So-net無料ブログ作成
検索選択
前の10件 | -

エピローグ

みなさんお久しぶりです。

身辺が忙しくなり、しばらくアップできませんでした。

実は念願の赤ちゃんを授かることができ、10月に出産予定です。

最近ベビちゃんのことで忙しくなってしまい、このたびブログを閉じることにしました。

短い間でしたが、ガーデニング談義を皆さんと楽しみ、知識も、花に

対する愛情も膨らみました。

つたないブログでしたが、訪問してくださったみなさま、どうもありがとう

ございました。

どうぞみなさんお元気でお過ごしください。       みなみ

 

 

 

 


nice!(4) 
共通テーマ:blog

Welcome to my garden -2006 spring- [Gardening]

2006年春のガーデンも次のステージを迎えようとしています。

まだまだ人様にお見せできるような立派な庭ではないのですが、

今年の春のマイガーデンへようこそ。

背後のコニファーと梅の木以外はすべて自分たちの手造りの

汗と涙の(?)ボーダーガーデンです。

しかしボーダーガーデンにはひとつ難点が…。

地面と同じ高さのため、かがみ仕事が多くなり、腰がイタイ…。

これからお庭づくりをお考えの方は、レイズドベッドをオススメしまーす。

 

もうひとつの、かつてからの悩みは、庭の後方に植える、背の高い植物が

なかなか見つからないことです。

今後、ヤマブキを移植したり、デルフィニウムのパシフィックジャイアント

ハーブ系などを植えようかと考えていますが、もし背の高い植物で

オススメのものがございましたら、ぜひぜひ伝授させてください。


2006 turipコレクション

チューリップもだんだん終わりに近づいて…

次はバラ達がつぼみを膨らませて出番を伺っています。

今年の咲いたチューリップをまとめてご紹介します。

クイーンオブナイト

誰をも引きつけない、さすが女王の風格。

花びらの中をのぞいてみると…万華鏡の世界。

 

こちらは白のチューリップ。優しげなクリーム色。

 

 

最後は今年の新色、チャーミングレディー

八重咲きチューリップでした。


妖精のような…白いスイセン [Gardening]

真っ白のスイセンが気に入って、初めて育ててみました。

思ったより小ぶりだったけど、ひらひらとした妖精が舞っているよう。


モッコウバラ咲いた [Roses]

 

鉢から地植えにしたモッコウバラも無事花が開きました。

この先に続くレンガの外壁を覆ってくれるには、

まだ年月がかかりそうですが、楽しみです。

 


生まれたてのギボウシ [Gardening]

生まれたてのギボウシ。葉っぱがみずみずしい。

 


嬉しい復活…クレマチス [Gardening]

久しぶりのアップです。

これはガーデニングを始めて間もない頃手に入れた

憧れのクレマチス、「モンタナスノーフレーク」。

実はピンクの「モンタナルーベンス」と2色購入したが、

後者を今から考えればとんでもない場所に植えてしまい、

残念ながら絶やしてしまった。

白も冬の間、枯れ枝のようになっていたので、てっきりダメに

してしまったと諦めていたのが、蕾を沢山付けてくれました。

クレマチスはどんどん自分で巻き付いてしまって、

バラの誘引より難しいですね?

 

 


お気に入りのチューリップ…apricot beauty [Gardening]

 

昨年、球根類を植えるのが延び延びになり、10月末頃だったため、

咲いたのは4月下旬のことだった。

今年はその反省の意を込めて、10月に入ってすぐ植える。

すると友人に見てもらう間もなく、早くも私のお気に入りのチューリップが咲き始めた。

ここは午前中に日が当たり、午後は柔らかな木漏れ日が射す特等席。

貴方のために用意したこの場所、アプリコット・ビューティのために。


小さい花が可愛らしい…パコパ・スノーフレーク [Gardening]

楽天家
Planting flowers in a garden is to believe in tomorrow.
(庭に花を植えることは、明日を信じることである。) 〜どこかで聞きかじった言葉より〜

(中略)


  頑張ってくれているバコパ・スノーフレーク


 

 3月、彗星のごとく現れ、その持ち前の文才であっという間に

 so-netガーデナーズを魅了したせりさん。

 下手なガーデンニングエッセイを読むより…楽しい。

 そんなせりさんのお庭には、見事にこぼれ咲くバコパ・スノーフレークが。

 

 我が家でも冬越しに成功したバコパスノーフレークが元気に咲き始めた。

 赤ちゃんも沢山生まれた。

 伸びると垂れてくるので、高さのある場所や鉢植えの下草などに便利。

(↑間引きや移植はした方が良いのでしょうか??)
 


ラッパスイセン [Gardening]

今年はじめて水仙の球根を何種類か植えました。

こちらは典型的なラッパスイセン。

手前に植えてあるのは姫ウツギ。

花が咲く前のこの姿が好き。コムラサキシキブの白みたいで。

葉っぱもグリーンの斑が美しい。

 


前の10件 | -

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。