So-net無料ブログ作成
検索選択

初はったつさん [落語]

GW7日目。今日は5月5日、快晴のこどもの日となりました。
そして、5月の初辰ってことで住吉大社のはったつさん(初辰
まいり)に行ってきました。
IMG_2675.JPG 
以前、住吉大社界隈の散策会のおりに、初辰まいりの話は聞い
ていたんですが、なかなか行く機会も無く、一度はお参りをし
たいと思っていた次第です。
初辰まいり自体は毎月の初辰の日に行われるそうですが、特に
5月はご利益がいつにも増して有るそうです!ありがたや~!

先ずは、名物の太鼓橋を渡り、角鳥居をくぐって、住吉大社に
参拝。
IMG_2600.JPG IMG_2668.JPG 
IMG_2602.JPG 
IMG_2604.JPG IMG_2606.JPG 
そして、いよいよ初辰まいりの始まりですが、住吉大社自体に
お参りするのではなく、末社を巡るながらお参りをします。
お参りは、順番が決まっていて、先ず“種貸社”で籾種をもらい、
次に“楠珺社”で稲穂に交換するんですが、ここでは招福猫と言
う招き猫を買って、これを48体集めると中猫に交換、中猫を48
体集めると大猫に交換でき、大猫を左右でそろえて大願成就と
なるそうです(月に1回通って、24年かかるそうです!)。
IMG_2607.JPG IMG_2622.JPG  
IMG_2623.JPG IMG_2618.JPG 
今日は、5月の初辰大祭と言うことで餅まきなども行われていま
した。

その次の“浅沢社”は、お参りだけなんですが、ここは万葉集で
“住吉の浅沢小野の杜若、衣に摺り付け着む日知らずも”と詠わ
れるほど杜若が有名だそうで、ちょうど社の周りの池では杜若
が咲き始めていました。
IMG_2628.JPG 
IMG_2630.JPG IMG_2638.JPG 
最後は、“大歳社”で稲穂を御神米に変えてもらって、それを家
でいただくと言う流れです。
IMG_2634.JPG 
初辰まいりを済ませ、住吉大社の境内にある卯の花苑に立ち寄
ると、“卯の花の匂う垣根に、時鳥早も来鳴きて忍音もらす、夏
は来ぬ♪”の歌の文句の時鳥じゃないですが、香りに誘われ蝶が
舞ってました。
IMG_2644.JPG IMG_2664.JPG 

住吉大社での昼ごはんは、「住吉 廣田家」さんで、名物の豆めし
をいただきました。
IMG_2673.JPG IMG_2670.JPG 
豆がえんどう豆じゃなくって大豆なのでちょっと地味ですが、香
ばしくって美味しかったです。

すみよっさんにお参りした後は、動物園前の道楽亭に五月昼席を
聴きに行きました。
IMG_2676.JPG 
今日の演目は、團治郎さんで“桃太郎”、ちょうばさんで“おごろ
もち盗人”、出丸さんで“八五郎坊主”、九雀さんで“青菜”。中入
りを挟んで、よね吉さんの“芝居道楽(七段目)”、トリは、ざこ
ばさんで“子は鎹(子別れ)”でした。
さすがGWって感じで、今日は満員御礼!
いゃ~~!面白かったです。

初辰まいりもイイですが、5月5日は端午の節句ってことで“柏餅”
を買ってきました。
IMG_2681.JPG 

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

お彼岸の落語 [落語]

暑さ寒さも彼岸までって言葉がぴったりって感じで、厚手のシャツ一枚
でも大丈夫そうなぽかぽか陽気!そんな、お彼岸の中日の今日は、田舎
からは遠く離れてますが、彼岸参りでもしようと、四天王寺さんと一心
寺さんにお参りに行ってきました。

先ずは、落語の天王寺詣りでもないですが、聖徳太子建立の寺と言われ
る四天王寺さんへ。
IMG_1557.JPG 
落語の描写よろしく、春季彼岸会ってことで、参道はもちろん境内の中
も露店がたくさん出ていて賑わってました。

