So-net無料ブログ作成
検索選択
前の5件 | -

今年も中之島でアート [美術館]

真夏のような暑さの日曜日。今日は、毎年、楽しみにしている京阪
電車中之島線の各駅がアートにおおわれる「駅からはじまるアート
イベント キテ・ミテ 中之島2017」を観に行ってきました。
キテミテ中之島2017.jpg 
先ずは、なにわ橋駅。
DSC06813.JPG 
こちらでは、アルミニウムアートの小野サボコさん、梅田明さんと
Yamamoto Asukaさんの写真、尾藤志保さんと寺田貴久美さんと
松林琴音さんと箕浦志穂子さんの染色、 西岡秀樹さんの絵本、今年
もありましたヨシムラリエさんの巨大パンツのインスタレーション、
西嶋みゆきさんの金魚、ともあさんのイラストの他、お馴染みの幼
稚園の子供たちの作品が飾ってありました。
DSC06564.JPG DSC06566.JPG 
DSC06567.JPG DSC06570.JPG 
DSC06574.JPG DSC06576.JPG 
DSC06571.JPG DSC06815.JPG 
DSC06818.JPG DSC06822.JPG 

次は、大江橋駅。
DSC06734.JPG 

構内には、小山田京香さんの絵画、下口莉奈さんの染み版画、鈴木
ひとみさんのモコモコのインスタレーション、 波多野小桃さんの染
色、奥田悠里帆さんのデザイン、そして西岡秀樹さんの絵本。
DSC06583.JPG DSC06588.JPG 
DSC06590.JPG DSC06597.JPG 
DSC06592.JPG 
DSC06593.JPG DSC06600.JPG 
改札外のアイアイ広場では、酒井沙織さん、水津俊和さん、 田中恒
子さん、市川衛さん、中野圭さん、井村剛さん、國政サトシさん、
谷本紗希さん、中谷早希さん、坂東志保さん、 服部玲さん、長谷川
忠杜さん、村田眞子さん 山本茜さん、アメリア スパンニョーロ メ
ッセンジャーさん、 近藤里瀬さん、林夕華さん、池田佳弥さん、高
木香奈さん、 つかもとやすこさん、増田美香さん、城守麻依さん 、
園川絢也さんの作品が展示と言うか工房のように置いてあり、木製
のパンツをはかせてもらいました(ギリギリ入りました!汗)。
そして、こちらでは、幼稚園の子供たち以外に、高校生、美術セン
ターの方々の作品も飾ってありました。
DSC06740.JPG DSC06743.JPG 
DSC06812.JPG DSC06797.JPG 
DSC06758.JPG DSC06760.JPG 
DSC06762.JPG DSC06769.JPG 
DSC06770.JPG DSC06771.JPG 
DSC06781.JPG DSC06791.JPG 
DSC06789.JPG DSC06794.JPG 

そして、渡辺橋駅。
DSC06712.JPG 
こちらにも小野サボコさんのアルミニウムアート、今井杏奈さんの
インスタレーション、 舞音さんのミクストメディア、中山裕嗣さん
のイラスト、またまた西岡秀樹さんの絵本。 
幼稚園と高校生の作品がこちらにも。
DSC06608.JPG DSC06605.JPG 
DSC06602.JPG DSC06613.JPG 
DSC06615.JPG DSC06618.JPG 
DSC06714.JPG DSC06718.JPG 
DSC06722.JPG DSC06732.JPG 
DSC06728.JPG 

最後は、中之島駅。
DSC06711.JPG 
こちらでは、はしだみきこさんの京阪電車のインスタレーションや、
豊岡千紘さんの絶滅危惧種のイラスト、ASADA TOMOYAさんのス
ケッチ、大世晃僖さんのお稲荷さんの写真、橋本晋さんのインスタ
レーション、石原理慧さん、五島綾子さん、水津俊和、影山弘樹さ
ん、高田凌平さん、高瀬栞菜さん、、平安義紀さんの絵画、高木柚
衣の版画、山内あかりさんの染色、そして、園川絢也さんのインス
タレーションが展示してあります。
こちらにも幼稚園の子供たちや福祉施設の方々の作品。そして、オ
リエステルおりがみの作品が飾ってありました。
DSC06627.JPG DSC06640.JPG 
DSC06646.JPG DSC06650.JPG 
DSC06653.JPG DSC06655.JPG 
DSC06657.JPG DSC06660.JPG 
DSC06663.JPG DSC06668.JPG 
DSC06670.JPG DSC06672.JPG 
DSC06675.JPG DSC06708.JPG 
DSC06685.JPG DSC06699.JPG 
DSC06691.JPG DSC06695.JPG 

今年は、川の駅はちけんにも子供たちの作品が展示してあります。

DSC06823.JPG 
バラ園のバラも見頃でしたし、お時間があれば中之島をのんびり散策
しながら駅のアートとバラなどをお楽しみいただけると思いますよ。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

