So-net無料ブログ作成
前の10件 | -

試写会ターゲット 07/07/29 [試写会ターゲット]

ためこみすぎて公開しちゃったものもありますが・・。
今後のターゲットたち。

ウェイトレス~おいしい人生のつくりかた ケリー・ラッセル
パイづくりの天才的な才能を持つ女性の話らしいけど。イマイチな夫とのコドモを妊娠して困惑し、出会った産科のお医者さんに
ときめいちゃうらしい。。どうなっちゃうんだろう・・・。パイがおいしそうなので観るのも楽しいかなと思う。
陰日向に咲く 岡田准一、宮崎あおい
岡田くん&あおいちゃんの出演なので楽しみ♪・・・原作は読まずに待ってようかと。
●丘を越えて 西田敏行、池脇千鶴、西島秀俊
最近、見かける西田さんがとてもステキでおもしろいのと、西島さん出演なので。西島さんいっぱい出てくれるといいなと思う。
ちょっとだけの出演だと悲しい・・・。
ミッドナイトイーグル 大沢たかお、竹内結子、玉木宏
出演者に惹かれるので・・。
結婚しようよ 三宅裕司、藤澤恵麻
拓郎さんの歌がモチーフになってるらしい。母が拓郎好きなので何となく。
怪談 尾上菊之助、黒木瞳、井上真央、麻生久美子、木村多江、瀬戸朝香
最近、菊之助さんは、シェイクスピアの十二夜を歌舞伎でやったりおもしろいことしてるなぁ・・と思う。この映画もおもしろそう♪黒木さんもステキだし。多江さんが出てるのもいいなぁ・・。
天然コケッコー 夏帆、岡田将生、夏川結衣、佐藤浩市
爽やかな感じがいいなぁと。あと、脚本が渡辺あやさんなのでとっても期待。 
●人のセックスを笑うな 永作博美、松山ケンイチ、蒼井優
優ちゃん出演なので。
●クワイエットルームにようこそ 内田有紀、宮藤官九郎、蒼井優、りょう、妻夫木聡、大竹しのぶ
監督が松尾スズキさんなのもおもしろそうだし、優ちゃんと妻夫木くんが出演なので。
●三本木農業高校、馬術部 長渕文音、柳葉敏郎、松方弘樹
馬の映画はとっても貴重。楽しみ♪
●パコと魔法の絵本 役所広司、アヤカ・ウィルソン、妻夫木聡、土屋アンナ
監督が中嶋哲也さんなのでとっても楽しみ。妻夫木くんも出るし。
スキヤキ・ウェスタン ジャンゴ 伊藤英明、佐藤浩市、伊勢谷友介、桃井かおり、香川照之、石橋貴明
おもしろそうなメンバーだなと・・・。
サッドヴァケイション 浅野忠信、石田えり、中村嘉葎雄、板谷由夏、宮崎あおい、オダギリジョー
あおいちゃんとジョーの出演なので。
●闘茶~tea fight 香川照之、戸田恵理香
ストーリーがおもしろそう♪香川さん出演なので。
クローズド・ノート 沢尻エリカ、伊勢谷友介、竹内結子
ストーリーがおもしろそうだし、3人ともお気に入りなので。HPの結子さんの笑顔はとってもステキ♪
●MONGOL 浅野忠信
浅野さんのチンギス・ハーンはとっても見応えがありそう。楽しみ♪
ライラの冒険 ダコタ・ブルー・リチャーズ 、ニコール・キッドマン
凝ったファンタジーだと思われるので。ファンタジックなニコール・キッッドマンはキレイだろうな~と。
明るい瞳 ナタリー・ブトゥフー、マルク・シッティ
たぶん、どこかの映画祭のラインナップで見かけたけど、見損なっていたので。
長江哀歌 チャオ・タオ 、ハン・サンミン
重いと思うけど、中身の濃い映画だと思われるので。じっくり観たいと思う。気になっていたジャ・ジャンクー監督の映画だし。
見損なっている「世界」もどこかでまた上映してくれないかな・・。
アーサーとミニモイの不思議な国 フレディ・ハイモア 、ミア・ファロー
3Dアニメと実写が混じってるのってどんななんだろう・・、少年がカワイイのもいいなと思う。
エディット・ピアフ~愛の賛歌~ マリオン・コティヤール
エディット・ピアフの人生に興味津々です。見ごたえがありそう。
●僕のピアノコンチェルト テオ・ゲオルギュー 、ブルーノ・ガンツ
高い知能指数・天才的なピアノの才能を持つ少年のお話らしい。音楽モノがスキなので・・。
●幸せのレシピ キャサリン・ゼタ=ジョーンズ
キャサリン・ゼタ=ジョーンズがスキなので。
転々 オダギリジョー 、三浦友和 、小泉今日子
変てこな感じが興味深い。
ナショナル・トレジャー/リンカーン暗殺者の日記 ニコラス・ケイジ 、ジョン・ヴォイト 、ダイアン・クルーガー
ナショナル・トレジャー(前作)がおもしろかったので。ワクワク感がまた味わえるといいな~。
パンズ・ラビリンス イバナ・バケロ 、ダグ・ジョーンズ
ちょっと変わった雰囲気のファンタジー?
●そして夏がきた オダギリジョー、麻生久美子
オダギリジョー&麻生久美子のコンビはいいなと思うので。 
●さくらな人たち オダギリジョー
ジョーの監督作なので。
●崖の上のポニョ
ジブリだから。
グッド・シェパード マット・デイモン、アンジェリーナ・ジョリー
アンジェリーナ・ジョリー出演なので。
●百万円と苦虫女 蒼井優 森山未來
優ちゃんは犯罪者役らしい。タイトルのヘンテコさもかなり興味を惹かれる・・。
明日への遺言 藤田まこと、富司純子、蒼井優
優ちゃん出演なので。富司さんもスキだし。


