあり、それらは労働の生産力を増進させる最大の原因である。国富論 (1)アダム・スミス (著), 大河内 一男 (翻訳) 中央公論新社 (1978/4/10)P9興福寺..
タグ: アダム・スミス ヘンリー・デイヴィッド・ソロー
シンプルなものが強い
現代の知識人は、簡単明瞭な物の道理を侮る風があるが、簡単明瞭な物の道理というものが、実は本当に恐ろしいものなので、複雑精緻な理論の厳(いかめ)しさなぞ見掛け倒しなのが普通であります。人間だってそうだ。..
タグ: 宮本武蔵 小林秀雄 柳谷晃 ヘンリー・デイヴィッド・ソロー
流行というもの
人々がご丁寧にも追いかけている流行は、ぜいたく者や浪費壁のある連中が仕掛けたものだ。―「森の生活」 ソロー語録 ヘンリー・デイヴィッド・ソロー(著), 岩政 伸治 (翻訳) 文遊社..
タグ: ヘンリー・デイヴィッド・ソロー
犀の角のようにただ独り歩め
P18 四五 もしも汝が<賢明で共同し礼儀正しい明敏な同伴者>を得たならば、あらゆる危難にうち勝ち、こころ喜び、気をおちつかせて、かれとともに歩め。 四六 しかしもし汝が、<賢明で共同し礼..
タグ: ブッダ カール・マルクス ヘンリー・デイヴィッド・ソロー ティク・ナット・ハン 草薙龍瞬
真実の言葉でないとヒトは感動しない
実言は芻蕘( すうじょう )の陋( ろう )と雖( いえど )も、以て物を動かすに足る。虚言は、能弁の士と雖も、人を感ずるに足らず。                        「 言志後録 」第一..
タグ: 言志四録 佐藤 一斎 ヘンリー・デイヴィッド・ソロー
前のページへ 1 2 3 次のページへ