タグ検索    

記事 画像
タグ検索トップ  >  記事  /  デセイ
記事 での「デセイ」の検索結果 12
生誕200年、オッフェンバック、冥府下りもお祭り騒ぎ!
音のタイル張り舗道。 ] 01:00 01/07
正月七日、あっという間でした。が、まだ松の内!最後にお祭り騒ぎの音楽を聴いて、2019年、本番、盛り上げて行くよ!で、生誕200年のメモリアル、オッフェンバック、『天国と地獄』!さ..
タグ: フランス オペラ デセイ 19世紀 ミンコフスキ オッフェンバック
夜うぐいすは予見する?20世紀、近代戦争の果て...
音のタイル張り舗道。 ] 01:00 11/15
パリのコンサート・ホールでテロ!と聞いて、もしや、新しいフィルハーモニー?と、戦慄。いや、フィルハーモニー・ド・パリではなかったのだけれど、120人以上が亡くなったと知って、居た堪..
タグ: オペラ ストラヴィンスキー デセイ バレエ・リュス 20世紀
覚醒前夜の芳しき「フランス」!ドリーブ...
音のタイル張り舗道。 ] 01:00 03/20
フランス・バロック、最後の巨匠、ラモー(1683-1764)の死から、再びフランスの独自性が覚醒する、ドビュッシー(1862-1918)の出現まで、フランスの音楽は、ウィーンの古典派、続くドイ..
タグ: フランス オペラ バレエ デセイ 19世紀 ケント・ナガノ プラッソン
スコットランド、悲劇。
音のタイル張り舗道。 ] 01:00 09/27
19世紀、ロマン主義の時代のスコットランド像を探ってみると、まったくおもしろい。というより、凄い!妖精、シルフィードから、新郎を刺し殺す新婦、ルチアまで、ファンタジーに、ヴァイオレ..
タグ: フランス オペラ デセイ 19世紀 ベルカント
驚くべき14歳、モーツァルト少年による、華麗なるオペラ・セリア!
音のタイル張り舗道。 ] 01:00 03/07
クリミア半島の危機レベルは、少し下がったのかな? ¥も下がったみたいだし、株価も戻したみたいだし... 我々がまったく知らない土地で起こるかもしれない戦争が、こうも我々を巡る..
タグ: オペラ ピリオド モーツァルト デセイ 18世紀 ルセ ピオー バルトリ
フランス・オペラに敬礼!
音のタイル張り舗道。 ] 01:00 07/13
いやぁ... 暑過ぎて、もうかなり、参ってます。 それにしても、今年の夏の、暑くなるペースの速さに、気持ちも身体も、全然、付いて行けてない。梅雨が明けた途端に襲いかかる猛暑...
タグ: フランス オペラ シェイクスピア デセイ 19世紀 マスネ プラッソン
屋根の上の牛。にて、
音のタイル張り舗道。 ] 05:00 12/03
近頃のタローは、何か吹っ切れているような印象を受ける... そんな風に感じるようになったのはいつ頃だろう?やっぱり、Virgin CLASSCSに移ってからか?モードに左右されな..
タグ: ジャズ ピアノ フランス デセイ 20世紀 ヴォーカル ボーダーライン上のエリア タロー
元気が出るモーツァルト。
音のタイル張り舗道。 ] 06:00 01/26
2007年を聴き直した勢いで、2006年を聴き直す。 2006年にスタートした当blogの、第1空白期(ちょこちょこ更新して、いい具合に進んでいたはずが、9月に入って、どういうわけか電池切れ..
タグ: ピリオド モーツァルト デセイ 教会音楽 ジャンス
ベルカントの時代。
音のタイル張り舗道。 ] 17:00 08/23
ロッシーニは、侮れない... いや、侮って来たわけではないけれど、ロッシーニ、最後の大作、『ギヨーム・テル』の全容を、今さらながらに知り、衝撃を受けてしまう。最後の最後で、さらなる進化を遂げ..
タグ: オペラ ピリオド デセイ ベッリーニ 19世紀 ベルカント バルトリ
眼鏡を外して、化粧を取って...
音のタイル張り舗道。 ] 20:00 04/20
どこの化粧品メーカーの広告? そんなジャケットに、つい目が行ってしまった、デセイのアルバム。で、そこに写っているモデルは誰?と、よくよく見れば、このアルバムの歌手と指揮者。デセイとアイム。そ..
タグ: ピリオド デセイ バロック 18世紀 ヴォーカル ヘンデル 管弦楽曲 アレイディア・アンサンブル
フレンチ・タッチ、イタリア・オペラ、シフト・チェンジの行方...
音のタイル張り舗道。 ] 17:00 03/14
デセイが、とうとうイタリア・オペラへ進出中! ナタリー・デセイ、フランスを代表するプリマであり、世界的な人気を集めるコロラトゥーラ・ソプラノ... だが、彼女のレパートリーは..
タグ: オペラ ピリオド ヴェルディ デセイ ベッリーニ コンチェルト・ケルン 19世紀 ベルカント
Französisch !
音のタイル張り舗道。 ] 17:00 12/03
デセイがバッハのカンタータを歌う... と聞いて、少し驚く。もちろん、バロックは彼女の得意とする範疇ではあるけれど、彼女のイメージはストイックなバッハよりも、グラマラスなヘンデルの..
タグ: トランペット バッハ ピリオド デセイ バロック 18世紀 ヴォーカル 教会音楽