So-net無料ブログ作成
検索選択

お寺でジャズと落語 [観劇(他)]

今日は、いつもお世話になっている梅田のパイルドライバーさんで、面白い
イベントがあるよ!と紹介してもらった噺家の桂南光さんとジャズシンガーの
河村恭子が共演する「落語とJAZZのあかさたな」を聴きに千林商店街近く
の浄願寺に行ってきました。
a0123666_2210208.jpg 
ポタリングで千林商店街まで出向いたんですが、あまりの暑さにライブ前か
らヘロヘロになりそうだったのと、場所がお寺ってことで暑いんじゃないか?
と懸念し、とりあえずクールダウンしようと、商店街にある甘味処「角屋」さん
でかき氷の白玉ミルク金時をいただきました。
IMG_7860.JPG
さすがの安定感、美味しくって懐かしい風味のかき氷で、ひんやりさせても
らいました。

ひと息ついたところで浄願寺へ。小さなお寺ですが、和尚さんがジャズ好き
で、本堂にピアノを置いてあり、不定期に無料のジャズライブを開催してい
るそうです。
IMG_7859.JPG IMG_7861.JPG
そんな本堂に入ったんですが、ステージ右手にご本尊、お寺によくある和風
の椅子が並んでいるとライブと言うより法要って雰囲気に戸惑いながら待つ
こと暫し、河村恭子さんとゲストミュージシャンとしてギターの橋本裕さんに
ベース西川サトシさんが登場し、先ずはジャズライブがはじまりました。
IMG_7862.JPG
ムーン・リバーやシャレードなどオードリー・ヘプバーンの映画音楽やブルー
ムーンなど耳馴染みの曲も聴けて、まったりとした夕暮れのひと時を楽しみ
ました。

ジャズの1ステージ目が終わると、ステージに脚立が並べられて高座が作ら
れ、次に南光さんの登場。
IMG_7866.JPG
ジャズ好きの南光さんのジャズとのかかわりからはじまった枕は、本編に向
けて夏の風物詩的な話に移り、夏のネタ「青菜」と相成りました。
久々に南光さんの噺を聞いた気がしますが、やっぱり面白いですね!大笑
いさせてもらいました。

落語の後は、河村さんと南光さんでジャズと落語の共通点についての対談。
IMG_7869.JPG
どちらもスタンダードな曲や噺を色々な人が演奏したり話したりしながらも、
演者によって雰囲気ががらりと変わる点が共通点としてあげられ、それに間
やアドリブの大切さなどの話で盛り上がり、昔、枝雀さんがやった小噺とジャ
ズギターの掛け合いを今度はやってみたいと南光さんから提案があり、2度
目がありそうな嬉しい展開になりました。

対談後は、再びジャズライブのはじまり。徐州夜曲や永さんを偲んだ黄昏の
ビギンなど日本語の曲も混じって、最後は飛び入りで河村さんの友人のサッ
クスとピアノの奏者さんも加わって5人でTake Five。そして、アンコールも
5人でOver the Rainbowを賑やかに演奏して終演となりました。
IMG_7871.JPG
100人ほどのお客さんで本堂は満員御礼!楽しいジャズと落語のひと時で
した。感謝です。
nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 0

コメント 2

小島 明

当日、場内案内係をさせていただきました。大勢の観客の皆さまの感動と歓声が渦巻く、ジャズと落語のコラボは真夏の暑さを忘れさせてくれました。私は、TakeFiveと青菜の落ちに、庶民の夫婦の日常の文化をイメージしてしまいました。新たな表現文化の創造を予感させるユニーク過ぎるイベントだったと思います。今後の展開が楽しみです。
by 小島 明 (2016-07-24 07:26) 

kengo

♪小島さま
コメントありがとうございます。昨夜は、お世話になりました。
南光さんはしゃべりのプロですが、河村さんの軽妙なおしゃべりでも笑わせてもらい(ジャズが素晴らしいのはもちろんですが)、本当に楽しいひと時でした。
次がありそうな雰囲気でしたので、楽しみにしております。
by kengo (2016-07-24 09:02) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました