タグ検索    

記事 画像
タグ検索トップ  >  記事  /  ノンフィクション
記事 での「ノンフィクション」の検索結果 185
懐かしい場所がたくさん
6猫日記 ] 11:20 04/17
 工藤美代子『近衛家七つの謎ー誰も語らなかった昭和史』読了。  首相を経験した近衛文麿から、プリンスと呼ばれながらもついにシベリアから生きて帰れなかった近衛文隆まで……確かにあまり書かれてこ..
タグ: エッセイ 歴史 ノンフィクション 安部譲二 リービ英雄 近衛家七つの謎 もう、猫なしには生きていけない。 星条旗の聞こえない部屋
ここは、行ってみよう
6猫日記 ] 22:46 03/29
 井上理津子・安村正也『夢の猫本屋ができるまで Cat’s Meow Books』読了。  会社員をやりながら本屋、しかも猫のいる本屋を開店・運営することなんてできるんだろうか……まあ、自分..
タグ: ノンフィクション 井上理津子 夢の猫本屋ができるまで 安村正也
差別是正措置……
6猫日記 ] 19:00 02/23
 ソニア・ソトマイヨール『私が愛する世界』読了。  表紙の女性の顔を見ても、プエルトリコルーツのラテン系だなんて、ちょっと日本人にはよくわからない……が、アメリカにおいても、中国の少数民族優..
タグ: SF 希望 ストーカー 短編集 ノンフィクション プエルトリコ 瀬名秀明 畑野智美 消えない月 ソニア・ソトマイヨール
レシピはいいけれど
6猫日記 ] 23:37 02/20
 福澤徹三『侠飯2』読了。  レシピは1同様文句なく美味そうだが(ハイカロリーだけど)、ストーリーがここまで安易だとやっぱりラノベの類かと思ってしまうなあ。チキンムアンバはやってみようかと思..
タグ: ラノベ ネパール ノンフィクション 福澤徹三 侠飯2 根深誠 ヒマラヤのドン・キホーテ
「静かな沈滞」をよしとする思想~濫読日記
夕陽の回廊 ] 17:58 02/07
「静かな沈滞」をよしとする思想~濫読日記   「いま、松下竜一を読む やさしさは強靭な抵抗力となりうるか」(下鴨哲朗著)    この書の発行は2015年3月である..
タグ: 中津 ノンフィクション ルイーズ 松下竜一 豊前火発 砦に拠る 豆腐屋の四季
やっと読めた
6猫日記 ] 09:09 12/24
 西加奈子『サラバ!(上・下)』読了。  図書館でかなり長く待って、上下ようやくそろって借りられた。父も母も姉も、それぞれ求めるものがあって、それに忠実に生きようとしていて、その中で自分を抑..
タグ: 西加奈子 ノンフィクション 長編 サラバ! 岡部鈴 総務部長はトランスジェンダー
大友克洋がデザイン監修のNHKスペシャル「東京リボーン」
AKIRAの世界、ふたたび。大友克洋がデザイン監修のNHKスペシャル『東京リボーン』が放送開始|MAGAZINE | 美術手帖 大友克洋の代表作であるSFコミック「AKIRA」が、映画化され..
タグ: 大友克洋 AKIRA NHKスペシャル ベイエリア ノンフィクション ナレーション 東京オリンピック 予約録画 NHK総合 松坂桃李
旅して、いくつもの人生を生きて~濫読日記
夕陽の回廊 ] 14:55 12/05
旅して、いくつもの人生を生きて~濫読日記   「銀河を渡る」(沢木耕太郎著)    沢木耕太郎。彼のノンフィクションを初めて読んだ時の衝撃は今でも鮮明に憶えている..
タグ: ルポルタージュ 沢木耕太郎 ノンフィクション エッセー集 敗れざる者たち 銀河を渡る
本格はないけれど
6猫日記 ] 22:53 10/21
 新井 素子, 秋吉 理香子 , 芦沢 央 , 小松 エメル , 恒川 光太郎, 菅野 雪虫, 長岡 弘樹 , そにしけんじ『猫ミス!』読了。    短編ばかりで、猫はけっこうかわいそうな目に..
タグ: ミステリ ボランティア ホラー 平山夢明 短編集 オムニバス ノンフィクション 坂井希久子 東日本大震災 ウィメンズマラソン
新潮45
ゆったり日記 ] 23:12 09/26
いきなり休刊? ノンフィクションの雄 「新潮45」炎上を食い止める努力を放棄して雑誌の休刊を発表。 ・・・炎上して ここからが本番、議論を激しくぶつけ合ってほしかった。 ..
タグ: 雑誌 ノンフィクション 新潮45
眼にはさやかに見えねども
6猫日記 ] 23:53 05/10
 小松貴『絶滅危惧の地味な虫たち-失われる自然を求めて』読了。  知らなかった世界が見えて、とても面白かった。そうだよなあ、ミズスマシやタガメが減っているのは知っていても、アメンボとかガガン..
タグ: ミステリ 黒川博行 ノンフィクション 長編 絶滅危惧の地味な虫たち 小松貴 大博打
こっちはやっぱり怖い
6猫日記 ] 21:49 03/10
 田中康弘『山怪 弐 山人の語る不思議な話続編』読了。  似たような話は多いけれども、やっぱり聞き書きという点で、なんか怖いんだよなあ。キツネやタヌキに化かされるのも、そうめんの代わりにミミ..
タグ: 絵本 ノンフィクション 工藤ノリコ 田中康弘 ノラネコぐんだんそらをとぶ ヨーコさんの言葉わけがわからん 山怪 弐
前のページへ 1 2 3 4 5 15 16 次のページへ