So-net無料ブログ作成
前の1件 | -

カウナス(バルト三国) [リトアニア]

Kaunas
日本のシンドラーで有名な杉原千畝さんの歴史が色濃く残る、カウナス。

当時、外交官の杉原千畝さんが、第二次世界大戦中に領事としての任務にあたっていた日本領事館で、ナチス・ドイツがポーランドに侵攻し、ポーランドに住むユダヤ人の亡命を手助けするために、日本政府の意に反して「命のビザ」とも呼ばれた日本通過ビザの発給を行いました。その旧日本領事館が記念館として残されていて、訪れてみたいと思い立ち寄りました。

聖ミカエル教会
新市街にある1895年に建てられたビザンティン様式のカトリック教会。
1.png

丘の上の住宅街にある杉原千畝記念館へ、ひたすら階段を上がります。
18.png

杉原千畝記念館
領事館だった建物は、現在、杉原千畝氏の記念博物館として一般公開されてます。
19.png

執務室が残されています。
20.png

ひたすらビザを発給していた机。
30.png

ビザ。
22.png

旧日本領事館から旧市街へ地図を見ながら歩いていると、地元人らしき父子の父親の方がどこへ行きたいの?と一緒に地図を見てくれました。そして判らなくなったら電話しておいで、と電話番号を地図に書いてくれました。なんて親切[目]

ケーブルカーを見かけたので上ってみました。
2.png

ケーブルカー。
3.png

内部。
4.png

この坂をスイスイ登ります。
27.png

あっという間に上に着きました。
5.png

Christ's Resurrection Church
上には近代的で大きな教会がありました。
6.png

ヴィリニアウス通り
旧市街のメインストリート。レストランやカフェがたくさんあります。
7.png

可愛い壁。
8.png

建物の色もパステル調のカラフルな色合いで可愛い通りでした。
9.png

カウナス大聖堂
15世紀建設。リトアニアで最大のゴシック様式建築。ゴシックとしては唯一のバシリカ風教会。
28.png

市庁舎広場
16世紀建設の市庁舎。その前に広がる広場にはレストランやカフェ、博物館などがあります。
10.png

ネマン川へ。
11.png

ネマン川沿いに建つビタウタス大公教会についているプレート。1946年に大洪水の被害に遭い、教会も一部が水没してしまいました。その時の最高水位が記されてます。
     14.png

橋を超えたところに眺望台があるので向かってみました。
13.png

ネマン川。
14.png

逆岸につきました。
29.png

ケーブルカーが終わっていたので階段で上がります。
16.png

カウナス旧市街の景色。
17.png

電車でリトアニアの首都、ヴィリニュスへ向かいます。
23.png

食事
リトアニアの味噌汁、シャルティバルシチャイ。ビーツの色が独特です。
24.png

ツェペリナイという芋料理。
25.png

リトアニアサラダ。ポテトサラダに色々野菜が入ってる感じでした。
26.png

治安がよかったカウナス。料理も日本人の口にあうものが多く、楽しめました。

次は、リトアニアの首都ヴィリニュスです。

旅の参考文献

nice!(18)  コメント(0) 
共通テーマ:旅行
前の1件 | -
メッセージを送る