So-net無料ブログ作成
検索選択

Michael Jackson Forever

今日は七夕だったね。
日本でも七夕の時ってめった晴れませんよねえ~。
昨日に引き続き、今日もイマイチな天気で寒い。
昨日ミネストローネを作ったのは、全くもって正解だった。
窓の向こうの丘とお山と方面、どんより厚い雲に覆われてます。

モモが吐いた。
朝起きたら、バスルームの床に長い黄土色の物体が。。。ナンダコレは!?
毛玉じゃなくて、どうやら食べすぎか消化不良みたい。
ちょっと心配だけど、その後元気に遊んでるので大丈夫でしょう。

洗濯して、はずしておいた網戸の掃除。ぎゃっ!きちゃない!!
ぼろぼろになったTシャツを切って拭いて、がんがん捨てる。
ついでに、業者が掃除してくれないベランダのドアと窓も拭いてスッキリ[ぴかぴか(新しい)]

やらなきゃいけないことをさっさと終えて、TVの前に座る。
だって、今日はマイケルのmemorial service だもん。大事!!
 
みなさんmemorial service見ましたか?
日本ではどんな風に放映されたんだろう。

本当に素晴らしい、感動的な追悼式だった。
スピーチやらパフォーマンスやら、鳥肌モンの号泣モン(そこまで泣いてはいないか。。)でした。
マイケルの歌に胸が痛くなるほどの感動を覚えた高校時代の自分を思い出したり、色々な想いが交錯。

Brooke Shieldsのスピーチ、ポロポロに泣けました。
最後のマイケルのお兄さんMarlon(だっけ?)のスピーチもぐっときたし
あと、Al(だれ?牧師さん?)のスピーチ。。。あれにはやられました。

マイケルのパフォーマーとしての足跡に加え、humanitarian としての活動、
African Americanや世界に及ぼした影響を、改めて目の前に突きつけられて
本当に偉大な人だった!という感動と、悲しいのと、そしてなんというか、憐憫の情と。。

マイケルのパフォーマンスと功績はこれから先もたくさんの人に感動を与えるだろうし、
そういう意味でマイケルジャクソン・フォーエバーなのは本当だろうし、そう望むけど、
それでもやっぱりマイケルジャクソンがもういないのか。。と思うと切ない。

3人の子供達が、いい大人に囲まれて幸せに育つことを切に願います。
私も久々にマイケルのメッセージに刺激されたので、もうちょっといい人間になれるようガンバリます。

nice!(1)  コメント(4) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 1

コメント 4

aipan

マイケルの追悼式典日本ではふつうに日本の放送局で放送していたんだろうか?
夜中の二時だったからね・・・
朝の情報番組では、一時間半にわたり放送していたけど。
私も釘づけになってみてたよ。
娘ちゃんのコメントにも泣けたね。
皆が思っているよりもいいダディだったんだよ。
私達はキングオブポップのマイケルしか知らないのだもんな・・・
いいパパだったのか。と思いました。
その後、家にあったマイケルが日本に来た時のビデオ見て一人追悼・・・
by aipan (2009-07-09 17:38) 

りすちゃん

Experience Music Projectではマイケルのジャケットと手袋が大切に飾られていました。その外にはファンの方達からマイケルへのメッセージがチョークなどで書き込まれていましたよ。
私はあんまりマイケルの良いイメージや彼の歌に対する思い入れはないけど、こうして見るとKing of Popだったのかーって感じです。
by りすちゃん (2009-07-09 23:22) 

kayoたまご

アイパン
娘のコメントね。マイケルのことをダディと呼ぶ彼女を見て、初めてマイケルが父親だということが現実味をおびたよ、私。
ムーンウォーカー、図書館にあるか探してみるわー。


by kayoたまご (2009-07-10 15:33) 

kayoたまご

りすちゃん
このタイミングでExperience Music Project いったの!?うらやましい!
マイケルの歌は心に響く。多感な時期にマイケルの歌に出会えてよかったと思う。まあ、マイケルだけに限らず、音楽はすごいね。
by kayoたまご (2009-07-10 15:37) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。