灘でベルギーと日本の奇想 [美術館]

兵庫県立美術館で始まった「ベルギー奇想の系譜ボスからマグリ
ット、ヤン・ファーブルまで」を観に行ってきました。
IMG_2831.JPG IMG_2833.JPG 
エレベーターで3階に上った入口では、不思議な生き物がお出迎
え!なんだか楽しくなりますね~。
IMG_2834.JPG IMG_2837.JPG 
IMG_2836.JPG IMG_2838.JPG 
会場に入ると、15世紀にフランドルでグロテスクな宗教寓話を描
いて活躍したしたヒエロニムス・ボスの“トゥヌグダルスの幻視”
や“聖クリストフォロス”からはじまり、ボスの影響を受けて、七
つの大罪(激怒・怠惰・傲慢・貪欲・大食・嫉妬・邪淫)などを、
これまた細々とグロテスクな寓話の世界で表現したブリューゲル
(父)やルーベンスの版画がずらりと並び、1枚、1枚、謎解きで
もするように、じっくりゆっくり眺めさせてもらいました。

次は、フェルナン・クノップフなどの19世紀の象徴・表現主義を
経て、大好きなシュルレアリスムのルネ・マグリットの登場、鳥
の形の青空“大家族”や“レディ・メイドの花束”など、お気に入り
の作品が展示してあり大満足!

最後は、現代アートが展示してあり、楽しくって思わずほくそ笑
んでしまうマルセル・ブロータールス氏の“猫へのインタビュー”、
逆さづりの骸骨が頭で太鼓を叩くなんともジュールなレオ・コー
ペルス氏の“ティンパニー”、思わず引き込まれてしまった濃密な
色の世界ド・コルディエ氏の“狂った森No.1”(これけっこう気に
入りました!)、静寂の肖像画ミヒャエル・ボレマンス氏の“The
Trees”、ちょっと気持ち悪い(?)虫で作った彫刻ヤン・ファー
ブル氏の“フランダースの戦士”やブロンズの“第14章”と“第16章”、
アンバランスな巨大な頭の彫刻トマス・ルルイ氏の“生き残るには
脳が足りない”などを楽しませてもらいました。

常設展示の県美プレミアムの方では、「Out of Real“リアル”から
の創造/脱却」が開催されていました。
IMG_2840.JPG 
リアルをテーマに、李禹煥氏や田中敦子氏、ゴヤの版画、森村泰
昌氏のゴッホ、澤田知子氏の証明写真、フォートリエの版画、舟
越桂さんの木彫(お父さんのダミアン神父も展示してあります)、
彫刻と言えばロダン、そして最後は荒木高子氏の焼物で作った聖
書の紙の質感のリアルさは秀逸でした。
DSC06513.jpg DSC06515.JPG 
DSC06521.JPG DSC06523.jpg 
DSC06526.JPG DSC06528.JPG 
DSC06530.JPG DSC06539.JPG 
DSC06547.JPG 
DSC06544.JPG DSC06551.JPG 
DSC06553.JPG DSC06555.JPG 
美術館の屋根のシンボルになっていたホフマン氏の“美かえる”が
色鮮やかに復活!素晴らしい!
IMG_2830.JPG DSC06561.JPG 
そして海側にあるヤノベケンジさんの“Sun Sister”も拝ませても
らいました。

王子公園まで移動して、横尾忠則現代美術館「開館5周年記念展
ヨコオ・ワールド・ツアー」も拝見。
IMG_2848.JPG IMG_2851.JPG 
岩屋からちょっとの距離ですが、テクテク歩いていたらなんだか
暑さにやられたのか?ボーっとしてしまい、イイ感じで横尾さん
の白昼夢のような世界とリンクしたような感じで見せてもらった
んですが、詳細は曖昧で、横尾さんがイラストレーターから画家
に転身するきっかけになったニューヨークの旅で見た近代美術館
のピカソ展、ビートルズや数々のミュージシャンとのコラボ、横
尾さんの旅の思い出などなど、色々な国や人々に広がるヨコオワ
ールドを、ぼんやり眺めさせてもらいました。

そして、岩屋での昼ごはんは、「洋食 SAEKI」さんで、大きなミ
ンチカツを頬張りました。
IMG_2825.JPG IMG_2823.JPG 
サクサクでジューシー、そして大きい!これぞ求めるミンチカツっ
て感じで、めちゃくちゃ美味しかったです。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

講談とアコーディオン [講談]