nice!(2)  コメント(1)  トラックバック(2) 
共通テーマ:映画

鑑賞メモ(6/18~7/29) [鑑賞メモ 感想up予定分]

試写会
プロヴァンスの贈りもの★★★

自腹

アカデミー★★
14歳★★★
沙羅双樹★★★
歌謡曲だよ、人生は★
憑神(舞台挨拶つき)★★
吉祥天女☆☆(マイナス2)
君にしか聞こえない★★★
傷だらけの男たち★★★
あるスキャンダルの覚え書き★★★★
ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団★★★
アヒルと鴨のコインロッカー★★★
天然コケッコー(舞台挨拶つき)★★★

DVD
ハリー・ポッターと賢者の石(2回目)★★★★
ハリー・ポッターと秘密の部屋(2回目)★★★
ハリー・ポッターとアズカバンの囚人★★★★
ハリー・ポッターと炎のゴブレット★★
アキハバラ@DEEP★


nice!(0)  コメント(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:映画

鑑賞メモ(5/28~6/17) [鑑賞メモ 感想up予定分]

映画をスゴイ勢いで観ちゃうと感想を書き留めておく時間がなくなっちゃいがちです。
ダメダメだ・・。5月から6月にかけての鑑賞意欲は我ながら異様でした。中毒ちっくだったな。
ひとまず満足度だけでもメモっとくことにします。

試写会
河童のクゥと夏休み(世界環境デー、トークショーつき)★★★★
ボルベール★★
300 <スリーハンドレッド>★★★

自腹
ハンニバルライジング★★
ホリデイ★★★
クイーン★★★★
大日本人★★★
机のなかみ★★★★
キサラギ(舞台挨拶つき)★★★★
マリーアントワネット★★★
パリ、ジュテーム★★
舞妓Haaaan!!!★★★

DVD
キルトに綴る愛★★★★★
帰郷(2004年)★★★
チョコレート★★★


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:映画

鑑賞メモ(5/7~5/27) [鑑賞メモ 感想up予定分]

