So-net無料ブログ作成
メッセージを送る
前の10件 | -

楽しく幸せに働く方法・・・ [学校・教師]

「楽しく幸せに働く方法」について話をすることになったのですが・・・。

うーん。

この仕事は苦しいこともたくさんあるけど、本当に楽しい。
辛いこともたくさんあるけど、それを吹き飛ばすくらい嬉しいことがある。

きっと、働き方改革の視点からすると、私の仕事は無駄だらけ。


変なこだわりがあって、ワークシート一つ作るにしても自分で納得いくものを作りたいと思う。
発表するのにパワポを作る時もつい、凝ってしまう。
どうせやるなら、より良いものを作りたいと思う。


もっと時間をかけるところは別にあるのかもしれないけど、
もっと勤務時間内に終わる努力をした方がいいのかもしれないけど、
「変な真面目さや責任感」が自分の首を絞めているところも大いにあるのだけど・・・。


だって、楽しいんだもん。
だって、納得いくまでやりたいんだもん。


それじゃ、ダメかなぁ。


「全て自分のことに時間を使える人はいいわね」とか、
「仕事にどっぷり浸っているから、結婚できないのよ」とか、
そんな声が聞こえてきそうな気もするけど・・・(^_^;)


私にとって効率は二の次。
自己満足が最優先。


アドラーの幸せの3原則
・自分が好き
・人が信頼できる
・自分は誰かの役に立てる

自己満足って、自己肯定感につながるはず。
結局、この3つに集約されるのかな。


いくら効率よく仕事をしても、結局はその人の考え方やあり方次第で、楽しくもなるし、つまらなくもなる。
多忙=不幸ではないのだ。むしろ、多忙であることは幸せな気がする。
多忙感を感じて、仕事に追われ、いやいや仕事をし続けることこそ、不幸だと思う。


もう少し、楽しく幸せに働くことについて考えてみようと思う。
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:学校

Keynoteに挑戦 [日々のできごと]

今日は朝から合唱団の定期演奏会で使うスライドを作りました。
せっかくマックを買ったので、Keynoteで。
効果がオシャレなので、結構見栄えがするものができました!
IMG_4907.jpeg

私は説明書とか読むのが苦手で、試行錯誤しながら覚えていくタイプ。
直感で操作するので、どうやったかの説明はできないし、無駄に時間がかかってイライラすることもたくさんありますが、楽しいです!


ちなみに合唱団の演奏会は今月末。
今回は、私が大好きな木下牧子さんの組曲と混声合唱の落葉松。そして、懐メロのメドレーをします。
仕上がりが微妙ですが、この2週間で追い上げたいです。

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:学校

かえるくんになる [学校・教師]

今、お手紙の勉強をしています。
2年生を担任して、一番やってみたかった教材。
やはり教材の力は大きく、子ども達も楽しく学習しています。

授業をするにあたって、改めて教材研究をしたのですが、
かえるくんって本当に器が大きいなぁと思います。
どうしようもないがまくんのことを決して怒らず、受け入れています。
きっと臆病でネガティブところも含めて、がまくんのことが大好きなんだろうなぁと思います。

うちのクラスの男の子、がまくんに共感できるところがあるようです。
授業で使うお面を持ってきて、僕はがまくんになると言って、そのお面をかぶりました。
私はかえるくんのお面をつけて、がまくんとかえるくんごっこをしました。

「がまくん、大丈夫だよ。元気出してよ。」
「がまくんは、ちょっと自信がないだけなんだよ。」

とかえるくんになって励ましてみました。
その男の子がどう思ったかは分かりませんが、先生はかえるくんであり続けなくちゃいけないんだなぁと改めて感じました。

その子の苦手な部分を受け止め、勇気づける。
どんな時も、その子の成長を信じて励まし続ける。

そんな先生でありたいと思いました。


でもね、きっと、かえるくんはがまくんがいてくれるから、自分の存在価値を感じられるんだと思うのです。私も子ども達から受け取っているものがたくさんあるんだろうなぁ。
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:学校

10月までを振り返って [学校・教師]

2学期制だとこの3連休で終業式。
前半が終わりました。

色々と課題はありますが、自分なりに試行錯誤しながらやってきました。

どうしたらできるようになるか。
どうしたら身につくか。

とにかくこれに尽きるのだと今更ながら感じています。
主語は「私」ではなく「子ども」

私がこれだけ頑張っているんだから、子どももできるようになって当然だろう、なんて思っていたように思います。
子どもができるようになるためには、「教師の出」を考えることが大事だなあと実感しています。