中心伽藍の講堂と金堂は修復中と言う事で防音シートに覆われ、整然と
お堂が並んだ美しい姿を拝むことはできませんでしたが、こちらも落語
の“鷺取り”でもお馴染みの五重塔を見上げて四天王寺さんの風情を感じ
させてもらいました!塔のてっぺんにしがみついている人はいませんで
したが・・!笑
IMG_1558.JPG 
そして、鐘つきの人が並ぶ引導の鐘(北鐘堂)を横目に六時礼讃堂にも
お参り、お堂の前の池では、春の太陽の下で多数の亀が甲羅干しの真っ
最中!ここまで多いと不気味と言うか笑えますね!
IMG_1550.JPG 
IMG_1552.JPG IMG_1554.JPG 
春っぽいと言えば、地蔵山の前では、徳島産の蜂須賀桜が満開の花を咲
かせていました。
IMG_1545.JPG IMG_1548.JPG 
お彼岸の中日は、極楽門と石の鳥居から真西に沈む夕日を拝む日想観の
法要が行われる日だと思いながら、まだまだ日の高い四天王寺をあとに
しました。
IMG_1563.JPG 
次は、納骨された遺骨で阿弥陀如来像を作る骨仏の寺として有名な一心
寺さんへ。
IMG_1581.JPG 
古いお寺なんですが、現代アートのような仁王門と彫刻家神戸峰男さん
の作った青銅製の阿吽の仁王像が印象的なお寺です。
IMG_1583.JPG 
その仁王門の下にある縁結地蔵尊の部屋は、線香の煙がもくもくと充満
し息をするのもままならない!
IMG_1592.JPG 
本堂と納骨堂にお参り、そして、下戸の私には関係無いですが、禁酒祈
願の名所になっている酒でしくじって夏の陣で命を落としたと言う本多
出雲守忠朝の墓にもお参りさせてもらいました!
IMG_1585.JPG IMG_1588.JPG 
IMG_1591.JPG 

四天王寺での昼ごはんは、一心寺の近くにある「うどんの前田」さんで、
カツカレーうどんをすすりました!
IMG_1578.JPG IMG_1579.JPG 
ほど良くスパイシーな美味しいカレーうどんです。が、ボリュームがす
ごくって、お腹いっぱいになりました。

四天王寺さんと一心寺さんにお参りした後は、動物園前の道楽亭に昼席
を聴きに行ってきました。
IMG_1594.JPG 
今日の演目は、りょうばさんで強情灸、ちょうばさんで代書、銀瓶さん
で持参金、団六さんで忠臣蔵外伝神崎与五郎、花團治さんで昭和任侠伝、
鶴志さんで長短でした。天王寺詣りがあればと期待してたんですが・・
残念!

禁酒の願いとは無縁の甘党のお彼岸と言えばぼた餅!今年の春のお彼岸
は、上賀茂神社のやきもちで有名な「葵家 総本舗」んの田舎風ぼた餅。
IMG_1542.JPG 
甘くて大きい、これぞぼた餅って感じです!

そして、四天王寺詣りの帰りに買った「総本家 釣鐘屋」さんの釣鐘まん
じゅう。
IMG_1596.JPG 
こちらも素朴な風味で美味しい!

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

定番から珍品まで [落語]

朝からシトシトと雨が降った日曜日。今日は、道楽亭 昼席を聴きに
動物園前に行ってきました。
16427649.jpg 
今日の演目は、開口一番は、慶治朗さんで“つる”。次は、二乗さんで、
美人奥さんをもらった男の悲劇とそうでもない奥さんをもらった男の
喜劇“短命”。そして、夜は京都で小学校の時の同窓会があるとソワソ
ワ気味だった団朝さんで宴会の予習?って感じで“寄合酒”。中トリは、
じっくりと千朝さんの“鹿政談”。
中入り後は、米紫さんで“堺飛脚”、米朝さんが掘り起こしたネタで、
今では米紫さん以外、やる人がいないという珍しい話だそうです(や
らない理由は聴くと判ります!)。
最後は、米左さんで“宿屋仇”、日本橋の宿で、伊勢参りの賑やかな3人
組の客と隣り合わせのになったお侍、騒がしい隣の客を静めるために
とった奇策とは?って話で、米左さん演じる賑やかな客たちと宿の若
い衆伊八の困った風情がなんとも素晴らしい!楽しく笑わせてもらい
ました。