どうも、私の部屋は湿気が多いなぁ。
感想upが滞り続けてますが、満足度をメモっとこうと思います。

試写会
眉山(ゲスト来場)★★
パッチギ!LOVE&PEACE★

自腹
ツォツィ★★★
プラダを着た悪魔★★★★
ママの遺したラブソング★★★
ヴァージンスノー 初雪の恋★★★
パッチギ!LOVE&PEACE(舞台挨拶つき・2回目)★
イブラヒムおじさんとコーランの花たち(2回目)★★★★★
マザー、サン(トークショーつき)★★
パイレーツ・オブ・カリビアン/ワールド・エンド★★★★
ファザー、サン★★
バベル★★★★

DVD

1980★★
アパートメント(1996年)★★★★
愛より強く★★★
キングス&クイーン★★★★
ロバと王女★★★
オペレッタ狸御殿★★★
エターナル・サンシャイン★★
四日間の奇跡★★
この世の外へ クラブ進駐軍★★


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:映画

鑑賞メモ(4/23~5/6) [鑑賞メモ 感想up予定分]

今年のGWはちっとも映画を観れませんでした。
疲労感が抜けず、頭痛がひどくって。
本当はイタリア映画祭に行くつもりだったんですが、ベッドから起き上がれませんでした。
『ヴィットリオ広場のオーケストラ』、観たかったなぁ~。
またまた、メモっときます。

自腹
エリエリレマサバクタニ(爆音上映)★
ゲゲゲの鬼太郎★★

DVD
星になった少年★★★


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:映画

鑑賞メモ(4/1~4/22) [鑑賞メモ 感想up予定分]

また、メモっとこうと思います。

試写会
ブラッドダイヤモンド★★★★
ラブソングができるまで★★

自腹
サンジャックへの道★★★
ボンボン★★★
約束の旅路★★★

DVD
変身★
スクラップヘブン★★
ククーシュカ ラップランドの妖精★★★


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:映画

鑑賞メモ [鑑賞メモ 感想up予定分]

観たものを忘れちゃいそうなので、メモっとこうと思います。

1月の満足度
試写会
長州ファイブ★★★(01/12)
バッテリー★★★
幸福な食卓★★(01/16)

自腹
海でのはなし。(2回目)★★★★
悪夢探偵(舞台挨拶つき)★(01/13)
どろろ(舞台挨拶つき・2回目)★★★
僕は妹に恋をする★(01/23)

DVD
プラハ!★★(01/22)
プリティヘレン★★★
間宮兄弟★★(01/17)
博士の愛した数式★★★★★(01/20)
カナリア★★★(01/23)
壬生義士伝★★

2月の満足度
試写会
パフューム(ゲスト&クラシック演奏つき)★★

自腹
子宮の記憶★★
フリージア(舞台挨拶つき)★★
幸せのちから★★
スターフィッシュホテル★★
フィレーネのキライなこと★★
木更津キャッツアイ★★★
さくらん(舞台挨拶つき)★★★★
フラガール(2回目)★★★★★

DVD
チルソクの夏★★★
セレブの種★★★
恋愛小説★★
SPIRIT★★
キャシャーン★★

3月の満足度
試写会
キトキト!(舞台挨拶つき)★
神童★★
東京タワー★★★★★

自腹
ドリームガールズ★★★★★
バブルへGO!★★★
となり町戦争★★
世界最速のインディアン★★★
ストーンカウンシル(フランス映画祭・Q&Aつき)★
恋愛睡眠のすすめ(フランス映画祭・Q&Aつき)★★★★
フランシスコの2人の息子(トークショーつき)★★★★★
秒速5センチメートル★★★
善き人のためのソナタ★★★★
蟲師(舞台挨拶つき)★★★
あかね空(舞台挨拶つき)★★★

