So-net無料ブログ作成
前の10件 | -

どうやったらいいんだかわかんないんだけど。


故意に句読点を抜いてみたタイトル。

他人様の記事、というかブログをトラックバックしたことないんで良く分からない、という意味合いのタイトルです。
長。
前置き長いのは悪癖。
京極夏彦の中善寺の薀蓄始まるとファンの間からは「前置き長い」といわれています。
が、自分的にはアレはありがたいと思うのは同類項目の親近感。

古い店の古い品物。
昭和漂う何か。
地元の戦後闇市跡に行けばあるかもなぁ、と思う。


このブログ見て思ったこと。
この時計、買ったら良かったんじゃないのかなー。

出てきたメガネのフレームは亡くなったジジイのメガネと酷似。
「やい、じじい!」と言っていた頃が懐かしい。
やい、じじい。言われて喜ぶジジイでした。

あと、最初に出てきた時計。
アレより古いのが拙宅の客間にある。
ネジ巻くと、ちゃんと動くの。
欲しい人からしたら垂涎モノ。
たしか大正~昭和くらいの品らしい。

なので。
昭和40年代以降のって、個人的にまだ古い気はしない。
「おおっ」って思うのは明治~くらいからかなぁ。
尚且つ、初期。
そう言うのが蔵の中にありそうだな~、って思ったら!
地元の博物館に依頼しよう!
なにかステキなモノがあるかもしれないんだよ!
ま、見つかるかどうかは学芸員の熱意次第ですが。


住正徳「この店で一番古い物を見せてください」


nice!(0) 

カニ食べ放題!


カニは大好き。
しかし身を取りだすの手間がかかる。
しかし、グルタミン酸の宝庫ゆえ、うまいカニ。

北方領土を取り返せたら、きっと食べ放題!
そんな夢を見ています。
デリケートな話題ですが、あの4島は戦後のどさくさでソ連が盗んだも同然の日本の領土。

日ソ不可侵条約を破ったソ連。
ゆえに今でもロシア、だいきらーい。
どさくままぎれの戦勝国。
はじめはドイツ側についていたくせによ~。
ロシアって国家が嫌いなんであって、純粋に仲良くしようねってロシアの人は好ましいです。

で。2/7は北方領土の日。
いい加減、返せ!
今までの利子も含めて!!

だのにロシアは「2島から」だの「金くれないと」の2点張り。
うあー
盗人猛々しいとはロシア(新ソ連)のこと!!

いい加減、カニ食い放題やりたいから、返してもらいたい。

nice!(0) 

当たる方を支持したいのはユーザーです

http://www.so-net.ne.jp/news/cgi-bin/article.cgi?gid=mai&aid=20091015-570-OYT1T00953



自分たちの予報が当たらなかったわけじゃにけど面子を潰された、だからWNを注意しました。
…と取れます。

一元化した情報が合っていなければ意味がないんじゃねえの?
何様、気象庁。

危険予測にしても、予測が外れたら外れたで、それに越したことは無し。
万が一、危険予測が当たれば幸い。
民間の企業が相手であれば、情報をえり分けて利用するのはユーザーの判断。
根拠あっての情報を提供してくれるのなら全くかまいません。

そもそも、こんな注意をする気象庁って何様?
我が物顔で「自分たちだけが天気予報やるんだから!」というのは無いんじゃない?
ちょっと勘違いしてんじゃないの?
そも情報の一元化、って言葉が気に入らない。

ユーザーは精度の高い情報を流してくれる方を指示します。
気象庁が民間サービスに後れを取るのを心配しているようにしか取れない、と思うのは意地悪なんですかね。


以下全文です。

気象庁、ウェザーニューズ社に注意
  日本列島を縦断して大きな被害をもたらした台風18号について、民間の気象情報会社「ウェザーニューズ」(東京)が独自に上陸地点を発表したとして、気象庁が9日、気象業務法に基づいて同社を注意していたことがわかった。
 同庁は「台風などの防災情報は、混乱を防ぐために一元化しなければならない」としているが、ウェザー社は「利用者のニーズに応えるため、早く発信しようとしただけ」と主張している。
 台風18号は、同庁の発表では8日午前5時頃、愛知県の知多半島に上陸したことになっているが、ウェザー社はこれに先立つ同4時頃、三重県の志摩半島に上陸したとする情報をホームページに掲載している。
 同庁では、「防災情報は気象庁の解説にとどめることを条件に許認可を与えた」としており、同庁の桜井邦雄長官は15日の定例会見で、「台風が今まさに迫っている状態で、複数の情報が出て混乱させるのは望ましくない」としている。これに対し、ウェザー社は「情報を可能な限り早く発信しようとしているだけ」としている。
 ウェザー社は2007年8月、新潟県中越沖地震の被災者向けにがけ崩れの危険性を知らせるメールを配信したことが許認可の範囲外と判断され、同庁から業務改善命令を受けている。

- 読売新聞 [10/15(木) 19:33]

nice!(1) 

