So-net無料ブログ作成
検索選択

「KODA KUMI 「FEVER LIVE IN HALL」」 [ライター記事]

 夏なのに「冬」到来迫る・・・何のことかと言えば、スロット業界の話である。出玉感の不足を補おうと「キャラクター」や「演出」を盛り上げているのは分かるが、客足は確実に遠のいている。正直、私は楽観視していたのだが、こうなってくると期待は「パチンコ」となってくる。そこで、今夏ホールデビューする1機種「倖田來未」の「KODA KUMI 「FEVER LIVE IN HALL」」をご紹介したい!倖田來未といえば私が語るまでもなく今や、トップスターである。しかし、華やかな足跡を少し遡ってみると、成功と挫折を繰り返した、「苦労」を噛み締めた女性であることが伺える。

 「ドリカム」にあこがれ、若くして芸能界を目指した彼女、2000年の18才の時に全米先行デビューでヒットを飛ばし、凱旋日本デビューを華々しく飾ろうとするが失敗。その後も紆余曲折を経て、『12週連続のシングルリリースヒット』や『ベスト盤Wミリオン真近の大セールス』といった偉業を成し遂げるに至るが、それまでの下積みは筆舌に尽くしがたいものがあったという。今でこそ認知され愛されている代名詞『エロかっこいい』という彼女の(ライフコスチュームスタイルも、初期においては非難中傷がすごくて、彼女自身何度も断念しかけた経緯がある。しかし周囲の励ましの中、継続は力なり「倖田來未」というブランドは確立された。

 『バーのママ』や『倖田焼屋台店主』等、従来のアーティストという形からは大きく逸脱した試みに挑戦し続ける彼女は語る。「自己満足はエンターテイメントにならない」と。スタッフと一丸となって、いつでも新たなるエンターテイメントを求め続ける。一過性の流行に終わらせるのではなく、「いつまでも光り輝き続けたい」と素直に、「ワガママな恋に恋する一人の女性」であることを積極的に語る倖田來未、恋愛話を包み隠さず話す様子から、恋多き女と思われがちだが、実はそうではないと彼女は笑って話す。

 今回この機種に使用される楽曲は、プロモーション映像から7曲、そしてなんと「you」はオリジナル映像だというから、パチンコファンならずとも“くぅちゃん”ファンは要チェックだ。華やかに、7色に光り輝く光るフレームや音質にこだわったステレオスピーカーなど、この台は倖田來未のステージそのもの。おそらく「KODA KUMI 「FEVER LIVE IN HALL」」の録りに際しても、SANKYOや製作会社との打ち合わせでは、関西弁で自分の考えや想いを喋りまくったであろう(笑)全国のパチンコパーラーには2007年夏導入予定!ご期待下さい!!


nice!(6)  コメント(5)  トラックバック(0) 
共通テーマ:パチンコ

nice! 6

コメント 5

山倉ふう

これは楽しみですよね、ゴジラ同様♪
…実はパチンコは殆ど行かないので、友達が行かないと言ったら見知らぬ人の横で見るかと思っています。
by 山倉ふう (2007-05-19 13:12) 

あじゃあじゃ

〔ふうさんへ〕
メーカーが力入れてますよ!テレビCMガンガン流してますからねー
by あじゃあじゃ (2007-05-20 15:45) 

syaron

CMは見たことあります。「ん??何コレ???」って興味深々。
4号機が全撤去になったら私もパチンコ打ってるのかなぁ。。。。。
一応、一番長いであろう「俺空」をしつこく打つ気マンマンですがw
6月が来るの嫌だなぁ・・・・・
by syaron (2007-05-21 02:57) 

あじゃあじゃ

〔syaronさんへ〕
どの程度のものか分からないんですけど、RT救済タイプがぼちぼち出てくるみたいなんで、とりあえず一度打ってみますか?「青ドン」とか♪
by あじゃあじゃ (2007-05-21 10:46) 

ゆでたま

いきなり失礼します

知り合いのパチンコ店で7月24日に倖田來未の「KODA KUMI 「FEVER LIVE IN HALL」」がたくさん入ります☆
よければ行ってあげてください♪

場所は武蔵野線、吉川駅前のパチンコ プレステージ です。
http://p-prestige.net/

もしこのコメントが適切でなければ削除してください。
by ゆでたま (2007-07-23 03:18) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。