タグ検索    

記事 画像
タグ検索トップ  >  記事  /  フリードリッヒ・ニーチェ
記事 での「フリードリッヒ・ニーチェ」の検索結果 66
間違っていない、掘り下げてゆこう
「個性のある人が、個性に沿ったことをやっているかぎり、安らぎあって楽しい」というのは、うまくいっているときです。ところがそれが頭打ちになると、やっぱり相当苦しいときが来るんです。 自分の個性..
タグ: デカルト 田村耕太郎 フリードリッヒ・ニーチェ 河合 隼雄 枡野 俊明 ウィリアム・オスラー
小人
六 人材を採用するに、君子小人の弁酷に過ぐる時は却て害を引き起こすもの也。 其の故は、開闢以来世上一般十に七八は小人なれば、能く小人の情を察し、其の長所を取り之を小職に用ゐ、其の材芸を突くさ..
タグ: 論語 孔子 安岡 正篤 フリードリッヒ・ニーチェ 西郷 隆盛
読書
  (住人注;安岡正篤曰く)本の読み方にも二通りあって、一つは同じ読むと言っても、そうかそうかと本から終始受ける読み方です。これは読むのではなくて、読まれるのです。書物が主体で、自分が受身になっている..
タグ: セネカ 中江藤樹 司馬 遼太郎 安岡 正篤 新渡戸 稲造 フリードリッヒ・ニーチェ 岡崎 久彦 虎関禅師 吉田 兼好 ウィリアム・オスラー
新しいことなどない
  どんな問題でも、これはとても無理、と思うような問題でも、構成要素に分解すれば解決できるということ。もう一つは、この広い空の下に新しいことなどない、ということでしょう。どんなことでも、あなたより前に..
タグ: マッキンゼー スザンヌ・トシーニ ヴォルテール フリードリッヒ・ニーチェ
言霊
  口から出た言葉は、現実化してゆく。口先でなく、心情のこもった言葉を遣っているだろうか。言葉を軽視してはいけない。 丸山 敏秋 (著), 倫理研究所 幸せになる法則を発見した人 丸山敏雄伝 近代出版..
タグ: ソクラテス ブッダ 聖書 空海 白川密成 丸山敏雄 葉室 頼昭 フリードリッヒ・ニーチェ リチャード ワイズマン ウィリアム・オスラー
ビジョンを示し、その具現化を手だすけする
 これまではソリューション、つまりお客さんが持つ問題の解決こそが、提供すべきサービスだった。~中略~「こういうことに取り組んでみると、あなたの人生はより豊かになるよ」というビジョン、あるいはお客さんの..
タグ: 小阪裕司 フリードリッヒ・ニーチェ 唐池 恒二 稲盛 和夫 土光 敏夫
よい事はやり続ける
いいものを学び、取り入れる。そのとき大切なのは、いい結果が出たら、ずっとやり続けるという根気だ。自分たちで知恵をつけて改善をしながらやり続ければ、小さなことであっても、人を変え、会社を変えてゆく大きな..
タグ: 若松 義人 フリードリッヒ・ニーチェ
教養
 自分のいる場所でしっかりと立とうとすること、そしてそのために不断に「学ぼう」とすること、それが「教養」の基本的な条件であるように、今の私には思えるのだ。~中略~自分がどんな場所に「いる」のか、そのこ..
タグ: 爆笑問題 亀山郁夫 多田 富雄 フリードリッヒ・ニーチェ 小林康夫
自分がいちばん至らない
心を訓練する八つの詩頌より 誰かと一緒のときはつねに自分が最も劣っているとみなし心の底から相手を愛しみ、最高のものと思えますようにダライ・ラマ14世テンジンギャツォ (著), Tenzin Gyats..
タグ: 赤塚不二夫 ダライ・ラマ14世 家訓 サマセット・モーム フリードリッヒ・ニーチェ 吉田 兼好
足を踏み入れてみる
 実際に社会に足を踏み入れてみる、観察する、そういうことをしなければ、せっかく得た知識も生きてはこない。それどころか、誤った方向へ進んでしまう。部屋のなかで、世界地図を広げてじっとにらんでいたところで..
タグ: ウディ・アレン 白川密成 フリードリッヒ・ニーチェ フィリップ・チェスターフィールド マーティン・ルーサー・キングJr. シリル・ノースコースト・パーキンソン
謝意は受け取れ
 感謝を本気で拒絶すると、相手は侮辱されたと思う。「曙光」 超訳 ニーチェの言葉 白取 春彦 (翻訳) ディスカヴァー・トゥエンティワン (2010/1/12) 146 臼杵石仏山王石仏
タグ: フリードリッヒ・ニーチェ 里見 清一
短気は損気
 短気な人は、どういう場合や状況にあっても、物事が中途にもかかわらず短絡的に反応し、そのつど感情を破裂させ、過剰な言動をしてしまう。そのため、まっ たくふつうのことすら、手のかかる煩わしい事柄になって..
タグ: フリードリッヒ・ニーチェ ヘンリー・デイヴィッド・ソロー
前のページへ 1 2 3 4 5 6 次のページへ