So-net無料ブログ作成
前の10件 | -

広島じいちゃんのべた焼き [食]

夕飯いっぱい食べたのに、
なぜか夜中お腹が空いて目が覚めて眠れなくなってしまった。

仕方がないので、布団の中で、
「明日の朝、何を食べるか」と考えることに。

思いついたのが、小さいころ広島のじいちゃんが作ってくれた「べた焼き」。
小麦粉に、砂糖・塩・卵・牛乳・水を加えて焼くという、和製ホットケーキのようなおやつ。
でも、材料の分量がわかんない・・・。というか、じいちゃんも適当に作ってたし。
水なんて水道から入れてたし(苦笑)

ということで、ちょっくらネットで調べてみることに。
(このときの時刻、朝方の3時半・・・)

べた焼きという食べ物はヒットするんだけど、
どうやらお好み焼きに近いようで、なかなか思うようなレシピが出てこない。
しょうがないので、ホットケーキのレシピを参考に自己流でやるしかないな、ともう一度布団に入る。

翌朝。起きたら早速取り掛かってみた。

材料はこちら。

・小麦粉 100g
・砂糖 10g(大さじ2)
・卵 1個
・牛乳 50cc
・水 50cc

これをホットケーキみたいに焼くだけ。

出来上がりはこちら。

 

もうちょっと水分増やしてもいいかな。あと砂糖も。
ホットケーキみたいにふわふわじゃないのが、じいちゃんのっぽくって懐かしい味でした。

 


鹿野のカフェ 「cafe橅」 [食]

明けましておめでとうございます。
今年もぼちぼち、気が向いたときに書いていこうと思います。

私のお気に入りスポットである鳥取市鹿野町に
カフェがある、という情報を仕入れたので、
相方の246を誘って鹿野ツアーをしてきました。

さて、そのカフェとは、「cafe橅」のことなんですが、
保養所?別荘地?が立ち並ぶ団地にひっそりとありました。

お店の入り口はこんな感じ。

 

お店に入ると、薪ストーブの柔らかなぬくもり。
店全体はウッディな感じで、落ち着いた雰囲気。
お客さんは少なくはなかったんだけど、みんな静かに自分の時間を楽しんでいる。

珈琲と手作りケーキ(この日は沖縄黒糖のシフォン)を頼んでみると、
珈琲もケーキもおいしい!


珈琲は鹿野の鬼入道で焙煎をしている丸達珈琲さんの珈琲豆を使用しているとのこと。
ネルドリップで淹れているようで、ちょっと温度は低いけど、ちゃんとおいしかった。
シフォンもふっわふわで、ここ数年で食べた中で一番おいしいかも、という感じ。
ちなみに、コーヒーカップは岩井窯もあれば、イッタラもあり、どのカップで出てくるかも
楽しみの1つになりそうですな。

あれですね、こういう店はあんまり人に教えずに、
隠れ家みたいにとっておきたいもんです。
また行こうっと。 


珈琲のこと [珈琲]

自分で豆を挽いて、珈琲を淹れるようになって1年くらい?
自分の好みの味がなんとなく分かるようになってきました。

意外と鳥取にも豆を売っているお店も多く、
買う機会もあるのですが、「で、どんな味だったっけ?」と
後で思い出すのが困難だったり・・・。

ちゅうこうとで、記録をつけておこうかな、と。
まあ、三日坊主になってもいいか、という気持ちで。

第1弾は、米子のお店です。
母さんの行きつけの「無尽」という渋めのお店。

買った豆は「ドクタージョイ」。
「日本人好みの味」とコメントしてありました。

苦味は少しあるくらい。酸味はゼロ。香りや味にくせはなく、すっきり。
確かに飲みやすくて日本人好みっぽい。けど、なんか少し物足りなさもある・・・かなぁ。


無尽 

ドクタージョイ 100g 520円 


鹿野 虚無僧行脚・レトロ市 [遊]

鹿野でレトロ市なるものが開かれると知り、
行ってみました。鹿野好きなもので。

レトロ市はまあ想像していたようなもので、
特に買い物はしなかったけども、
以前から気になっていた鹿野の鬼入道で珈琲の焙煎を
しているまるたつ珈琲さんが出店していたので
寄ってみることに。
 