落語前の腹ごしらえは、天神橋筋商店街にある他人丼の専門店と言う
珍しいお店「あか乃」さんで、もちろん他人丼をいただきました。
16427426.jpg 16508806.jpg 
先ずは、そのまま食べて、次に汲み上げ湯葉と大根おろしをのせ、最
後に肉吸いをかけて食べる、ひつまぶしスタイルの他人丼。
味の変化も楽しめて、めちゃ美味しかったです。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

初笑い [落語]

朝から冷たい雨の降る3連休の中日、今日は、今年の初笑いって感じで、
兵庫県立芸術文化センター阪急中ホールに「上方新鋭落語会2017」を
聴きに行ってきました。
15826565.jpg 
今日の演目。最初は、団治郎さんで“桃太郎”、次は、ちょうばさんの“読
書の時間”。新作落語が2作続いて3番手は、紅雀さんで古典の“親子酒”、
そして、南天さんの“火焔太鼓”。中入り後、米紫さんの“厩火事”でした。
最後は、南天さんが司会で、会場からお題をもらっての“なぞかけ”と、南
天さんがハリセンでしばきまわす“タ抜きの桃太郎”と言う、ドSな感じの大
喜利を楽しませてもらいました。
上方版の火焔太鼓を初めて聞きましたが、道具屋さんのくだりは一緒で、
買うのがお殿様ではなく豪商の住友吉左衛門と言うのが大阪っぽくって
面白い!(南光さんが上方風に工夫したネタみたいです。)
紅雀さんの酔っぱらいと米紫さんの髪結いのおかみさんの所作でも大笑
いさせてもらいました。

楽しく落語で初笑いした帰り、4/1に同じ芸文中ホールで行われる茂山狂
言会のチケット購入して大阪に戻りました。ちょっと先ですがこちらも楽しみ
です。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

落語と新そば [落語]

秋も深まり、新そばの季節だな!なんて思っていたら、昨夜、BSプレミアムの
新日本風土記で蕎麦の特集をやっていて、無性に蕎麦が食べたくなったので、
今日は、天六にある蕎麦屋「越前手打蕎麦 清水」さんで、越前おろしそばを
手繰りました。
IMG_9933.JPG IMG_9931.JPG 
辛味大根のおろし汁で食べるツゥ~ンと鼻に抜けるさっぱり風味の新そば。
めちゃ美味しかったです。

蕎麦屋さんの隣にあった「天然菓子パン工房 ふっくらこ」さんのメロンパンの
看板が目に入り思わず“さくさくめろん”を買って、次の目的地、道楽亭へ!
IMG_9935.JPG IMG_9936.JPG
サクサクふわふわで美味しいメロンパンでした。

蕎麦で腹ごしらえしメロンパンを買って、動物園前に移動。道楽亭の十一月
昼席を聴きに行ってきました。
IMG_9938.JPG
今日の演目。先ずは、紋四郎さんの“子ほめ”。次は、ちょうばさんの“掛け取
り”、まくらも相撲で掛け取りも相撲づくしで楽しませてくれました。この噺を聞
く季節になると、そろそろ今年も終わりだなって気になりますね。
そして、歌之助さんの“佐々木裁き”。中トリは雀喜さんで“帰り俥”、帰り俥は
雀三郎さんのイメージが強いんですが、さすがに直伝って感じでした。
中入り後、米平さんで“道具屋”。トリは、南光さんで“質屋蔵”、力自慢だけど
おっちょこちょいで怖がりの熊さんのドタバタで大笑いさせてもらいました。
nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

今年も聴けた志の輔さん [落語]

夜半の雨で少しだけ秋らしい空気になった三連休の中日。今日は、森ノ宮
ピロティホールに立川志の輔さんの独演会「志の輔らくご in 森ノ宮 2016」
を聴きに行ってきました。
14581378_985877388187918_6309577287942398529_n.jpg 
普段、落語は寄席で複数の方々の演目を聴くことが多いんですが、たまに
1人の噺をじっくり聴くのもイイものです。特に、志の輔さんの独演会は、毎
年の楽しみにしています。

