タグ検索    

記事 画像
タグ検索トップ  >  記事  /  ソヴィエト
記事 での「ソヴィエト」の検索結果 38
没後50年、リャトシンスキー。
音のタイル張り舗道。 ] 23:00 11/20
メモリアルを派手に祝われる大家の一方で、メモリアルを切っ掛けに、再発見する作曲家もいる。いや、普段、なかなか注目され難いマニアックな存在こそ、メモリアルの意味合いは重要になって来ると思う。でも..
タグ: 交響曲 20世紀 ソヴィエト
シルヴェストロフ、沈黙の歌。
音のタイル張り舗道。 ] 23:00 10/12
2つのヴィオラ・ダ・ガンバでゴルトベルク変奏曲、ボルトニャンスキーの教会コンチェルト、藤枝守の『植物文様』と、バロックに、古典主義に、現代音楽と、幅広く癒されております、10月....
タグ: 20世紀 ヴォーカル ソヴィエト シルヴェストロフ
ショスタコーヴィチ、雪融けの頃、病室にて、チェロ・コンチェルト。
音のタイル張り舗道。 ] 01:00 10/02
さて、10月となりました。2017年も、あと3ヶ月です。でもって、もう3ヶ月かァ。と、しみじみしてしまうのが、例年のこと... のはずが、今年は、まだ3ヶ月もあるのかよ。と、思って..
タグ: チェロ ショスタコーヴィチ 20世紀 協奏曲 ソヴィエト ロンドン響 MTT
シンプルに、繰り返して、ペルト、"ALINA"。
音のタイル張り舗道。 ] 01:00 06/16
さて、ECMを聴いております。何となく、今の季節にしっくり来るような気がして... ということで、6月は、ECM NEW SERIESをフィーチャー!改めて、この希有なレーベ..
タグ: ピアノ チェロ ヴァイオリン 北欧 現代 20世紀 室内楽 ペルト ソヴィエト
ソヴィエトの終末を歌うのか... シュニトケ、回心の詩篇...
音のタイル張り舗道。 ] 01:00 06/07
世の中、どんどん悪くなっている... そんな風に悲観しがちな今日この頃だけれど、少し視野を広げ、近現代史を俯瞰してみると、そう遠くない昔もまたそんな感じだったこと知る。前回、聴いた..
タグ: コーラス 20世紀 ヴォーカル シュニトケ ソヴィエト カリユステ
20世紀、哀歌、マーラーの厭世から、ショスタコーヴィチの寂寥へ...
音のタイル張り舗道。 ] 01:00 06/04
何かこう、気詰まりなことばかりで、ぐったりさせられる日本であり、世界であり... 一体、どうなってしまったんだろう?なんて、ここ最近、ニュースを見ながら、つくづく思う。いや、こんな..
タグ: マーラー 交響曲 ショスタコーヴィチ 20世紀 ソヴィエト クレーメル
プロコフィエフ、ポップでライトな『ロメオとジュリエット』。
音のタイル張り舗道。 ] 01:00 09/13
ヴェルディの『オテロ』に始まり、シェイクスピアに基づく様々なスタイルの作品、幅広い時代の音楽を聴いて来て、改めて、クラシックにおけるシェイクスピアに基づく作品の多さに驚かされている..
タグ: バレエ 20世紀 管弦楽曲 プロコフィエフ ソヴィエト
ロシア革命がまだ新鮮だった頃、そして、ソヴィエトのジャズ・エイジ。
音のタイル張り舗道。 ] 01:00 08/05
第1次大戦後、古い権威は失墜し、1920年代、ヨーロッパには自由な気分が充ち溢れる。そうした中、音楽もまた自由に羽ばたき、ジャズに、マシーンに、キャバレーに、それまでになかった新奇な感性に彩ら..
タグ: ピアノ シャイー 交響曲 ショスタコーヴィチ 20世紀 協奏曲 管弦楽曲 ソヴィエト ネーメ・ヤルヴィ
「社会主義リアリズム」の悪夢、ショスタコーヴィチの苦悩。
音のタイル張り舗道。 ] 01:00 03/14
さて、リチャード・パワーズ著、『オルフェオ』に再び戻る(って、前回、聴いた、4つの最後の歌も、『オルフェオ』に登場していたのだけれど... )。で、この小説、思わず惹き込まれた挿話が、プラウダ..
タグ: オペラ 交響曲 ショスタコーヴィチ 20世紀 ソヴィエト
戦争の、ソヴィエトの、プロコフィエフの真実。
音のタイル張り舗道。 ] 01:00 10/10
前回、聴いた、シマノフスキの3番の交響曲、「夜の歌」は、第1次大戦の只中に作曲されているが、戦争の影など微塵も感じられない。というより、突き抜けて逃避的で、逆に、世界が初めて体験し..
タグ: 交響曲 20世紀 管弦楽曲 プロコフィエフ パーヴォ・ヤルヴィ ソヴィエト
"SILENCIO"、それはノイズに塗れた現代生活からの離脱装置...
音のタイル張り舗道。 ] 01:00 02/18
2月も半ばを過ぎました。何となく陽も伸びたかな?なんて、春の兆しを感じ始めると、ますます春が待ち遠しい!一方で、世界に目を向けると、春がとても遠くに感じられる。戦争に、宗教に、経済..
タグ: アメリカ ロシア ヴァイオリン 北欧 グラス 現代 20世紀 協奏曲 ペルト ソヴィエト
「癒し」を越えて、ソヴィエトの厳寒を響かせるペルトの底知れなさ...
音のタイル張り舗道。 ] 01:00 02/15
あれ?と思うような暖かさを見つける今日この頃... 2月も半ばとなり、春は近付いているのか?寒さが緩む瞬間に、何かほっとさせられる。冬の厳しさが生む研ぎ澄まされた感覚も好きだけれど..
タグ: ヴァイオリン 北欧 交響曲 現代 20世紀 協奏曲 ペルト ソヴィエト ネーメ・ヤルヴィ
前のページへ 1 2 3 4 次のページへ