飲んだのは中煎りブレンド。
最近深煎りを飲むことが多いせいか、
すごくさっぱり飲みやすい印象でした。
おいしいけど、個人的にはもうちょっと苦味が欲しい、
と思い、中深煎りブレンドの豆を購入。今夜いれてみます。

この鹿野のイベント、
夜は虚無僧行脚で盛り上がるみたいです。
虚無僧って何する人?気になるけど、さすがに
虚無僧を一人で見に行くのはちょっとね・・・ということで
やめておきます。

帰りにはお馴染みのヤギさんにご挨拶。
チビたちがあんまり大きくなってなかったな。かわゆい。


もやもや [職]

なんとなくもやもや。

言語化することが苦手なため、
うまく説明できませんが。

働き出して2年目だけど、
2年目としての動きができてるのかなぁ。

やっぱり、
自分は「考える」ことが苦手だ。
これってけっこう致命的だよね。

仕事って、
レールの上を歩くんじゃなくて、
自分で道を作っていくことが要求されるのに。

日記に書きたくはないけど、
自分の気持ちを整理するにはちょうどよいかと思って書いてみました。


鹿野のヤギ [遊]

日曜日はぶらっと鹿野に。
いつか自転車の旅で出会ったヤギさん再び会ってきました。

そのへんに生えてる草をやると、食べる食べる!

 

そうこうしていると、1台の車が。
その車を見ると、ヤギの親子走って追いかける。すごい勢いで。

 

飼い主さんかなぁ~と思ったんだけど、
飼い主は別の人で、このおっちゃんは土地を提供している人らしい。
あとえさをやるのもこのおっちゃんらしい。

ヤギ、かわいいなぁ~

 


小旅行 ~兵庫県 温泉、但馬牛、滝~ [遊]

ちょっと遠出して、兵庫県まで。
湯村温泉に行ってきました。
といっても、1時間もしないうちに到着。鳥取~倉吉間より近いのね!!

湯村温泉は、温泉街って感じで、すごく落ち着くいいところでした。
シーズンじゃないからか、人もそんなに多くなかったし。

街中にある但馬牛を串焼きにして食べさせてくれるところでお昼ご飯。
これが! う、うまい~。ロース串だったかな?小さいサイズで500円と、
まあそんなに安いものではないですが、肉は柔らかくてとろってしてて、美味。
うっかり、それより上等なサーロイン串を追加注文するところでした。是非また食べたい。

そして、その後、近くの滝を見に行きました。
ここから、上がりに上がっていた兵庫県のイメージがズドーンと下がることになるのです・・・・

続きを読む


ランスカ [走]

ランスカ=ランニングスカート

最近はこんなものがあるらしい。知らんかった。
http://www.runnet.co.jp/project/runsuka/

ちょっと気になる・・・
でも、これはきれいなお姉さんが着てるからきれいなのであって、自分が着たらまずいだろうなぁ。

なんかテニスのスコートっぽいね。
テニスのスコート嫌いだったわ。そういえば。

裏メニュー [食]

小さいころから、
「そばと言えばここ!」
といってよく行っているそば屋さんがあります。

うちの家族はそこのそばが大好きなので、
今日のお昼も食べに行ったのですが、
なんと!今まで聞いたことのないメニューが!!

それは、、、
「冷やし山かけ 卵のせ」

人が頼んでるのを聞いて、
既に冷やし山かけを頼んでいた父さんと私は、
後から卵のせにしてもらうことにしました。

とろろと卵って合うもんね。
でもメニューにはないんです、これ。
いつからあったんだろう・・・。

近くにいた人の会話を聞いている、
「小盛り」もできるらしい・・・。
そんなん知らなかったよ!!

兄ちゃん、知ってました?


まあそういうことも [食]

最近はそこそこ早く仕事が終わるので、
19時で閉店してしまううどん屋さんに行ってみよう!
と向かったのですが・・・

水曜は午後から休みでした・・・
ついてない・・・

ということで、いつもは駐車場ないから行かない
cafa-neeに行きました。

ご飯もコーヒーもおいしくて、満足♪
これはこれで良かったな。

平日の人が少ないcafeが好きです。


前の10件 | -

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。