そんな志の輔らくご。先ずは「茶の湯」。志の輔さんの出身地で、たびたびネ
タにもしている富山の市議会議員さんたちがバタバタと辞めている話題に触
れない訳にはいかないだろうと言う感じでまくらがはじまり、オリンピックの話
から小噺の競演みたいな流れで、風流に行き着いて、本編の茶の湯へ。
志の輔さん独特の少しデフォルメされた仕草が面白くって、特にご隠居と定吉、
そして、豆腐屋の主人、鳶頭、手習いの師匠が、青きな粉とムクの皮を混ぜ
たお茶(?)を飲む姿には大笑いさせてもらいました。無理やり飲み込もうとす
るけど喉と言うか身体が拒否する感じが絶妙です。

仲入り後、東京の寄席では音曲などの色物がよく入るんですが、今回、日本
各地の伝統芸能の音楽をベースに活動をされている「和力」さん達の演奏で、
獅子舞“綾打ち”、津軽三味線“忍者”、神楽“鶏舞”を聞かせてもらいました。
リズミカルでハイテンポに奏でられる太鼓や三味線の音と軽やかな舞が素晴
らしかったです。

音曲の後、いったん幕が下がり再び志の輔さん登場。まくらは無しでいきなり
「帯久」に突入。
大岡裁きの噺ですが、大岡越前は最後にちょろっと出てくるだけで、ほぼ、善
人の和泉屋与兵衛と悪役の帯屋久七のやり取りの中の細かな人間模様のハ
ラハラ・ドキドキ・ムカムカを楽しむって感じで、最後にかなり強引とも思える大
岡裁きで一件落着して、内容とは関係の無い「帯屋だから・・・」ってオチが付き
ます。が、途中かなり嫌な感じの話になるので、オチで少し救われる気がします。
落語には、人情噺や今回の大岡政談みたいなオチが無くてもよい噺もあります
が、最後にオチがつくと、気持ちがリセットされる感じで好きです。

お顔は拝見できなかったんですが、出囃子も豪華に女道楽の内海英華さんが
担当されていたそうです。

今年もたっぷりと志の輔さんの落語を堪能させてもらいました。いつもながら素
晴らしかったです。

落語前の腹ごしらえは、京阪京橋駅の高架下にある「サルヴァトーレクオモ&
バール」さんでマルゲリータのランチ。
14522733_985849498190707_166189755001258781_n.jpg
お腹いっぱい!美味しい!
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

気合の落語? [落語]

昨日は炎天下の中、生國魂神社で開催していた「彦八まつり」を覗いてみま
したが、今日は涼しく落語を聞こうと「道楽亭 昼席」に行ってきました。
IMG_8685.JPG 
本日の演目は、そうばさんの手水廻し、ひろばさんで上燗屋、千朝さんの佐
々木裁き、米輔さんで親子茶屋、中入り後、あさ吉さんで酒の粕、最後は紅
雀さんの船弁慶でした。

そうばさんは、福岡出身だそうで落語の中で思わず福岡弁が出てしまった話
や「トットットッ」「トットットッ」の定番九州弁ネタのまくらと、手水を廻す(洗面器
を持ってきて)が通じない噺。

ひろばさんは、昨日と今日の午前中、彦八まつりで塩鯛さんの塩鯛焼きをア
ホほど作っていたそうで、ちょっとお疲れ気味?でしたが、酔っぱらいのグズ
グズ噺で楽しませてくれました。

穏やかなテンポで話される千朝さんと米輔さんが続いたからって事でもない
ですが、上方落語には珍しい侍の噺とお茶屋遊びに興じる親子の噺を夢心
地で聞かせてもらいました。すみません。。。

昨日、彦八まつりの雀三郎さんの代書でポンのブースで見かけたあさ吉さん
は、いつものように飄々とマイペースな感じで、弟子入りのいきさつのまくらが
メインで、落語はおまけみたいにちょっとだけ。でも、イイ感じです。

とは言え、今日は、なんとなく舞台と客席の間に見えない壁のようなモノがあ
る感じで、いまひとつ一体感が無いと言うか微妙な空気が漂っていて、演者さ
んだけが少し空回りしている雰囲気でした。が、トリの紅雀さん、トリで噺をす
ると言う責任と、会場の微妙な空気を吹き飛ばすぞ!って感じで、気合の入っ
た熱演の船弁慶をたっぷり聴かせてくれました。独演会ばりのなんとも鬼気
迫る話しっぷりに、思わず引き込まれてしまいました!いゃぁ~!めちゃ面白
かったです!

