タグ検索    

記事 画像
タグ検索トップ  >  記事  /  カール・ロジャース
記事 での「カール・ロジャース」の検索結果 4
フロイトから始まった精神分析学による心理療法
心の深淵 ] 20:33 11/15
フロイトの夢判断による人の無意識への主張は、イギリスが東インド会社統治により、福産物として仏教思想がヨーロッパへ流れ込み、実存哲学が生れ、無意識を定義する唯識思想が流れ込んで来た事が大きかった。 ..
タグ: フロイト ユング カール・ロジャース
合理情動行動療法の基礎を築いたアルバート・エリス
心の深淵 ] 13:34 11/07
 古代ギリシアの哲学者エピクテトスは、起源80年に「私達は出来事にでは無く、出来事に対する自分自身の見方に悩まされる」と主張した。この原理が、1955年にアルバート・エリスによって考案された合理情動行..
タグ: 認知行動療法 カレン・ホーナイ エピクテトス カール・ロジャース 合理情動行動療法 非合理的思考 「~すべき」の抑圧 条件付けられた反応 信念への挑戦 構成主義理論
「良い生活」を誘うカール・ロジャースの提案
心の深淵 ] 15:52 11/02
19世紀から20世紀初頭にかけて、心理学的治療の主要アプローチは、精神疾患は治療される必要のある特定の病理的状態だという考えに基づいていた。例えば、通常の精神分析理論は、自身の精神的健康に問題を抱えて..
タグ: アブラハム・マズロー カール・ロジャース 神経症的 有機的経験の現在進行形の過程 良い人生 価値の条件 ロロ・メイ 人間中心的 感受性訓練
精神分析療法に革命を起こしたゲシュタルト療法
心の深淵 ] 13:47 10/24
18世紀にカントが「私達の知識が精神と感覚の制約に縛られている以上、私達には決して自分達の『外部』に何があるのか知り得ない」と、1920年代にユングが「人々に必要なのは内的自己とコンタクトを取る事」と..
タグ: ユング 外部 カント ゲシュタルト療法 フィリッツ・パールズ カール・ロジャース 人間中心のアプローチ 責任を引受ける事 力を認める事 運命の否認