So-net無料ブログ作成

師走 [お医者のキモチ]

おじさんの葬儀が済んで以来、
オーベンの出身医局で症例報告をさせていただいたり、
母の還暦祝いに遅刻して行ったり(フグうまかった)、
忘年会(医局、病棟、手術室の3回)に出たり、
ちょっと遅い結婚記念日の食事に行ったり。
師走とか何とか言って、忘年会で飲んだくれてるせいで忙しいんじゃないかという説も。

仕事のほうも定例の手術日だけでは収まりきらず、仕事納めまで毎日手術。
癌の術後患者さんやそのご家族に病理診断や今後の治療方針をどう伝えようか、とか、
っていうかこの患者さんに最適な化学療法ってどれなのよ、とか、
今度の(定型的でない)手術はどんなアプローチをしたらいいんだろう、とか、
悩みも尽きず。

昨日本屋さんで惚れた消化器外科の本、1冊25000円、2冊組・・・。
・・・そこまでは投資できず・・・13000円のにした。
それと消化器化学療法の本3000円。

今日は相方がサックスを教えてもらっている教室の発表会兼クリスマス会。
相方が吹いてるのをきくのは初めてだったんだけど、結構うまかった。
緊張に耐えてよくがんばりました。
バイオリンの皆さんも、サックスの皆さんも、すごいなぁ、上手でした。

自分だけ一足先に会場を出て同期と鍋の予定が、その道すがら呼び出し電話が。
緊急手術のため鍋にありつけず、久々に会いたかった同期にも会えず。

今までに3人の人に言われたんですが、休日に、「お医者さんなんですよね、今日はお休み?」って。
お医者が休みなく働いているという認識をもっていただけるのはありがたいのですが、365日働きづめじゃなきゃいけないってことはないでしょうに。
それでは身も心ももちません。
お医者だって、休日ぐらい(っていってもいつ呼び出されるかわからないけど)相方や友達とのんびり過ごしたいのですよ。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。