落語前の腹ごしらえは、新世界のお好み焼き屋「お好み焼き スワロー」さん
で豚玉を頬張りました。
IMG_8684.JPG IMG_8683.JPG 
シンプルな味付けでめちゃ美味しい!


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

9月の頭は落語のまつり [落語]

9月と言えば、関西の落語好きにとっては生國魂神社の「彦八まつり」って
ことで、暑さが戻った感じの本日、少しだけですが覗いてきました。
IMG_8653.JPG IMG_8656.JPG 
境内には、各一門のブースが設えてあり、たこ焼きや焼きそばをはじめ、射
的、金魚すくいなどなどが並び、ステージでは色々な催しが繰り広げられて
いました。
IMG_8670.JPG IMG_8667.JPG 
そして、私の方は、最近恒例になっている雀三郎さんのポン菓子の店“代書
でポン”で、出来立てのポン菓子を購入。美味しかったです。
IMG_8673.JPG IMG_8672.JPG 
せっかく生國魂神社に来たので、境内にある、淀君ゆかりの鴫野神社、浄瑠
璃神社、源九郎稲荷神社、佐賀の祐徳稲荷の御分霊の稲荷神社にも参拝さ
せてもらいました。
IMG_8662.JPG IMG_8657.JPG 
IMG_8660.JPG IMG_8659.JPG 
小浜のブースも在って、名物の箸で豆移しゲームをやっていたので参加。
IMG_8677.JPG IMG_8678.JPG 
サッパリつかめませんでしたが、参加賞の箸をいただいて帰りました。

夕方から兵庫県立芸術文化センター(阪急中ホール)に、井上ひさしさん作、
栗山民也さん演出の「頭痛肩こり樋口一葉」を観に行ってきました。
IMG_8680.JPG 
物語の主人公、樋口夏子(一葉)には永作博美さん、夏子の母多喜には三田
和代さん、妹の邦子には深谷美歩さん、多喜が乳母をしていた稲葉鑛には愛
華みれさん、知人中野八重には熊谷真実さん、  そして、幽霊花蛍に若村麻
由美さんが出演。
IMG_8682.JPG 
明治23年7月16日のお盆から話がはじまり、毎年の7月16日のお盆の日に
繰り広げられる5人の女性と1人の幽霊(最後には1人の人間と5人の幽霊って
感じで逆転しますが・・)の紆余曲折の人生とかかわりを描いた作品。
井上ひさしさんのリズミカルで小気味良い台詞の脚本と合わせて、それぞれの
役者さんも個性的な方々で、芝居にどんどん引き込まれたんですが、若村麻
由美さん演じる幽霊花蛍がぶっ飛んでいて、とにかく最高でした。
途中から話の展開よりも花蛍が出てくるのが楽しみって感じで、若村さんの幽
霊に魅入られました!笑
本当に楽しくって切なくって素敵なお芝居でした。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

天満橋のカフェで落語 [落語]

朝から湿度が高く、昼過ぎからは雨も降り出した日曜日。今日は、天満橋の
タツタビルにある“噺カフェ”さんに「金原亭馬玉を聴く会」を聴きに行ってきま
した。
IMG_7374.JPG 
カフェは1階ですが、会場はビルの地下。スリッパに履き替えて階段を下ると、
狭い部屋に簡易的な高座が設えられ、30席ほどの椅子が並んで、ちょっと
怪しげな雰囲気がイイ感じです!
IMG_7377.JPG
1階のカフェでいただいたオリジナルのサイダーを飲みながら開演を待つこと
しばし、出囃子が鳴って金原亭馬玉さんの登場。
IMG_7375.JPG
馬玉さんは馬生師匠のお弟子さんで、昨年真打昇進された方だそうです。が、
東京でご活躍なので、名前を聞いたのも噺を聴いたのも、今回が初でした。