子どもの姿をどれだけ見取り、価値づけできるか。
子どもの頑張りをどれだけ認められるか。

少しずつ「子どもに任せる」ことができるようになってきたかも。
それでもまだ教師の顔色をうかがう子が多いのは、私がきっと無言の圧力をかけているんだろうな。


自分で意識的に気をつけたのが「でも」を言わないこと。
ついつい、言ってしまいそうになるのだけど、とりあえずは全部受け止めることを心がげました。
これだけで子どもは安心感を持てる気がしています。


休み時間はたくさん遊びました。
5分でも外に出て遊ぶだけでも違う気がします。
ケイドロばかりで疲れますが、適当に力を抜きながら、楽しみたいです。


また、支援が必要な子に対しては試行錯誤の毎日・・・・。
それも随分周りの子ども達に助けてもらっている部分が大きいです。
「学び合い」の授業は支援が必要な子どもにとっても、他の子にとってもプラスになると思いました。
通常学級の中の特別支援というのが、これからも大事にしていきたいことの一つ。



そして、常にご機嫌でいること。
「ゴキゲン力」って仕事をしていく上でかなり大事なことだと思います。
とりあえず、イライラすることも多々あったけど、笑顔でいられた日が多かったからマル。
これって職員室でもそうなんだなぁ。
私のゴキゲンを保つことが幸せな1日を過ごす上で本当に大切。

人の評価を気にしたり、見返りを求めたり、ちょっとしたことで落ち込んだりしてしまいますが、私らしく、不器用ながらもひたむきに、そして楽しんで毎日を過ごしたいと思います。


これから「かけ算」と「お手紙」の授業も始まります。
ずっとやってみたかったところなので、がんばりまーす!

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:学校

なつみはなんにでもなれる [本・絵本]

私の家からすぐの可愛い絵本屋さんで買いました。

なつみはなんにでもなれる

なつみはなんにでもなれる

  • 出版社/メーカー: PHP研究所
  • 発売日: 2016/11/30
  • メディア: Kindle版



何にでもなれる気がします!

nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:学校

運動会終了・・・なのに。 [日々のできごと]

昨日は運動会。
いい天気のもと、とてもいい運動会ができたと思う。
2年生のダンスもとてもよかった(と思う。)
心配だったことも見事にクリア。
どうなることかと思ったけど、あきらめずに励まし続けて本当によかった。
おうちの方の嬉しそうな顔を見れて、微力ながらお役に立てたことがうれしかった。
どの学年もすばらしかった。
この運動会に向けて連日かなり頑張った気がする。
120%出し切った感がある。

なのに、なんでだろう。
打ち上げは心から楽しめなかった。
燃え尽きてしまったというのが正しいのかもしれない。
何だかどっと疲れてしまった。

それは、自分の器の小ささであったり、自信のなさであったり、すべき思考で逢ったりするのだけど、何となく雑に扱われている気がして、悲しくなった。
私には言いやすいからなんだろうけど、あまりにその言い方が辛くて、泣きながら帰った。

こんなにがんばったのに。
自分の時間をさいて、精一杯手伝ったのに。

その思いがぬぐいきれない。
他人の評価なんてどうでもよくて、自分が一番がんばったことを分かってあげたらいいのだけど、
ショックだった。

まだまだ人間的に未熟だなぁと思う。
人のふり見て、わがふり直せ。
私にされたことを私も誰かにしているかもしれない。
気を付けなきゃ。

今日は疲れ切った体をほぐしてもらって、少しリフレッシュできたかな。
気持ちを切り替えてがんばる。
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:学校

スコトーマを外す [ひとりごと]

スコトーマ。
心理的な盲点のこと。
このことについて私の中で腑に落ちたことがあったので、ここに残しておこうと思います。

「部屋の中を見渡して、赤色のものを探してください。」
そう言われると、「赤」にフォーカスします。赤色のバック、ノート、ペン・・・・。

「次に青色のものを探してください。」
そう言われると、今度は「青」のものを探します。ビン、手帳、本・・・
その時に「赤」のものはもう意識していません。
ましてや初めの「赤」を探している時に、「青」のものなんて見向きもしませんでした。

つまり、私たちは「自分が意識したものを見たいように見る」という特性があります。
意識したものだけが見えるので、結局見えたものが結晶化して、現実になるというわけです。

思考は現実化するというのも、これが所以だと思います。

思い込みも一種のスコトーマというか。
「ついていない」と思い込むと、ついていないことばかり目が向いてしまうし、逆に
「ついている」と思い込むと、ついてることに目が向きます。