今宵は、大阪駅前ビルのパイルドライバーさんに、講談師の 玉田
玉秀斎さんとアコーディオンのかとうかなこさんの講談会 「グラ
バーの愛したアコーディオン」を聴きに行ってきました。
DAB-og4VYAA4iy3.jpg 
豪華客船での演奏旅行の折、偶然見かけた長崎のグラバー邸に飾
ってあったアコーディオンに着想を得て、創り上げた玉秀斎さん
の新作講談だってことだったんですが、いかんせんグラバーさん
については、それこそ、長崎のグラバー邸と幕末の武器商人と言
う知識しかなかったので、今回、グラバーさんの生涯(&息子の
倉場富三郎さんも合わせて)を興味深く聞かせてもらいました。

講談の内容はもちろん面白かったんですが、今回は、アコーディ
オンとのコラボってことで、講談の進行に合わせて、伴奏っぽい
感じの演奏もしつつ、シーンごとにかとうかなこさんのオリジナ
ル曲を交えながら、素敵なアコーディオンの演奏をたっぷり聴か
せてもらいました。
かとうさんの演奏もまじかで見ることができましたし、終わって
からおまけのアコーディオン講座も付いてて面白かったですよ!

本当に素晴らしいかったです。 講談とアコーディオンのコラボ
最高でした!

nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

寝屋川の鮎 [雑記]

日差したっぷりで初夏の陽気の日曜日。今日は、鶴見から四条畷
のショッピングモールを経由し、寝屋川から淀川に出て、淀川の
河川敷を下るポタリングをしてきました。

四条畷のショッピングモール内にある「産直市場よってって」と
言う、なんだか道の駅みたいな品のそろうお店で、和歌山湯浅の
金山時味噌と梅干(シソ)を購入。
18423683.jpg 
ほんのり甘くて具沢山の金山時味噌も好きなんですが、シソ入り
の梅干と言うか、どちらかと言うと漬けたシソの方が大好きなの
で、梅干付きのシソ。できれば、梅干を漬けたシソだけを買いた
いくらいなんですが、シソだけって売ってないんですよね。

それと、季節(初夏)の和菓子「若鮎」も買ってみました。
18425207.jpg 
若鮎は、求肥をやわらかいカステラ生地で包み、焼印で顔とひれ
を描いて鮎の姿に見立てた和菓子。関西だと京都の鴨川の鮎をイ
メージしているそうですが、四条畷で手に入れたので寝屋川の鮎?
見た目は涼しげですが、別段、冷たくはないです!

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

梅田でアメリカ気分 [映画]

朝方まで雨が残った土曜日。今日は、遅ればせながら、デイミアン
・チャゼル監督の「ラ・ラ・ランド」を観に、大阪ステーションシ
ティシネマに行ってきました。
ラ・ラ・ランド.jpg 
アカデミー賞を総なめにする勢いだったのが、最後の最後に作品賞
での大波乱と言うオチの付いたミュージカル映画。
オーディションに落ちまくっている女優の卵ミア(エマ・ストーン
さん)と才能は有るのに理想のジャズへのこだわりから芽の出ない
ジャズピアニストのセブ(ライアン・ゴズリングさん)の出会いか
ら別れ(?)までが、冬、春、夏、秋、そして5年後の冬と言う季節
に分けて展開する話。
ミュージカル映画なので、もちろん話の途中から急に歌ったり踊った
りするんですが、自然な流れの中でミュージカルシーンに入っていく
ので、それほど違和感は無く見られました。が、オープニングの高速
道路のシーンがあまりにインパクト有り過ぎて、その後が少し物足り
ない感じさえしてしまいました。最初の勢いのまま途中も、もっと集
団でガンガン歌って踊って欲しかったかな!個人的には。。。
ちょっぴり切ないエンディングもイイですが、やっぱりオープニング
が最高!本当にワクワクさせてくれます!

帰りに、阪急うめだ本店で開催中の「ニューヨークフェア2017」に
よってみました。
18403443.jpg 
今夜の晩ごはんって感じで、「Famous FAMIGLIA Pizzeria」さんの
ピザ、“スペシャル1/8カット”と“チーズプレーン1/8カット”。
18446848.jpg 18447007.jpg 
8分の1ですがとりあえずデカイ!生地もふわふわでボリュームたっぷ
りのピザでめちゃ美味しい!

そして、デザートは「TREAT HOUSE」さんのライスクリスピートリ
ート。青色が鮮やかな“バースデーケーキ ”と、焼きマシュマロとチョ
コの“スモア”。
18424182.jpg 18402685.jpg 
お洒落で少し柔らかなおこしって感じの食べ物なんですが、けっこう
甘くて、こちらも美味しかったです。

明日の朝ごはん用に「sigmund's pretzels」さんのプレーンのプレッ
ツェルも購入。
18446610.jpg 18425395.jpg 

ピザはイタリア、プレッツェルはドイツ、それに日本のおこしみたいな
お菓子。さすが、色々な人種の方が集まるニューヨークって感じですね。
素晴らしい!

nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感
前の5件 | -