金原亭馬玉、縮めると金〇と言う自己紹介や東京の落語と言っても上方落語
の噺をもとにしたモノも多く、出囃子なども上方のマネをしたものなんですよ!
などと言うまくらの後に、先ずは、幇間腹。これは上方落語をもとにした噺だそ
うで、暇をもてあました若旦那が何か珍しいことをしようと、独学で鍼をはじめ、
壁や枕や猫を刺してみたけど面白くない。人で試そうと贔屓にしている幇間の
一八を呼び出し、腹に鍼を刺したが、折れてしまい・・・って噺。
久々に東京落語を聴きましたが、歯切れの良いテンポで、なんとも耳障り良く
笑わせてもらいました。

引き続いて、井戸の茶碗。こちらは武士が登場するいかにも江戸の落語って
感じの人情噺。くず屋の清兵衛さんが裏長屋の浪人千代田卜斎から買い、細
川家の若侍高木佐久左衛門に売った仏像の中から50両が出てきて、その金
を受け取る受け取らないでもめる侍の間で右往左往する清兵衛さん、千代田
卜斎になんとか金を受け取らせるために、普段使っている茶碗を売ったと言う
ことにしたが、その茶碗が高価な井戸の茶碗だったことから・・・。
人情噺でも、サラリとした話しっぷりで聴かしてもらうと、江戸の風情が感じら
れる気がしました。

最後は、品川心中。志ん生師匠からの本流って感じの噺。品川の女郎 お染、
年齢とともに客も減り、衣替えの準備も出来ず、いっそ死のうと思ったが1人で
死ぬのはみっともないので、心中をしようと客の中から本屋の金造を選び、手
練手管で心中を納得させ、無理やり桟橋まで引っ張っていって金造を突き落と
したが、別の客が金を持ってきたとの知らせが入り、そそくさと立ち去る。海が
遠浅で金造も助かり、どろどろの姿で世話になっている親分のところに行くが
・・・って噺。
いやぁ~!笑わせてもらいました。めちゃ面白かったです。

落語前、久しぶりに大阪天満宮に参拝し、腹ごしらえは天神橋筋商店街を抜
けたところにある加古川で有名なハンバーガー屋の大阪店「グレイトフルバー
ガー シカゴギャルズストア」さんでチーズバーガーを頬張りました。
IMG_7373.JPG 
IMG_7371.JPG IMG_7370.JPG
今日のパティは群馬県産のあか牛。ボリュームもあってめちゃ美味しい!
nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

恒例ののざきまいりと落語 [落語]

GW4日目。初夏のような陽気の今日は、恒例にしている「のざきまいり」に
行ってきました。

文楽や落語でお馴染みの野崎参り、今日は、暦的には平日ってことと出向
いたのが少し早かったってこともあって、駅から慈眼寺まで続く長蛇の露店
も準備中で、妙に参道の見晴らしがイイ!笑
IMG_7006.JPG 
休日には歩くのもままならないくらいの人たちが訪れますが、今日は参拝の
人たちも少なめで、ゆっくりとお参りができ、境内にあるお染久松の碑や新
版歌祭文の絵巻などを楽しませてもらいました。
DSC00896.jpg 
DSC00919.jpg DSC00902.jpg
13102844_884271705015154_4952319678520897021_n.jpg DSC00911.jpg 
そして今日は、大道芸の奉納が行われていて、日向ひょっとこ踊りを拝ませ
てもらいました。
DSC00927.jpg 

昼からは、天王寺に出向いて、アベ地下「あべとん」さんのとんモダンで腹ご
しらえをして、道楽亭の昼席に行ってきました。
13094356_884313748344283_4836997277807654718_n.jpg 13083135_884313778344280_1671212098243537376_n.jpg
13076578_884313791677612_6525846955352939587_n.jpg
今日の演目は、そうばさんの“普請ほめ(牛ほめの前半)”、雀五郎さんの
“世帯念仏”、南光さんの“義眼”、歌之助さんの“くっしゃみ講釈”、米輔さん
の“始末の極意”、南天さんの“代書”でした。
GWだけど暦的には平日だしな~!なんて油断していたら、すごいお客さん
の数!なんとかすみっこの座椅子に陣取って待つことしばし。
演者の方々、熱気ある客席に負けない熱演でしたが、特に中トリ歌之助さん
の“くっしゃみ講釈”と、トリの南天さん“代書”で、大笑いさせてもらいました。
nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感