DVD
ロッカーズ★★★
誰がために★★★
雨鱒の川★
マナに抱かれて★★★
監督感染★


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:映画

2006年 試写会募集規模を円グラフにしてみました。 [試写会データ分析]

メモっておいた応募データを元に、今回は、募集規模と当選のしやすさを探ってみようかと思います。
対象は2006/01/01~2006/12/31東京都内試写会実施分です。
とはいっても、私の好みに合わず、全く応募していない映画もあるので、ちょっと偏ってるかもしれませんが・・。
とりあえず、試写会の募集規模を1000単位(1000以下は多いので500以下と1000以下に分けた)に区切って円グラフにしてみました。(複数窓口の募集数を合計してます。)

人数 募集タイトル数 割合
5000口以上 1 0.4%
4000口以上 1 0.4%
3000口以上 5 1.9%
2000口以上 16 6.1%
1000口以上 23 8.7%
500~1000口 32 12.1%
500以下 186 70.5%

 

で、こちらが、募集規模ごとの当選率です。 (それぞれ、複数口応募しています。)
人数 募集タイトル数 当選タイトル数 当選率
5000口以上 1 1 100%
4000口以上 1 1 100%
3000口以上 5 3 60.0%
2000口以上 16 12 75.0%
1000口以上 23 15 65.2%
500~1000口 32 10 31.3%
500以下 186 25 13.4%


募集タイトル数は、募集規模が小さくなるほど、増えてます・・・。で、募集規模が大きいものほど、当選しやすく、募集規模が小さいものほど、当選しにくという結果に。(当たり前と言えば、当たり前ですねぇ。)
5000口、4000口を超える募集の映画に関しては、複数口応募して、バッチリ当選できました
3000口以上の募集であっても当選できなかったものが2つあったというのが、ざんねん大丈夫かなと思ったんですけどね・・・。甘かった。
3000~4000くらいの規模では安全圏じゃないってことですね。
1000~3000のものが60~75%でだいたい同じくらいの確率です(おおざっぱに言うと)。2口に1口くらい確率ですか・・。
募集規模が1000以下になると、なかなか低い確率になります。(500~1000で3口に1口、500以下は7口に1口くらい。)確率は低いけど、1000以下の募集が一番多いんですよね・・。

効率よく当選したいなら、募集数合計が1000以上のものを重点的に応募するとよいのかもしれないですね~。

ただ、私の場合は、マニアックなものも観たい!って思っちゃうので少数募集の場合もコツコツ応募することになるんだろうな~と思います。少数なら少数で当選した時の驚き&喜びがあるんですよね♪


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:映画

2006年 試写会当選総数 [試写会データ分析]

2006年 試写会当選総数 (2006/01~2006/12試写会実施分)

ようやく、2006年の感想メモをupし終えたので、いろんな方向から試写会のデータを見てみようと思います。
コツコツと応募した結果・・・
応募総数は、1194。当選数は、94でした。
我ながら、よく応募したもんだ・・・。
13件に1件の当選ってことになります。

ハガキでの応募が21/87。(4件に1件
ネットでの応募が73/1104。(15件に1件)
圧倒的にハガキでの応募が当選の確率が高いみたいですね~。
ネットでの場合、15件に1件なので、結構根気がいるかも。
私の場合、タイピングが好きなので、苦じゃないんです。。

応募タイトル総数は、264。当選タイトル数は67でした。(4件に1件)
これは、嬉しい数字だな
でも、半分ちょっとくらいしか観れてないんですよね。仕事の都合や試写日がダブったりで。せっかく当たった試写会には参加したいんですけどね。
住所、名前がプリントされている試写状に関しては、なるべく参加するようにしています。(不参加だと、次回以降、不利になることもあるかと思って・・・)


nice!(1)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:映画

さくらん 舞台挨拶つき。 [自腹の映画たち]

