タグ検索    

記事 画像
タグ検索トップ  >  記事  /  ブッヘンヴァルト
記事 での「ブッヘンヴァルト」の検索結果 14
遠すぎた家路 戦後ヨーロッパの難民たち
独破戦線 ] 11:44 05/14
ど~も。ヴィトゲンシュタインです。 ベン・シェファード著の「遠すぎた家路」を読破しました。 3月に出たばかりの625ページの大作を10日間かけてやっつけました。 タイミングとしては完ぺき..
タグ: ポーランド リンドバーグ ウクライナ スターリン レーベンスボルン ゲシュタポ アイゼンハワー チトー ヤルタ会談 外国人義勇兵師団
独裁者の妻たち
独破戦線 ] 08:07 10/22
ど~も。ヴィトゲンシュタインです。 アンティエ・ヴィントガッセン著の「独裁者の妻たち」を読破しました。 先週、チトー関連の本を探していた際に見つけた2003年発刊の本書。 スターリン、ム..
タグ: ルーマニア スペイン内戦 フランコ 毛沢東 スターリン ムッソリーニ チトー クラレッタ・ペタッチ ブッヘンヴァルト エッダ・チアーノ
ヒトラーを支持したドイツ国民
独破戦線 ] 08:16 08/22
ど~も。ヴィトゲンシュタインです。 ロバート・ジェラテリー著の「ヒトラーを支持したドイツ国民」を読破しました。 「ドイツ政府は本書のドイツ語の廉価版を製作・配布している」ということでも知ら..
タグ: sd フォルクスワーゲン SA 強制収容所 ダッハウ ヒムラー ゲーリング アイケ ハイドリヒ アウシュヴィッツ
野戦郵便から読み解く「ふつうの​ドイツ兵」―第二次世界大戦末期​におけるイデオロギーと「主体性​」
独破戦線 ] 08:03 04/11
ど~も。ヴィトゲンシュタインです。 小野寺 拓也 著の「野戦郵便から読み解く「ふつうの​ドイツ兵」」を読破しました。 ちょっと珍しい視点からナチス・ドイツを研究した本を紹介します。 去年..
タグ: 無差別爆撃 ワルシャワ反乱 ブッヘンヴァルト 国民突撃隊
第三帝国の興亡〈5〉 ナチス・ドイツの滅亡
独破戦線 ] 07:01 09/01
ど~も。ヴィトゲンシュタインです。 ウィリアム・L.シャイラー著の「第三帝国の興亡〈5〉」を読破しました。 ようやく最終巻に辿り着きました。 前巻はスターリングラードでドイツ第6軍がソ連..
タグ: ワルキューレ ノルマンディ 強制収容所 ヒムラー ヒトラー暗殺 フロム ルントシュテット グデーリアン デーニッツ ゲーリング
グラーグ -ソ連集中収容所の歴史-
独破戦線 ] 07:09 06/06
ど~も。ヴィトゲンシュタインです。 アン・アプルボーム著の「グラーグ」を遂に読破しました。 2006年発刊で上下2段組、676ページ、定価5460円という大著を購入したのが4年前。。 古..
タグ: 強制収容所 カニバリズム 捕虜 レニングラード スターリングラード シベリア抑留 ザクセンハウゼン 赤軍大粛清 マキシム・ゴーリキー ロコソフスキー
水晶の夜 -ナチ第三帝国におけるユダヤ人迫害-
独破戦線 ] 11:56 05/20
ど~も。ヴィトゲンシュタインです。 H‐J・デッシャー著の「水晶の夜」を読破しました。 「水晶の夜 = クリスタルナハト」というのはとても有名なキーワードですが、 コレについて詳しく書か..
タグ: sd SA ダッハウ シュトライヒャー ホロコースト ダビデの星 ゲーリング ゲッベルス ハイドリヒ ゲシュタポ
慈しみの女神たち <下>
独破戦線 ] 07:01 03/13
ど~も。ヴィトゲンシュタインです。 ジョナサン・リテル著の「慈しみの女神たち <下>」を読破しました。 ナチス殺人者の回想という形式の膨大な小説の下巻になんとか辿り着きました。..
タグ: ホロコースト ヒムラー アイヒマン パウル・カレル シュペーア メンゲレ フェーゲライン アウシュヴィッツ ハインリッヒ・ミュラー アインザッツグルッペン
ヒトラー時代のデザイン
独破戦線 ] 16:35 11/26
ど~も。ヴィトゲンシュタインです。 柘植 久慶 著の「ヒトラー時代のデザイン」を読破しました。 2000年に発刊された文庫で253ページの本書。 すでに絶版なのもあって、内容が不明ながら..
タグ: 切手 SA ベルンハルト作戦 Uボート プリーン グデーリアン ティーガー ロンメル アフリカ軍団 ヒトラー・ユーゲント
アドルフ・ヒトラー[4] -1941-1945 奈落の底へ-
独破戦線 ] 08:18 11/16
ど~も。ヴィトゲンシュタインです。 ジョン・トーランド著の「アドルフ・ヒトラー[4]」を読破しました。 この最終巻は対ソ戦における軍事的な話ではなく、ユダヤ人絶滅政策・・、 「最終的解決..
タグ: モレル ガーランド ドレスデン ブッセ ノルマンディ ダッハウ ヒムラー フロム スターリングラード マンシュタイン
がんこなハマーシュタイン -ヒトラーに屈しなかった将軍-
独破戦線 ] 07:10 09/26
ど~も。ヴィトゲンシュタインです。 ハンス・マグヌス・エンツェンスベルガー著の「がんこなハマーシュタイン」を読破しました。 2009年に発刊された450ページの本書は、マンシュタインやらグ..
タグ: ヒトラー暗殺 マンシュタイン グロースドイッチュランド シュタウフェンベルク ブラウヒッチュ ハルダー ゲシュタポ ポーランド作戦 トハチェフスキー 長いナイフの夜
ナチズムと強制売春 強制収容所特別棟の女性たち
独破戦線 ] 07:14 05/11
ど~も。ヴィトゲンシュタインです。 クリスタ・パウル著の「ナチズムと強制売春」を読破しました。 1996年に発刊された、以前からなんとなく気になっていた一冊を紹介します。 「日本語版への..
タグ: ダッハウ カポ ヒムラー レーベンスボルン アウシュヴィッツ ザクセンハウゼン アーリア人 オスヴァルト・ポール ブッヘンヴァルト マウトハウゼン
前のページへ 1 2 次のページへ