何をどう見るか。
そして、どう解釈するか。

その解釈の仕方に考え方の癖が見えます。
自分の中のスコトーマを丁寧に見つめ、解釈の仕方を変えるだけで、心が軽くもなるし、重くもなるなぁと実感しました。


スクラップ&ビルド。
ビルドの方がポジティブで、スクラップの方がネガティブなイメージがあります。
でも、ビルド&スクラップではないんですよね。
まず、スクラップ。
スクラップを経てからのビルドだと思うと、スクラップすることは悪いことではなく、むしろ大事なこと。


スクラップすること、失敗すること、別れること、なくすこと。
一見ネガティブな出来事に対して嫌悪感や恐怖感を持ってしまうけど、それがあるからこそ、ポジティブになれ、新しいものが生まれる。
だから、怖れることもなければ、悲しまなくてもいい。
むしろ、新しいことへの始まりだと思うくらいでちょうどいいのかもしれません。


実は、大好きなカフェが今日で閉店。
無印良品のカフェ。
大きな窓際のカウンターが私のお気に入りの場所でした。
この日記もこのカフェからの投稿です。
最終日はたくさんのお客さんで行列が絶えません。やっと少し落ち着いたみたい。

「私が大事にしている人やものは私から離れていく」
と思い込んでいた私は、やっぱりこのカフェも私からなくなっちゃうんだと思っていたけど、
でも、きっと、またお気に入りのカフェが見つかるはず。

IMG_4846.JPG

IMG_4857.JPG

IMG_4836.JPG

あー、でもそれにしても本当に残念(;ω;)
nice!(0)  コメント(1) 

最高の睡眠 [日々のできごと]

今日のスタートは福山から。
久々にのぼったのでかなりバテました。
でも、風が涼しくてホントに気持ちいい!
のぼった後の爽快感や達成感があるからがんばれます。

さて、最近の私のマイブームが『最高の睡眠』。

これって、たとえば枕を新しくするとか、お気に入りのパジャマにするとか、アロマを焚くとか、それもいいんだけど、それより何より『充実した1日』を過ごすことだと思うのです。
そういう達成感や満足感の中、眠りにつくのが私にとっての最高の睡眠。

疲れていてもちゃんとお化粧を落として、電気を消して、ベットで寝るだけでも、かなりの満足感なのです。
それに、読書や掃除、ピアノの練習ができたら、かなりのポイントアップです。
「最高の睡眠をとるために」を合言葉にうたた寝と戦ってます(笑)

習慣化することが目的なので、どれも5分でもできたらオッケーにして、かなりハードルを下げています。
たった5分でも「できた」という達成感は大きいのです。
「できた」という達成感のもと眠りにつくって嬉しいじゃないですか!(๑>◡<๑)

要はすべて時間の使い方。
意識・解釈の仕方。

今日も最高の睡眠のために分刻みのスケジュールを遂行中です!(╹◡╹)
IMG_4856.JPG
nice!(0)  コメント(0) 

断つ、捨てる、離れる [ひとりごと]

今日は朝からひたすら掃除、掃除。
洗濯をし、布団を干し、お風呂や床や台所をぴかぴかに磨きました。
仕事の資料や本も整理してすっきり。
掃除をしているときって、無心になれるから好きです。

さらに、いらないものを処分しようということで、プチ断捨離。
スーパーの袋がいっぱいになるまで捨てようと思って始めたのはいいけれど、一度始めると
とことんやってしまうので、結局スーパーの袋3つくらいになりました。

すっきり!少しスペースが空きました。

新しくても何の躊躇もなしに捨てられるものと、古くて使わないけど、捨てることを躊躇してしまうものがあります。
そこがその「モノ」への私のこだわりなんだろうな。

こだわりがやがて執着になっていきます。
私自身もそう。
いつまでも過去のことにとらわれて、ずっとしがみついている気がします。
捨ててしまえばすっきりするのは分かっているけど、
執着を手放し切れないのです。
そこにしがみついておきたい私がいます。
変わることをおそれている私がいます。
周りはどんどん変わっているのに、私だけが立ち止まったままな気がするのです。


私の心も少しずつ断捨離して、スペースを空けていきたいものです。

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:学校

小さなこと。 [学校・教師]

腹が立って後輩にブチ切れた話の続き。
私の東京のお父さん先生が私の記事を読んでくれたらしく、

「いつの時代も若者にこまるんだなぁ」
「おまえの場合は指示待ちよりやりすぎだったけど」
と言われ、笑われました。

えへへ。
私もそういえば若かりしときはひどかった・・・。
穴があったら入りたいことばかり(笑)
後輩に怒るなんて、私も年をとったってことですね。


人生の先輩からすると、私のいらいらなんて小さなこと。
私もいろんな経験をさせてもらっての今だから。


いろんな経験をへて、本人なりに考えて、成長していけばいいんだと思いました。
人間の器をひろげなくちゃね。

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:学校
前の10件 | -