タチわるいよ

http://www.so-net.ne.jp/news/cgi-bin/article.cgi?gid=mai&aid=20091011-570-OYT1T00114



結局、中国からの留学生は犯罪者予備軍ってことじゃないか。
こんな連中に「参政権」なんて与えたらどうなるか、分かってんのかな。
他国人がどんどん政治の中枢に行くことになるんだよ?
つまり従来の国民の声が届かない政治に成り果てる次第。

この国、将来はどっかの属国になっちゃうぞ。

台湾、もうそうなっちゃったんだよな
いつの間に!?って思った。
大国よりの為政者がトップに立っている日本の将来の姿がああなのかも。

nice!(0) 

光市事件。

http://www.so-net.ne.jp/news/cgi-bin/article.cgi?gid=soc&aid=20091008-570-OYT1T00073




もう少年じゃないでしょう?

あれだけの酷い事件を起こしておきながら、いまだに司法に守られているのが正直納得いかないんだ。
いつまでも少年じゃないし、成人したら氏名は公表でもいいと思うんだが…。

ハッキリ言うと、この事件に関しては、死刑が相当だと考えるほうです。
書き出すと長くなるので、かきません。

奥さんと娘があんな殺され方をしてしまった旦那さんが

死刑判決が下りて、ようやく「人がましい」部分を押し出してきていますが、わざとらしく見えた。

死刑回避を求める弁護士集団も自分のCMをしているように見えた。

某證券会社の顧問弁護士は死刑制度反対でした。
しかし会社が倒産。
解雇された社員に逆恨みされて、奥さんを刺殺されてしまいました。
そこから一転。
彼は死刑制度に対して肯定の立場にいます。

自分がなってみないと分からない立場。

それでも死刑制度の反対の立場を取れるかなぁ。
nice!(0) 

ばちあたりめが!

http://www.so-net.ne.jp/news/cgi-bin/article.cgi?gid=soc&aid=20091004-570-OYT1T00595



仏像が盗まれる事件があとを絶ちませんね。
それにしても何と言うバチアタリな不届き者。
もう、違いなく地獄へレツ・ゴー。

とにもかくにも盗まれた仏様が戻ってきますように・・・。
nice!(1) 

猫が好きなのだが


しかし、ネコの方が私を好きかはまた話が違う。
拙宅のネコは17歳と言うご長寿ニャン子で、わたしのことをそれなりに好いていてくれている。
そう思いたい。

まあネコだし。
別に私のことを好いてくれなくとも構わない。
誰彼構わず好きになるなど、ネコの風上にも置けぬ。

「ネコたるもの、真に好きなヒトしか好きじゃない」

そんくらいの矜持が欲しい。


あと、ヒトの方でもネコキライな人もいる。
コレも仕方ない。
嫌いなヒトにはそれなりの理由があるし、無い場合もある。
個人的に言わせてもらえるなら、無い場合の方はちょっと好きになってみるといいと思うよ。
人生にモフモフのステキタイムが加算される。

ああ、そいでさ。
こっからが本題。
ネコ嫌いな人、よく自宅の敷地内に「水入りペットボトル」を置いていますよね?

あれ、きかないんですよ。

ネコ、あれがあっても全然何とも思ってないから。
置くだけ無駄なんですよ、ええ、残念ながら。

なんで?って言われても説明のしようが無いのです。
実験でそういう結果が出たって言うだけなんです。
理由に勝る実証。
実際、拙宅の17歳とて水入りノペットボトルなんぞ気にも留めやしない。
そも、何故に水の入ったペットボトルを置いて猫避けになる、って話が出たのでしょう?

言いだしっぺは誰なんでしょうね。
ソコが疑問。
nice!(0) 

あっはっは

http://www.so-net.ne.jp/news/cgi-bin/article.cgi?gid=mai&aid=20090928-570-OYT1T00919



いやあ、お隣の国の偉いヤツは冗談が上手ですね。

全然、笑えないのが難点ですが。

ギョーザ事件、ガス田盗難、そのほか諸々、マジ笑えない数々の件。

こう言うのを何と言ったらいい物やら。

ドロボーですかね。

nice!(0) 

計画性

http://www.so-net.ne.jp/news/cgi-bin/article.cgi?gid=soc&aid=20090917-570-OYT1T00841



何しろ女優ですからね。
泣くのなんて朝ごはん前です。
内心どう思っているのやら。

来年の今頃、芸能界に復帰していたら、嫌だな。
nice!(0) 

ご愁傷様です。

http://www.so-net.ne.jp/news/cgi-bin/article.cgi?gid=mai&aid=20090914-570-OYT1T00896



親子2代で事故で亡くなるというのは大変に気の毒なことです。
しかし。
周囲が勝手に亡くなった人を「英雄!」と祭り上げるのは少々…。
なんと言うか「英雄」ってのはどういう風にも使えちゃうツールなんで。
祭り上げられた本人が生存しても死んでいても、御輿を持ち上げる方に都合がいいことが多すぎる気がします。


nice!(0) 
前の10件 | -

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。