さくらん @シネクイント (2007/2/24)
募集規模:小
募集数:1/2825(0.04%) 私の応募口数:1/10(10%)
試写会に当選しましたが、初日舞台挨拶が決まっていたので、試写会には行きませんでした。
ハガキで応募したものが当選♪
舞台挨拶登壇者:蜷川美加監督、土屋アンナ、木村佳乃、菅野美穂、美波、椎名桔平、安藤政信

公式:http://www.sakuran-themovie.com/
公開中

満足度:★★★★☆
監督:蜷川実花
出演:土屋アンナ、椎名桔平、菅野美穂、木村佳乃、安藤政信
原作:安野モヨコ

チケット取得時にたまにミラクルが起こるのですが、今回はなかなかいい席を
取得できました。つながらない時は全然ダメだけど、今回は運が良かったな~。
司会の人が菅野ちゃんの順番を飛ばしちゃったりで、ちょっとバタバタした感じの舞台挨拶でした。
みなさん、ステキだったな~。

映像がキレイでした。
「カッコイイ」と「カワイイ」が絶妙にブレンドされていてかなりの満足感。
ちらしで使われている金魚がかわいらしかったです。そんなところにいたんだ・・・!ってビックリ。
この金魚、廓と外を隔てる大門に使われていて、そこから覗いた町並みと金魚の姿が組み合わさって見えるんですよね。その組み合わせがおもしろかったな。水槽の中に人の歩く姿が見える・・・っていう。
なぜか、時が経つにつれてどんどん増えてるし。
ちらしの背景がブルーなのは、金魚の水槽から空を透かして見た感じなのかなって思いました。

ところどころにカラダがゾクゾク、ブルブルするような映像がありました。
何気なく撮られたら何気なく終わっちゃうんだろうに、丁寧にちゃんとこだわって作られたんでしょうね。
・オープニングがかっこよかった~。
・あと、ピカピカに磨かれた床にモヤモヤと赤色が見えて、いったい何だろうって思ったら、じょじょにもみじの木が現れる・・っていうシーンがお見事でした。
・真っ暗な中に仄かにちょうちんがいくつも並んでいる・・・っていうシーンも、幻想的で夢のようでキレイ。
・桜と菜の花(よくある風景ですけど・・・)の対比も鮮やか。晴れ晴れとした感じ。
キモノも花も道具も、きっとめいっぱいこだわって作ったんだろうなって思うし、そういう細部まで1回では見切れなかったので、またじっくり観てみたいなって思います。

映像を期待していて、ストーリーはちょっと心配かも・・・って思ってたんですが、
うまくまとまっていたように思いました。(原作は気になりつつも映画を観るまで・・と思って読まずに取っておいたので、比べてどう、っていうのはわかんないですけど。)
ただ、きよ葉(アンナちゃん)が、何を考えてるのか、ちょっと見えにくかったかな。とは思いました。
なぜ、人気なのかっていう部分もちょっとわかり辛かったかも。

粧ひ(菅野ちゃん)がよかったです!妖しい微笑みにゾクゾクっとしました。割とあっけなく登場シーンがなくなっちゃったので残念。

お風呂のシーンでは、いっぱいおっぱいが出てきて、いろんな形のものがあって、けっして美しいものばかりでもないけど・・それが、かえって「日常」っぽくて、非日常的な世界の中にある「生活臭」を感じました。
遊びに行く人にとっては「非日常」でも、彼女達にとっては「日常」なんですもんね。。

菅野ちゃんも木村さんも脱いでて胸をモミモミされている(見えないですけどね。)のでビックリ。

誰とくっつくのかな?っていうのが、思っていた人と違ったので、新鮮でした。

泣きたくなったのが、身請け話がまとまりつつあるきよ葉を見つめる桜の宴での清次の視線です。
それまで、ちっとも切ない要素を感じてなかったんですが、ぐぐっとひきつけられました。
私的には、このシーンを観れただけでも、観た甲斐があるって思いました。


nice!(2)  コメント(3)  トラックバック(1) 
共通テーマ:映画
前の10件 | -

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。