So-net無料ブログ作成
検索選択

発作 [医療機関での報告]

11月20日(土)午後12時40分ごろ、強いてんかんの発作を起こし、救急車を呼ぶ。
原因はカゼをひく予兆か? この数年、風邪を引く前に軽い発作を起こしていた。
発作の時間は5分~10分程度で治まり、そのために病院へ行き治療を受けたことはない。
今回のは特に、強い痙攣(体の震え、手を強く握り締める、唇をかむ)があり、かつ、発作の時間も10分越えても治まる兆しが見られず、救急を依頼した。

私が習った古い「発作」を起こしたときの対処法は、「歯で舌を噛みきり、その舌が気道を塞ぎ呼吸困難を招かないように、割り箸や手にタオルなどを巻いて口に突っ込む」でした。決してわらじを額に乗せること(民間伝承)ではありません。救急車の中で消防士から発作時の正しい対処法を聞きました。それは「躊躇なく救急車を呼ぶ」でした。私は「本やインターネットでは、てんかんの発作では救急車を呼んではならない」と反論しましたが、「それは誤り。救急車を呼んでから正常に戻ったら、キャンセルの電話をすればよい」とのこと。
目からうろこが落ちました。
古い対処法で指を口に入れると42時間後でも指が写真のようになります。そして今も指は「イタイ」
201011220840.jpg


どうも11月21日はアズサにとって強烈な「厄日」のようだ。
下のビデオのとおり、去年はインフルエンザに罹り、「リレンザ」を服薬した。
((テーマ:強烈な厄日)
インフルエンザに罹り、「リレンザ」を服薬

nice!(0)  コメント(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:[必須]
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。