So-net無料ブログ作成

AndroidのSQLiteを操作する(コマンドプロンプト) [Android]

1.Androidエミュレーターを起動。

2.コマンドプロンプトを起動。

3.コマンドプロンプトのエンコードをUTF-8に変更(CHCP 65001と入力し、フォントをMSゴシックへ)。

4.『cd』コマンドでインストール済みの『android-sdk-windows\tools』まで移動。

5.『adb.exe shell』を入力。

6.『ls』コマンドと『cd』コマンドを駆使しながら、『databases』まで移動
一発で書くと、『cd data/data/パッケージ名/databases』かな?

7.『sqlite3 パッケージ名.db』を入力。

8.画面の表示が「sqlite>*****」になっているはず。

9.『.tables』と入力すると、登録済みテーブルが表示される。

10.select文などなど入力してデータを確認。

11.終了するときは『.exit』と入力すると、画面が「#」になってsqliteが終了。
さらに『exit』と入力すると通常のコマンドプロンプトを表示。

※sqliteを使用するときは最後に『;』コロンを入力する。

おわり[かわいい]


2010-08-05 10:59  nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証: 下の画像に表示されている文字を入力してください。

 

このブログの更新情報が届きます

すでにブログをお持ちの方は[こちら]


この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。