タグ検索    

記事 画像
タグ検索トップ  >  記事  /  やまなみハイウェイ
記事 での「やまなみハイウェイ」の検索結果 48
故郷の山河-12
風のささやき ] 00:28 11/02
九重高原 湯布院から210号線を西に進むと水分峠に行き着く。 三叉路の左側の道を進むとこれが「やまなみハイウェイ」です。 やまなみハイウェイの西の端は、熊本県宮地駅に突き当たる。 ここは、..
タグ: 久住山 根子岳 飯田高原 やまなみハイウェイ 九重高原 長者原 牧ノ戸峠 坊がつる讃歌 水分峠
故郷の山河-11
風のささやき ] 20:44 10/26
由布岳 別府市街地から山手に北上すると鶴見岳があります。 ロープウェイで一気に頂上まで行けます。 鶴見岳からの別府湾の景色は素晴らしいものがあります。 さらに、山手に車を進めると、今度は由..
タグ: 由布岳 湯布院 鶴見岳 やまなみハイウェイ 登山口
九重ぐるっと一周忘れ物マスツーリング
こんにちは、ピンです。 今日は九重をぐるっと一周回ってみたいと思います。 01 出発前 posted by (C)ピン 熊本市内を9時に出発しました。 02 ガンジ..
タグ: ピン 紛失 忘れ物 吊橋 九重 相方 ミルクロード やまなみハイウェイ 由布川渓谷 貴重品
豆田マスツーリング
こんにちは、ピンです。 今日は仕事が休みですので、相方と一緒に、 大分県日田市豆田町まで行きたいと思います。 01 出発前 posted by (C)ピン 熊本市内を8時半に出..
タグ: ソフトクリーム 城下町 玖珠 日田 九重 やまなみハイウェイ バリオス 豆田町 三愛レストハウス 広域農道
由布院マスツーリング
こんにちは、ピンです。 最近長男君がお疲れのようなので、 たまには一緒に走ってストレス発散したいと思います。 1 出発前 posted by (C)ピン 相方と一緒に熊本市内を..
タグ: 由布院 ミルクロード やまなみハイウェイ バリオス ガーデンホテル 三愛レストハウス 長者原 牧ノ戸峠 バリオスⅡ プリズムガーデン
2017 GW3日目 ハーレー九州キャンプツーリング
5月1日(月) 朝の5時半くらいにうるさいくらいの鳥たちの声で目が覚める。 昨夜は、冷え込まず快眠だった。 テントの外に出てみると、他の方たちは既に出発の準備をさ..
タグ: ハーレー 阿蘇 草千里 ミルクロード やまなみハイウェイ 阿蘇パノラマライン ショベルヘッド ハーレーキャンプツーリング 九州キャンプツーリング
2017 GW2日目① ハーレー九州キャンプツーリング 
4月30日(日) 8時50分  燃料コックをオンにし、アクセルを3回ほどひねり、チョークを目一杯引き、イグニッションはオフのままキックを3回ほど踏み下ろす。 イグニッション..
タグ: ハーレー ミルクロード やまなみハイウェイ ショベル 原尻の滝 ショベルヘッド 阿蘇ツーリング ハーレーキャンプツーリング 九州キャンプツーリング 産山牧場
長者原ツーリング
こんにちは、ピンです。 今日は相方と二人で阿蘇周辺へ、 バイク動画撮影に行きたいと思います。 熊本市内を8時半に出発しました。 裏道を使い、通勤ラッシュを避..
タグ: 相方 ミルクロード やまなみハイウェイ バリオス 長者原 うぶやま牧場 YZF‐R3 ビックフルークカフェ
やまなみハイウェイを行く その3 瀬の本高原
風の詩 ] 17:44 12/04
長者原を後にして、三股山を左に見ながら南へ向かう。坂道を登りきると、そこは牧ノ戸峠(標高1,330m)である。ここからは、遠くに阿蘇の連山を眺めながら、ひたすら下る。瀬の本高原が目の前に広がる。うねう..
タグ: 阿蘇 ポスト やまなみハイウェイ 草原 外輪山 瀬の本高原 牧ノ戸峠
2016/09/17~09/21ツーリング(別府・熊本・呉)その3
No Bike is No Life ] 00:03 12/03
9月19日 別府の朝です。 雨...ですな。 まあ、台風が迫ってきてるから仕方ないんだけど... 風がないだけマシって感じかな?
タグ: 熊本城 草千里 大観峰 やまなみハイウェイ
やまなみハイウェイを行く その2 長者原
風の詩 ] 00:00 12/03
湯布院の町を通り抜け、水分峠をこえる。やまなみハイウェイは、別府と阿蘇を結ぶ高原ハイウェイなのだ。小田の池、山下湖を左に見ながら、さらに進む。やがて、高原が目前に広がる。久住高原である。朝日台というレ..
タグ: 久住山 飯田高原 やまなみハイウェイ 長者原 平治号 長者原ヘルスセンター 久住連山 坊がつる讃歌 筑後川源流 千町無田
やまなみハイウェイを行く その1 鶴見岳・由布岳
風の詩 ] 16:14 12/01
2016年11月16日(水)里心に誘われて、大分港に上陸、朝焼けのの始まりかけた別大国道を走る。行く手にフルムーンが鶴見岳の上に静かにたたずんでいた。で、その鶴見岳を右手に見ながら山道を進む。やがて、..
タグ: 由布岳 湯布院 鶴見岳 やまなみハイウェイ
前のページへ 1 2 3 4 次のページへ